« 秋の街の探索へ | トップページ | 金木犀の香りの中で »

秋のウィリアム・シェイクスピア2000、森林公園へお散歩

Img_5342_2 Img_5340_3





ひんやりした空気の中に、金木犀の香りが漂って。
今日は、午後から雨の予定。

ウィリアム・シェイクスピア2000が、妖艶な姿を全開です。
クラッとするような濃厚な香り、ビロードのような花弁。
秋の空気にふさわしい成熟した雰囲気。
空けるような花びらの、可憐なジュビリー・セレブレーション。
咲きそうな蕾が、まだいくつか控えています。
Img_5290_2 Img_0334






今日は、車で10分ほどのところにある、武蔵野の森をそのまま残した、広大な公園に、久しぶりに行ってまいりました。
画像は、入り口のひとつ。
奥の鬱蒼とした緑の山も、すべて公園内。
ここは、都立の公園です。初めてですと、遭難?しそうな規模。
住宅街に、忽然と現れます。
ロイは、期待と嬉しさで、もうはちきれんばかりの笑顔。
Img_5244_3
Img_5233_2





賑やかな鳥の鳴き声や、虫の声。
柔らかな腐葉土の小径を踏みしめ、急な坂を登っていきます。
サワヒヨドリ(キク科)が、あちらこちらで、彩りを添えて。
深山幽谷の錯覚に陥りそうな、辺りの景色。
ここが、自宅から、歩いても20分ほどの場所であることは、最初は、俄かに信じられませんでした。
キャンプもできます。
Img_5320_3キバナアキギリ(シソ科)の群生。
さすがに、同じシソ科なので、雰囲気は、レモンイエローのサルビアという感じ。
クリックして、ご覧くださいませ。

季節ごとに、様々な表情を見せるこの公園は、何枚写真を撮っても追いつかないくらいです。
今度は、紅葉の時に、来てみましょう。

« 秋の街の探索へ | トップページ | 金木犀の香りの中で »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

秋らしい、シックな色合いのバラが素敵ですね。
私も今日、久しぶりに切り花を買ってみました。
パープルとワインの間みたいな色がきれいで惹かれました。
勿忘草って言われたかな??(記憶があいまいです…)

sissi様、今日はメールにて大変お世話になりました。
ありがとうございました。


今日も想像の中で、森をロイ君とかけずりまわりました!
ブログの中で生活したい位です…。


薔薇が次々と咲いていきますね!


植物のことは詳しくない私ですので、毎回勉強させて頂いてます。

昨日見てあまりにも綺麗だったシェイクスピア2000が気になって又来てしまいました。
来て良かったです。こんな綺麗な花が見れて。
ジュビリー・セレブレーションも可愛いバラですね。

sissiさまは今日の公園といい、三連休とてもエンジョイ出来て良かったですね。
本当に緑が深い公園で羨ましいです。

cheer-bear さま。
バラのこと、ありがとうございます。
お元気でいらっしゃいますか。

お部屋にお花があるって、心地良いですよね。
お花は、勿忘草ではなさそうですね。
勿忘草は、色はブルーで、春の花なので。
でも、この季節にふさわしい素敵な色のお花みたいですね。
こんどゆっくり、ランチしたいですね、本当に。

バレエインペリアル さま。
続けて、いらしていただけて、本当に嬉しいです。
私の、ブログで、少しでも心を癒していただけるのでしたら、光栄です。
あの公園は、本当に落ち着きます。
一心に胡弓を、奏でていらっしゃる方もおいででした。
こんど、本当に、ロイと走ってみてください。

バロック さま。
続けてお越しいただけるなんて、本当にありがとうございます。
そして、バラにひかれて来ていただけるなんて、感激です。

ウィリアム・シェイクスピア2000は、私好みの花型に咲いてはくれなかったのですけれど。
深い色合いに、そして香りの強さ、複雑さに感動いたしました。
ジュビリー・セレブレーションは、夏の初めに、少し調子を悪くさせてしまったとは思えないほど、よく咲いてくれます。

この公園では、この時、200枚近い写真を撮りましたので、選ぶのが大変でした(笑)
他にも素晴らしい場所がたくさんあって、ご案内したいくらいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の街の探索へ | トップページ | 金木犀の香りの中で »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!