« おはよう、メジロさん | トップページ | 閏年の二月の終わりに »

春待ちのベランダ

Img_5558













二月も明日で終わり。
待望の春まで、あと一歩。
今年は閏年なので、一日多いのが、こんな時、ちょっともどかしい気もannoy
気持ちの問題ですけれど、やはり三月、となると気分が~shine
葉を真っ赤に染めながら、冬も咲き続けたゼラニウムのハンギングバスケット。
底は、ヤシガラシート、用土は軽くて水はけ水もちのよい、ピートモス主体のイギリスのレヴィントン社のマルチパーパスコンポスト。
ハンギングは、これが一番良く育つ感じです。
Img_5546










「今朝は、誰もいないね」
春になったら、桜とツツジに覆われる遊歩道。
今日は、お友達には会いませんでした。
ネコちゃん、元気かな?
Img_5562













ベランダは、春を迎える準備が着々と。
クレマチスの葉も展開してきました。
これはビチセラ系かな。
今シーズン初トライのクレマチス。
緑の芽が見えてきたとき、どれほど安心したことかcoldsweats01
本当に、冬はからからの枯れ枝状態だったので。
「ね、生きてるよねsweat02」と、問いかけてみたかった(^^ゞ
Img_5576













春の早い時期に咲く、こちらは常緑のフォステリー系のカートマニージョニー。
蕾が、随分見えるようになりました~。
このパセリのような葉もお気に入り(^^♪
Img_5560













最後は、彩りに、クリスマスローズ。
このところ、原種や原種交配の花にも惹かれている私。
暖かくなったら、やや無秩序に増えたコンテナを整理して、ベランダの植栽を見直さなければと思いながら眺めてオリマス。
左手、白い名札が立っている小さな鉢は、順調に大きくなり始めている斑入りのニゲル。
早く大株になってね~。
     

« おはよう、メジロさん | トップページ | 閏年の二月の終わりに »

クリスマスローズ」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様、こんにちは。


今年の2月はあと一日ありますね。
オリンピックが開催されるんだと、夏に向けて思いをはせています。


植物について、私は全然詳しくないのですが、拝見するだけでも、勉強になります。


そうです!sissi様が以前おっしゃってたお言葉…。
まさにその通りなんです。


大きな公演になるとコンテンポラリーの要素が含まれた作品がこの地方でも多いです。


時代に取り残されない様に頑張りますsign03

バレエインペリアル さま。
そうでしたね、閏年といえばオリンピックイヤー。
今年は、中国の食品問題などから、オリンピック、行きたい方、敬遠したい方、様々みたいですね。

植物って、ただ見ているだけでも楽しいですよね。
私の拙いブログで、植物を通して季節の移ろいなどを感じていただけたら、嬉しいですnote

インペリアルさまは、クラシック、コンテンポラリー、両方いけるレアなタイプでいらっしゃると、以前から感じています。
ファンとしては、変化なさっていく様を、楽しみにしていますねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おはよう、メジロさん | トップページ | 閏年の二月の終わりに »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!