« カラーリーフの美しさ | トップページ | 小雨の朝に »

ベランダの秋、道端の秋

Img_6615











冷え込みが弛んで、歩くのが、心地よい朝。
お散歩の、足取りも軽快。

暑さが苦手なゼラニウムは、今の陽気が嬉しいらしくて、次々、花をあげてくれます。
変わり葉は、斑入りとライム葉を混植しているのに、ライム葉の成長著しくて。
斑入りは、どこに?
Img_6600
アブラハム・ダービーの蕾。
本当に、ピンクがかった、あの花が咲くの?、と思ってしまうほど、鮮やかなオレンジ色。


Img_6556 Img_6560





いつもの公園は、秋を彩る植物が。
萩の花、南天の赤い実。

Img_6569_2 Img_6579_2





川辺の遊歩道も、秋の深まりを表して。
植物たちは、落ち着いた秋色。
でも、ロイは、寒くなると、俄然パワフルに。
「早く、ボール投げて~。」
ロイ、走っても、走っても、疲れない季節。

« カラーリーフの美しさ | トップページ | 小雨の朝に »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様こんにちは。


今日は雲がなければ心地よく過ごせそうな日です。


ゼラニウム、アブラハム・ダービーの鮮やさに圧倒されます。


ロイ君はいよいよ本領発揮ですね。


sissi様のお料理の記事も楽しみにしています♪

ゼラニウムが鮮やかですね。
『ばら色のレンガでできていて、窓にはゼラニウム、屋根の上には鳩。。。』
そんなくだりを思い出しました。

街路樹の銀杏も少しずつ色づいてまいりましたね。

ゼラニウムっていろんな花の色があるんですね。
葉っぱも色々あるんだ。
sissiさんはみんな持っているんですか?なんだか欲張り・・笑

公園の南天の赤い実、きっと鳥さんのご馳走になったんですね。家のも赤くなったら朝起きたら写真のようになっていました。

バレエインペリアル さま。

ベランダの作業も、とりあえず一段落したので、お料理とも、ゆっくりと向き合いたいと思っています。

この秋空、インペリアルさまも、眺めていらっしゃるかな、なんて思いながら。
今日も元気なロイと歩いてました。

サフラン さま。
ほんと、街路樹が色づいてきて、絵のようですね。
こちらは、ユリノキ、ケヤキ、朴などが。

デルバールのサンテグジュペリは、お好きですか?

雪玉 さま。

いらしゃいませ。
こちらは、真冬でも、ゼラニウムは咲き続けるんです。
温暖化の影響もあるのでしょうね。

南天の赤い実、「赤い鳥小鳥、なぜなぜ赤い…」なんて、幼い時の思い出がよみがえりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カラーリーフの美しさ | トップページ | 小雨の朝に »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!