« クリスマスローズの魅力に | トップページ | 我が家の根性ギボウシ »

ラティス設置の奮戦記

Img_4167













昨日は、良いお天気で、ベランダは、陽射しで暖かになりました。
今日は、また曇っていますね。
メジロさんのさえずりをききながら、ブログアップしています。
レディ・エマ・ハミルトン、開き始めました。
寒いのに、ボーリングもしない、頑張り屋。
夏は、薄着になってしまうけれど、本当によく咲くバラでした。
Img_4194










プリムラ・マラコイディスの、ウインティーです。
ライムグリーンに近い、白い花を咲かせる、比較的、新しい品種みたいで。
真っ白よりも、この少しニュアンスのある白が、いいなぁと。
これからコンテナに寄せ植え。
たくさん咲くのが楽しみ~。
Img_4111a














昨年、ベランダにつる仕立てのばらのコーナーが欲しいと思い始めて数ヶ月。
メーカー(ベルツモアジャパン)のかたと、あれこれ相談して、昨日、ついに出来上がりまして、期待の搬入でした。
一つ一つのパーツが大きいので、スタッフの方三人が、エレベーターで、何度も往復して、まずは、リビングに運び込みました。
画像は、エアコンの室外機カバー。
ロイ、お客様(スタッフの方)と、なじみの担当のお姉さんに、大喜び。
画像の端にちょっと、写ってますね。
搬入のために、ベランダのコンテナの一部は、リビングに移動したので、まるで、これから引越しをするような様相を呈しておりました~(^^ゞ
Img_4139















ベランダ、リビングから向かって左手のジグザグの壁三面にラティスを設置~。
この壁に、バラが咲き乱れてくれたらいいなぁ~~confident
室外機カバー越しのベランダの様子です。
奮戦していただいて、こんな風に。
Img_4120










バラを優雅に枝垂れさせたくて(予定sweat02)、ラティスの上部は、こんな風に。
室外機カバーも、そうしたかったのですけれど、ベランダのリビング側の天井がちょっと低くて、また、通路が狭くなるので、諦め。
設置が終わって…。
頭の中は、計画でバラ色~。
頑張って、育てなくちゃ~note
Img_4164










今朝の、お散歩のロイ。
付け足しsweat01
昨日は、たくさんのお客様に、嬉しくて興奮→爆睡してしまいましたが、今朝は復活。
相変わらず、元気デス。

« クリスマスローズの魅力に | トップページ | 我が家の根性ギボウシ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
ラティスの様子を拝見したくて、朝からやってまいりました(苦笑)
すご~い!やっぱり、オーダーで仕立てると素敵ですね!
ここにどんな風に薔薇やクレマチスが咲くのかしら?
期待が膨らみます♪
エマ様も、頑張ってますね~。
うちのウィズリー君はボーリングしたまま枯れてきてしまったので、切ってしまいました。クスン。

昨日はいいお天気でしたので、わたしもはーちゃんを「出来るだけ下のほうでぐるぐる巻き」にしてみました。…ちょっと可哀想な姿になっております(苦笑)。
でも、すべては春にお花をたんと咲かせていただくため、デス!

待望のラティス&室外機カバー、素敵~~shine
細部まで手の込んだデザイン、芸術作品ですね~♪
ますますガーデニングが楽しくなりますね~!!

私もラティスで優雅に枝垂れ咲く薔薇を想像してしまいました~heart01

なんとまあ素敵な舞台の大道具。
舞台演出はsiss-さんで、ここで演技をするバラたちはなんと幸せな。
どのバラがプリマになるのか楽しみデス。

レディ・エマ・ハミルトンもう少しで開きそうですね。この寒いのにがんばっているの応援してますからね。

Luke さま。
いらっしゃいませ~。
早速のコメント、ありがとうございます。
いや~、完成を待ちました。
でも、その分、じっくり構想を練ることができて、当初の想定を大幅に上回る、大規模な?ものになりました~coldsweats01
お言葉を、お借りすれば、「脳内ベランダ」は、バラで満開です(笑)

ウィズリー君、残念でしたね。
やっぱり花弁の数が多い品種は、この時期、なかなか難しいですね。
でも、これからは、気温がどんどん上がってウィズリー君も、本領発揮です。
あの香り、大好きですよ~。
はーちゃん、今シーズンは、女王様の言いなりにはなれませんね、な~んてhappy01
私も、先日の講習会で、バラにもキビシク接しないと、ダメなこと学びましたrock

koharu さま。
嬉しいお言葉を、ありがとうございます。
長い間、待った甲斐がありましたhappy02
舞台装置は整い、後は、私が、バラを咲かせるだけなんですが(^^ゞ
頭の中はバラ色なんですが、上手に咲かせられるかは、神頼み~なんちゃんって。
でも、ゆっくりと、楽しみながら、バラを育てていこうと思いますhappy01
ガーデニング熱、ヒートアップしてしまいそうです~(笑)

バロック さま。
当初の予定より、かなり大胆な舞台装置になってしまい、気恥ずかしいやら嬉しいやらです。
バラ、この環境に慣れて、お花をたくさんつけてくれるかは未知数なんですけれど、そんな試みも、また楽しいです。
可能性への挑戦、なんて(笑)
ホントに、後は、舞台監督&演出の、私の手腕デスネcoldsweats01

レディ・エマ・ハミルトン、本当に、頑張ります。
この時期の彼女の色が、とても気に入っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスローズの魅力に | トップページ | 我が家の根性ギボウシ »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!