« 楽しい冬のお散歩 | トップページ | エオニウムが、元気 »

朝焼けの空を見ながら

Img_2709













週の始まりですね。
早朝の空を二分するような美しい航跡描いて、飛んでゆく物体がありました。
静かな朝に、翼の形状から戦闘機ではなくて。
こんな時間を飛ぶライン(定期便)が、あったのかしら。
あの小さな点の中に、人がいるなんてと、時々、素朴に不思議になるのです。

昔、空に憧れて、パイロットになりたいと、かなり真剣に考えたことがありました。
キャビンアテンダント(スチュワーデス)ではなくて。
もちろん、両親は大反対。女性が成れるはずないからと。
親に反抗するパワーを持ち合わせていない私でしたけれど、後から、旅客機は無理でも貨物便だったら、道はあったかな~、なんて思いました。
今でも、空港で、空に向かって飛び立つ航空機を見ると胸が苦しくなって、かなわなかった恋を思い出すようです。
Img_2717













美しい、朝焼けが見えてきました。
一日の、始まりですね。
そろそろ、一月も終わりに近づいて。
街は、節分や、ヴァレンタインデーの催しで、賑わってますね。
Img_2724 Img_2728






相変わらず、綺麗に咲いているレディ・エマ・ハミルトンと、緩み始めた蕾です。
北風が冷たくても、ベランダは風が入り込まないので、陽射しで暖かくて。
水遣りは控えめにしているものの、以前よりコンテナが強く乾くのが、早くなったように感じます。
Img_2711_2










今日は、定番、付け足しのロイ。
とりあえず、ロイも、撮っておかなくちゃ、なんて思ったら、このとおり。
「フ~ン、気合入ってないのね、知らない。」

« 楽しい冬のお散歩 | トップページ | エオニウムが、元気 »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様、こんばんは。


ココログのアクセス、ホントに多いみたいですね。昨日も断念しました。


早起き、お疲れ様です☆美しい写真と元気なロイ君の姿にいつも癒されます☆


飛行機はなかなか乗る機会がありませんが、操縦出来たらいいなあと、私も思います。

やはりキャビンアテンダントよりもパイロットですね!

航跡の写真感動的です。
早朝の(私には時間まったく見当がつきません)こんな綺麗な画像を撮れるのは早起きする人のみの特権ですね。
私には出来ませんが羨ましいデス。

ロイくんは何でも判っちゃうんだ・・笑

バレエインペリアル さま。
音楽関係や、ダンサーって、運転や操縦の好きな方、結構、いらっしゃいますよね。
インペリアルさまも、スピードは、お好きでしたか?
パイロット、こと、四本線(制服の袖口のライン)の機長は、ダンサーで言えばソリスト、エトワールですもんね。
憧れました。

バロック さま。
まだしばらく、寒さが続くようですね。
バロック様は、夏も、起きるの遅いのでしょうか。
朝の空気って、大好きなんです。
もちろん、寝坊も大好きだけど(笑)

ロイは、私の気持ちに、敏感です、ハイ。
今は、後ろで丸くなってまどろんでいます。
私が一言、「寝ようか」と、言うと、はじかれたように寝室に走って行くんです。

パイロットに憧れていらしたsissi さん・・
なんだか判るような気がして・・納得・・

私も、離陸の瞬間が好きです。
通路はいつも窓際をリクエストしてしまうのです。
光を点滅させて夜空を横切っていく機影を見ると、私も胸キュンなのです。

トーシャ さま。
こんにちは。
もう一月も、終わりですね。

そうなんです、パイロットに憧れていました。
今にして思えば、母の判断は正しかったのかもしれないのですけれど(冷静に、自分の適性を考えますと、笑)。
でも、空を横切る機影を見ると…。
胸キュンの表現、まさにぴったりで。
そんな気持ちになるんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199822/17870058

この記事へのトラックバック一覧です: 朝焼けの空を見ながら:

« 楽しい冬のお散歩 | トップページ | エオニウムが、元気 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!