« バラの講習会に参加して | トップページ | 朝が暗くなって »

ポインセチア、ドルチェローザ

Img_9028_4













今朝は、曇りがちな朝。
つい最近までは、窓を開け放ち、鳥の声を楽しんでブログをアップしていましたけれど、さすがに寒くなって。
鳥たちは、ひっそりとしていて、ベランダの窓も閉じられたままです。

アブラハム・ダービーは、相変わらずつややかな葉を見せながら、寒さで頬をそめたような蕾を保って。
大型のコンテナに大きく育てるバラは迫力があって、ベランダのフォーカルポイントになりますね。
来年、たくさん咲いてくれるといいのですけれど、まずは株作りを優先させるべきなのかしらとも考えたりします。
Img_9014_2













先日の、バラの講習会に行きました際にもとめた小型のポインセチア。
流通名だと思いますけれど、名前も、「ドルチェローザ」。
甘やかな素敵な雰囲気。
昔、ピアノを習っていた頃、先生が美しい発音で、「ここはドルチェ、恋人を想うように」なんて注意を戴いた事が、ふと、記憶の底からよみがえってきて。
Img_9002 Img_8992






ネコが寒がりって、本当かしらと、思うような一コマ。
あのネコちゃん、結構、毎朝、律儀に川辺でお仕事してるのです。
この寒いのに、ロイより早起き?
振り返っているのは、私たちが近づいたので、ハンティングの邪魔をするなと、にらまれたのでした(汗)
ロイは、今日も、寒さを楽しんで帰宅。
毛がますます、ふさふさしてきました。

« バラの講習会に参加して | トップページ | 朝が暗くなって »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様、こんにちは。


ホントに寒くなりましたね。
クリスマスも近いと感じます。


ウチの隣の猫ちゃんも誰よりも早起き、冬なのに大変元気です。


今回はスラブ風のクラシック作品…ちょうちん袖の衣装で踊ります。
振り付けの先生が、大人っぽく踊ってくださいとアドバイス。


リハーサルは中盤にさしかかりました。

以前、バラの写真でも高名な写真家の方が「バラはツボミから開花まで芸術だ」と、好んで撮った3~8分咲きのバラの写真が沢山残っています。
sissiさんが丹念に追っているバラの画像を見て、フッとそんな事を思い出しました。

これからも楽しみにしています。

バレエインペリアル さま。
ネコって、巷で言われているより、ずっと早起きで、寒さが平気なんですね、きっと。

お衣装、久しぶりのフワフワ系ですか?
スラブ風っていうことは、ちょっとキャラクターダンス調なのでしょうか。
余談ですけれど、チャイコフスキーのスラブ行進曲が、学生の頃、好きでした。(もちろん、今回がこの曲だとは思っていないですよ~。)
リハーサル、山場ですね。
体調に気をつけられてください。

フレグランス さま。
お忙しい中、おいでいただき、ありがとうございました。
そのお写真を、拝見したくなりました。
そして、また、わたくしの写真から、思い出していただきまして、恥ずかしいような、もっと勉強しなくてはと思ってしまうような、そんな気持ちになりました。

嬉しいお言葉をありがとうございます。
励みにいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バラの講習会に参加して | トップページ | 朝が暗くなって »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!