« フレグラント・ヒルが開き始めて | トップページ | 葉っぱがわさわさ »

今日も雨の朝

Img_9091













遅れ馳せながら菜種梅雨でもやってきたかのように、雨の日が続きますね。
川辺の遊歩道も、花の時期が過ぎて、ちょっと地味になった感じでしょうか。
Img_9098_3













今朝も、お散歩で、ちょっぴり濡れました。
でも、毎度、へっちゃらです。
公園の原っぱの緑も、濃くなってきたでしょう。
なんであちらこちらの緑がはげて、まばらかというと、子供達が、サッカーをするからなんですcoldsweats01
Img_9103_2










雪柳が終わったら、後ろから八重の山吹が、花を咲かせていました。
曇りの日に、鮮やかな黄色が、目にしみます。
Img_9114













葉物だけを植えている、フォリッジコンテナ。
雨の日は、緑が、しっとりとして見えて、綺麗ですね。
リグラリア・ブリットマリークロフォードとブルンネラ・ミスターモース。
Img_9125













こちらは、これから植えつける予定の、ブルンネラ・ルッキンググラス。
うぶ毛がカワイイ新しい葉。
バックが、通常の葉。
こうして写真に撮ると、なんだか金属光沢がありますね。
Img_9132













オベリスク、上の方を写したアブラハム・ダービーです。
蕾が、昨年よりたくさんつきました。
毎朝、毎夕眺めては、全部咲いた姿を、思い描いてしまいます(^^ゞ
バラの蕾って、なんでこんなに嬉しいんでしょうねhappy01

昨日行ってきた、バラの講習会。
今日は、ブラインドになりそうな余分なシュートを摘むことに。
Yさま、昨日は、楽しい時間をありがとうございました。
あのデザートワイン、絶品でした~shine      

« フレグラント・ヒルが開き始めて | トップページ | 葉っぱがわさわさ »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

桜が終わったのですね。
こちらはもう少しの間楽しめそうですが下の方からゆっくり葉桜さんに変身中です。

八重の山吹はミニバラのようにも見えて可愛い!

バラの講習会にも参加されて学ぶ姿勢がいつも前向きですね。
講習会の後のお楽しみもあるのですね。
どうしてそんなに元気なの?と尋ねたくなるsissiさん
アブラハム・ダービーのたくさんの蕾みもお手入れの賜物。
これからも楽しませて下さいね。

sissi様、こんにちは。


薔薇のセミナー、お疲れ様でした
sissi様の勉強熱心さが出てらっしゃいますねhappy01


手放しでスゴいと申し上げてしまってはいけませんが…。
やはり愛情がなければセミナーに出ようという気にはなりませんね。

土曜日本番も大変良い雰囲気で迎えられそうです。

作品の最後の方で、私は台詞を言わなければならず、大役を頂いてしまいました。

shizumama さま。
桜、shizumamaさまの、ご自宅の桜を、思い浮かべました。
はらはらと散った花びらが、お庭に綺麗ですね。

八重の山吹、ホント、この撮り方ですと、ミニバラに見えますね。

講習会は、講師の先生のお話が面白くて、実践的なので。
最近、マスコミにも取り上げられて、人気が過熱していて、席を取るのも、なかなか大変(笑)
会場は、日本橋のM百貨店の屋上なんですが、いつも、近くに住んでいらっしゃるバラ友さんに取ってもらっています。

そうなんです。
終わった後の、ランチやおしゃべりが、楽しくて。
園芸の悲喜こもごも、話題が尽きないんです。

いつもパワフルってわけでもないのですけれどcoldsweats01
定期的なバレエのレッスンが、私の生活に、張りを与えていてくれることは、確かみたいです。
時々、レッスン、サボりたくなりますが、頑張ってるんです(^^ゞ

こちらこそ♪拙宅においでいただき、ありがとうございました。
デザートワイン、氣に入っていただけて嬉しゅうございます。
最近の国産ワインは、なかなかイケルのも多いですよね。
今度尋ねる予定のワイナリーも、楽しみですね~。

ダービー、つぼみをぐんともたげて、とっても元気そう!
昨日UPされていた、ほころびかけたフレグラント・ヒルの蕾も、素敵です。
新しくお迎えした薔薇は、どんな芳香を漂わせてくれるかがとっても楽しみですよねlovely

芳香といえば・・・昨日おいでいただいた際に、ピクシーくんの香りをお楽しみ
いただこうと思っておりましたのに、失念してしまいました、残念despair
ヨッパライは、これだから、イケマセンcoldsweats01

八重の山吹綺麗ですね。
雨の中か、雨後なので余計鮮やかに見えます。

アブラハム・ダービー、のびのび育って、私が知っているダービーよりステムが長い気がします。
これは栄養充分だからか(^^)
冬に大きな鉢に植え替えたって聞いたような?活性化して力が付いてきたのでしょう。

バレエインペリアル さま。
バラは、手をかければかけるほど美しく咲きますので。
手をかけたくなる植物なんです(^^ゞ

本番のインペリアルさまの台詞、楽しみです。
当日は、16:30で、大丈夫ですか?

Luke さま。
先日は、ありがとうございました。
食べて飲んで、大変楽しゅうございましたhappy01
私も、最近の国産ワインの実力に感動いたしました。

ピクシーくん、そうでした、香りがあるのですよね。
残念!
お話が楽しくて、私も忘れておりました。

Lukeさまのベランダも、緑がわさわさでしたね。
新しいバラが目白押しのLukeさまの花の季節を、楽しみにしたいます。
オベリスクでの初開花を迎えるダービー。
期待と不安でいっぱいデス。

バロック さま。
八重の山吹は、里の母が好きで庭の角に植えてありました。
香りのある植物を好む母としては、珍しいな、なんて、そんな思い出があります。

ダービーは、すっかり大きくなって。
大型にして育てる魅力に、取りつかれてしまいそうです(笑)
ステムが長くなるの、夏至が近いベランダで、日照が短いから、という可能性もあるのでしょうか。
ただ、太い昨年のベーサルから出ているシュートは、ホントに長くて、太いですcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フレグラント・ヒルが開き始めて | トップページ | 葉っぱがわさわさ »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!