« 謹賀新年 | トップページ | 冬の景色 »

お正月、二日目に

Img_1256















大晦日から元旦の、カウントダウンしているような忙しさや賑わいから、一息。
昨日は、恒例のウィーンフィルのニューイヤーコンサートを聴いて(見て?)、初夢を見て、お正月行事、一通り終わった感じもいたします。
後は、お客様がいらしたりと。

朝の切れるような冷たい空気の中の、川辺の遊歩道から。
さすがにモノトーンの世界。
公園の原っぱは、踏んでも壊れないくらいの霜柱で、結氷?
ロイは、砂煙ならぬ氷煙をまきあげて走りました。
Img_1283













今朝のベランダです。
(あまり綺麗になってなくて、お恥ずかしい、汗)
奥に見えている縦長のコンテナは、オリーブ。
ガーデンテーブルの上には、大苗が所狭しと並んでいます。
葉の美しさで選んでいるゼラニウム。
斑入りは、成長がかなり遅いみたいで、ライムカラーの品種に圧倒されております。
ゾーナルゼラニウムでも、変り葉のものは、花が咲くための生育適温は、高めなのでしょうか。
Img_1279
Img_1281







ブルネラ・ジャックフロストは、わが世の春?と、元気に生育中。
コルディリネ・アイチアカは、寒さの中でもご覧の通り。
リビングの一部ともいえるマンションのベランダなので、あまり冬枯れの雰囲気にならないように植物を選んでいるのですけれど。
近年の夏のきつい暑さで、耐暑性のある植物を探すことも、テーマになって参りました。

« 謹賀新年 | トップページ | 冬の景色 »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様、こんにちは。


新年二日目を迎えましたね。
ロイ君もベランダの葉物達?も全く寒さに負けてませんね♪


ご馳走続きのせいか私は一瞬お腹をこわしましたが、リゾットを食べたら復活しました。

リゾットといえばsissi様を思い浮かべますが、自分に合う料理って知っておいた方が良いですね。


昨日の美男美女によるウインナーワルツはコンテンポラリーの要素がたっぷりでしたね。見応えがありました。

sissiさん

今年も宜しくお願いします。

上から読んできたら(当たり前)ロイくんと霜柱のお話、これはすごい寒さで大変だな~って思いました。

それに比べ、ベランダには春が来たような華やかさ。なんだか頭の中が混乱しました・・笑。

今年も楽しみにしてますね。


バレエインペリアル さま。
リゾットのこと、忘れずにいてくださって…。
懐かしいですね。
体調がよくないときでも、これを食べればっていうお料理って、大切ですよね。

今年のウィーンフィル、コリオグラファー(ニコラ、なんでしたっけ?)を入れたでいか、刺激的でした。
ノイマイヤーの時も、セクシーでよかったんですよ。
それにしても、皆様、端麗な容姿でしたね。

バロック さま。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年も、よろしくお願いいたします。

ゼラニウムって偉大なんです。
本当に、あのコンテナだけ見ていると、冬であることを忘れてしまいそうです。

末永く、ご覧いただければと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199822/17552294

この記事へのトラックバック一覧です: お正月、二日目に:

« 謹賀新年 | トップページ | 冬の景色 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!