« 最近のベランダと遠出のお散歩 | トップページ | アブラハム・ダービー、美しさのピークに »

オベリスクのアブラハム・ダービー

Img_6356_2











今朝も、良いお天気です。
薄着のままベランダに出て、冷たい空気に触れるのが、心地よくて。

オベリスクのアブラハム・ダービーが、開きました。
春の一番花と、殆ど遜色のない大きさ。
朝日を浴びて、この後も、開花が進んで。
見ていると、心が波立つような、吸い込まれるような美しさ。
バラに惹かれる人の気持ちが、改めてわかるような。
Img_6372_2 Img_6385_2






昨日、強いお日様の光で、情けないほど開いてしまったモーリス・ユトリロも、今朝の冷え込みで、慎み深く閉じていて。
ブルーベリーは、紅葉が始まりました。
秋の終わりには、真っ赤になって、花のように綺麗。
Img_6387











ひんやりした空気は、ゼラニウムが大好き。
花持ちの良さは、抜群です。
ライムや斑入りの変わり葉も入れて。
冬枯れの時期も、明るくベランダを彩ってくれます。
直径60センチ近くあるローボウルのコンテナ。
Img_6339
本日、花に押されて、思い切り付け足しのロイ。
(ごめんね)
どんぐりが、敷き詰めてあるような階段。
今年は、豊作?   

« 最近のベランダと遠出のお散歩 | トップページ | アブラハム・ダービー、美しさのピークに »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

うわあ!綺麗に咲いてますね。
そう、美しく咲いた薔薇の花を見ていると、こころがざわざわ、しますよね。
普段は鈍感になってしまっている自分の一番センシティブなところが揺さぶられるように感じます…。
植え替えの影響も大丈夫そうで、良かったですね。
sissiさまの記事を読んでから、我が家の植え替えはいつしようかしら?と思いを廻らせています。
フレ様流に11月にしよう!と思っていたのですが、いえ、今も思っているのですが。それにしても、肥料のあげすぎで葉っぱがてんこもり茂っている状態で、植え替え、できるのでしょうか。ちょっと不安です…。

素敵~!!アブラハム・ダービーなんて綺麗な咲き方なんでしょう~♪
“頑張って植え替えしてくれてありがとう~!”って
SISSIさんにご挨拶しているようですね。
モーリス・ユトリロは日々違う表情を見せてくれるのですね。
今日はパロット咲きのチューリップのよう。。。うっとり♪

いつも感心しながら観させていただいてますが
SISSIさんの薔薇、お花もですが葉も綺麗なこと!!
丹精こめてお手入れされているのがよく判ります。

sissi様こんにちは。
一枚目の薔薇がホントに美しいですね。

ガーデニング、私はしないので、バーチャルにいつも楽しませて頂いてます。


おかげさまで体調は復調しました。

今度の舞台は爆笑のステージになるといいなぁ…と願ってます。

Luke さま。
いらしゃいませ。
私がこの時期に、ダービーの植え替えを決行?いたしましたのは、大型コンテナに移動するための前段階として植えていた、7号スリット鉢に根が回りすぎて、水遣りが半日くらいしかもたなくなっていましたので。
10月に入り、気温が下がってきましたのを待って、急いで植え替えをした次第です。
サイドシュートが、伸びなくなっていたくらいで(苦笑)

コンテナのサイズ、ブログを読ませていただいた感じでは、直径50センチでいらっしゃいましたか?
もしそうなら、相当大きいですし、土の一部を入れ替えて、バイオポストやバイオゴールドの元肥などを混ぜ込んでおくだけで充分なのでは、とも思います。
もちろん、すべての植え替えが理想ではありますけれど。

私の55センチのコンテナは、ダービーのほかに、スノーグース、クレマチスなども植えてあります。
Lukeさまのコンテナ、あえて申し上げれば、もう少し小型化しても、よろしいかもしれませんね。
大きすぎると、根が育たないですし、必然、花つきにも影響するのではと。

余談ですけれど、フレグランスさまのご指導は、わかりやすいですよね。

koharu さま。
お褒めいただきまして、嬉しいやら恥ずかしいやらです。
アブラハム・ダービー、花数は少ないのですけれど、気温が下がってきたせいか、随分、綺麗に咲いてくれるようになりました。
かなり株を傷つけての植え替えでしたので、ダービーは、このところ、VIP待遇です(笑)
モーリス・ユトリロ、独特の華やかさがありますね。
とても丈夫です。
葉まで褒めていただいて…、照れちゃいます~~。
時々、バイタルでスプレーしています。
でも、さすがにダービーは、大きくなってきたので、最近は、ちょっとさぼり気味ですけれど~。

