« クリスマスローズ展へ | トップページ | おはよう、メジロさん »

クリスマスローズ展へ2 ダブル編

Img_5471













早朝は、曇っていましたけれど、ブログを作成し始めたら、陽射しが…。
メジロさんがベランダで飛び回って遊んでいたのですが、興奮したのか、ガラスに激突sign01
ゴンimpact、というすごい音が。
思わず、様子を見に行きましたが、元気なようでした(^^ゞ
写真は、ベランダのトネリコ。
右側の、大きく張り出した枝が、メジロさんたちのお気に入り。
Img_5463













ウィンティーが、随分、咲いてきました。
湿った環境を好む、ということでしたが、本当に、ちょっと乾き気味にすると、花茎がくたっとなってしまします。
夏は、確かに、気を遣ってあげなければ、という感じ。
Img_5474













我が家のお初の、このクリスマスローズは、たくさん蕾を見せてくれながら、グ~ンと背丈が伸びました。
Img_1840











昨日の、クリスマスローズ展の続きです。
題しまして、ダブル編。
やっぱり華やか~shine
春は、すぐそこって感じがしますね。
Img_1849











白も、空間を明るくしてくれる感じです。
たくさん咲きそろうと、なんだかファンシーな雰囲気が。
あれも欲しい、これも欲しい~~、できるならhappy02
Img_1854











こうして、ダブルの花々を拝見して、ふと、上の我が家のセミダブルを見ますと…。
なにやらいっそう地味に見えたりも(^^ゞ
それぞれ個性があって、本当に、味わい深いですね。
ベランダで、無事、夏越しできたら、来シーズンは、収集に、ヒートアップしてしまいそうです。
Img_5440






つけたしのロイです。
すでに、写真のサイズが、物語ってオリマス。
ロイ、人生、こんな時もあるよん。
       

« クリスマスローズ展へ | トップページ | おはよう、メジロさん »

その他の植物」カテゴリの記事

クリスマスローズ」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。
無事、関西から戻って参りました。
あちらは雪が舞う寒さで…東京も寒かったようですね。
ニュースで東京の突風を伝え聞き、我が家はどうなっているかとドキドキしながら帰宅しましたが。
・・・ゲッキツの鉢が倒れてました(涙)
今チェックしましたが、アーマンディちゃんに怪我(?)は無かったようです。ホッ。
お陽さま園レポもUPしますね~。
閑話休題。
sissiさまも、剪定なさったのですね♪
「あ、ウチとおんなじくらいの高さだわ!」と思ったりして(笑)
そして、我が家の薔薇ちゃんたちもすごいです>樹液
一番芽が動いていたウィズリー君なぞ、流れ出る樹液で枝が白くなったくらいで…
来年は、もう少し早めの方がいいかもしれませんね。
(そしてここでも、世間の常識はベランダでは通用しない 涙)
そしてそして。
展示会の様子をご紹介下さり、ありがとうございます。
やっぱり可愛い~>ダブルのホワイト!
このファンシーな風情にやられてしまってます。
わたくしも早く見に行きたいデス。

sissi様、こんにちは。


まだまだ気候が安定しませんね。
こちらは午前中雪が降ってました。


クリスマスローズにsissi様の文章が踊っていて面白いですhappy01


素敵な花ですね。ブログで初めて知りました。


今回のオーディション合格者はやはりバレエダンサーが多かったそうです。


主催者であり、私と知り合いの県の評議員の方もオーディションを見てらしたのですが、辛口の評価を頂き、勝負はこれから…と感じてます。
税金を使って行うステージですから、プロ意識は失いたくないです!

sissiさん こんにちは~♪
あらぁ~~メジロさん綺麗な花々に見とれていたんですね~~
無事で良かったことhappy01
春一番が寒気をもたらしましたが、陽射しは春ですよね。
sissiさん宅の草花も春の陽射しに次々に開花ですね~♪

クリスマスローズ展でのダブルの数々、本当に華やかでしたね。
空を仰ぐように咲いていたニゲルのダブルには驚きました!
(私も同じショットを撮っていましたwink
本当にどれも、これも、欲しくなる美人揃い、
我慢、我慢と自分に言い聞かせ帰宅致しました。。。wobbly
(私は丁度お昼頃、行っていました。。。
もう少し時間が遅ければ、お会いできましたのに・・残念です~。)

Luke さま。
おかえりなさいませ~。
そちらも寒かったのですね。
お陽さま園レポート、お待ちしていますhappy01

ゲッキツくんの鉢、あんなに大きいのに倒れたなんて!
風の抵抗が大きかったのですね。
あの、アーマンディちゃんが無事で、何よりでした~~sweat01

そうなんです、ややきつめに剪定hairsalon
師匠がおしゃる「腰の据わった樹形punch」にすべく、今年は、甘やかさないぞ、という決意の表れでございます(^^ゞ
先行なさったLukeさまの剪定の模様のお写真も、励みになりました。
樹液、すごいですよね。
うちもジュビリー・セレブレーションなんかは、まだ止まらないんです。
暖冬でもない年でこれなので、来年は、もう少し早めてみてもいいかな、と私も思いました。
クレマチスのプリンセス・ダイアナなど、葉を落とさないまま、越冬してしまう感じですし。
ギボウシも、地上部枯れこまない子がいるんですよ~~。
ベランダは、温暖化を先行してますねsweat02

クリスマスローズ展、大変、勉強になりました。
また、会員の皆様のお宝株、魅力的でしたhappy02
大株になると、また素敵heart
是非是非、おいでくださいませ~。

バレエインペリアル さま。
そちらは、冷え込んだのですね。
こちらは、午後からお天気下り坂だったのですが、なんだか、生ぬるいような陽気でした。
春一番の時が、めちゃめちゃ寒かったので、体が寒さに慣れたのかもしれないのですけれどcoldsweats01

クリスマスローズ、ちょっとヒートアップ。
遅れ馳せながら、ついに私も、収集熱に感染してしまいました。
自分好みの、より美しい花を探しての終わりのない?旅の始まりでしょうか~、なんて。
でも、置き場所に限度があるけど。

コンテンポラリーでもジャズでも、舞踏言語の基礎は、世界的にもバレエですものね。
バレエダダンサーの、洗練された動きは、舞台で非常に映えますよね。

辛口の評価、インペリアルさまの負けじ魂に、火がつかれたのでしょうか。
最近の、インペリアルさまの踊りが見られないの、残念です。
私事ですが、今日の一時間弱のポアントレッスン、なかなかきつかったです~。
土踏まず&足首強化に、ご利益ありそうなメニューでした。
基礎的な部分、注意を受けて、勉強になりました。
無造作にやっていたなぁと…。

koharu さま。
いらしゃいませ~note
そうなんですよ、結構、大きな音でびっくりしました。
脳震盪でも起こさないかとsweat02

陽の光は、寒くても確実に強くなっていますね。
(春一番の時は、本当に寒かったですね。どこが春?って感じで)
koharuさまのお庭も、早春の風景になってきて、楽しませていただいていますlovely

クリスマスローズ展、時間差すれ違いだったのですね、残念~~happy02
私も、本当にお会いしたかったです。
大株のダブルなど、華やかでしたね、ほ~~(余韻デス)
同じショットで撮っていらしていたなんて、koharuさまのセンスには感動していますので、光栄です~happy02
理性を保つのに、私も、本当に苦労しました。
これが毎シーズン続くんですね…(苦笑い)

お~~どれも魅力的なダブルちゃん。

クリスマスローズ展って危険な所ですね。

でも怖いもの見たさみたいで行っちゃおうかな。

バロック さま。
お忙しい中、コメントありがとうございます。
ダブル、華やかですね。
原種の味わい深さにも惹かれるのですけれど、こういう華やかな感じも、ガーデンには欲しいな、と思ったりします。

クリスマスローズ展、危険なところでございます(笑)
ご案内いたしますよ~(笑)(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスローズ展へ | トップページ | おはよう、メジロさん »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!