バレエインペリアル さま。
今日も、お疲れさまでした。
体調が、回復なさって、なによりです。
ダンサー、いうまでもなく体が資本ですものね。

アブラハム・ダービーは、私が最も好きなバラです。
香りが素晴らしくて、花がしおれてしまっても、良い香りがずっとするんですよ。

今度のステージ、せめて写真ないのかしらと思います~。

ダービー、先日オベリスクに支えさせたのに、以前からあったような感じで素敵です。
先日来のsissiさまのご努力と巧みな技のせいですね。

「どんぐりが、敷き詰めてあるような階段」なんて羨ましいです。

sissiさま、こんにちは。
そうなのです、あの巨大コンテナ。
「小さめの鉢から育て始めて、段々と大きな鉢に鉢換えする」というセオリーを知らなかったゆえの大ミステイクなのです(涙)
初めは、薔薇と一緒に一年草やハーブ類を寄せ植えしようと思っていたのです。ERを発注したお店に相談したら「寄せ植えなら50cmは必要」と言われまして、そのままネットで鉢を注文し…届いた現物を見て、あまりの大きさにびっくり。
その後ブログにて「薔薇とハーブやパンジーを寄せ植えすると、肥料を食べられてしまうのであまりよくないのでは?」とご指摘を頂戴し、パンジーさんは余所へ引越しさせ、その後は寄せ植えは断念しておりますので…今となっては無用に大きいのです。
ハーマイオニーは、11月に、もっと小さい鉢へ植え替えする予定です。
その後、このコンテナは一年草や球根を寄せ植えするスペースとして活用するつもりです。そうすれば、薔薇ほど熱心に土を入れ替えなくてもよさそうですし…。

フレグランスさまのご指導は、経験に基づいていらっしゃるので、本当にわかりやすいですよね。
何しろ1年生ゆえ、初めは何もかもがちんぷんかんぷんで…それでも独学でしてしまうあたり、無謀というか何と言うか(苦笑)
試行錯誤を繰り返してきて、最近ようやく「ああ、これはこういうことを言ってらしたのか~」と納得がいくようになってまいりました。
貴重な知識をいつも惜しげなく披露して下さるフレグランス様には、感謝の氣持ちでいっぱいです。
(長々と失礼致しました…)

フレグランス さま。

過分なお言葉、恐れ入ります。
努力は致しておりますけれど、巧みな技なんて…(汗)
みようみまねです。

今年は、どんぐり、豊作みたいで、公園も林も、どんぐりでいっぱいなんです。
リスでもいてくれればいいのに、なんて思います(笑)

Luke さま。

丁寧なコメント、ありがとうございます。
いろいろ試行錯誤なさっていらっしゃること、ご主人さまのブログより、拝見させていただいておりました。
(私も、バラを育てることにはかけ出しで、同じような感じですけれど。)
あの50センチのコンテナ、ハーマイオニーが大きくなりましたら、来年、他のバラかクレマチスと共に、移植なさったらいかがですか。
あの特注されたオベリスクは、大型コンテナでないと、支えきれないと思いますし。
それと、一年草は、根張りが浅いので、50センチの深いコンテナには向かないのではと…。
さしでがましくて、ごめんなさい。

チェルシーに今月、小山内さんや大野さんがいらしゃるみたいですね。
Lukeさまも、おいでになるのでしょうか。

sissiさま、とんでもないです。
色々なご意見をいただくと、とても参考になります♪
自分のベランダですが、自分だけが見るベランダでは無いですので。
客観的に見ても満足の行くベランダガーデンにしたいなと思っております。
(志ばかりは、高く…現実は、なかなか、です 苦笑)

コンテナ、説明が足りませんでしたが、真ん中に果樹を植えて、その周りを一年草スペースにしようかな?と考えておりまして。
sissiさまはダービーとスノーグースを同じコンテナに植えておいでなのでしたね?
2本一緒植えで、クレマチスを植えるのも、よさそうですね♪
ああ…何しろ限られたスペースですので、悩ましいです。
脳内ベランダで想像をこねくり回すのも、また、愉しいのですが。

チェルシーの講習会、お二方の共に伺いたかったのですが…
金曜日は予定がありまして、小山内さんの回は残念ながら行けないのです。
大野さんの回には是非参加させていただきたいなと思っております。
sissiさまはおいでになられるのでしょうか?

Luke さま。
果樹を植えられて、周りには一年草、素敵ですね。
我が家のベランダは、樹木は何本かあるのですけれど、葉の美しさだけで選んでしまったので、果樹を入れないでしまって。
失敗?だったかも、なんて思っていますから。

そうなんです。
私も、リビングから見ても、ただコンテナが並んでいるのではない、美しいお庭にしたいのですけれど、ままならず四苦八苦しています。

チェルシーは、私も金曜日(もう明日ですね。)は、確実にいけないので、火曜日に、行きたいな、なんて思っております。

ジェントル・ハーマイオニー、綺麗に咲かれましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近のベランダと遠出のお散歩 | トップページ | アブラハム・ダービー、美しさのピークに »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!