« 色彩豊かにバラの競演 | トップページ | 花に誘われて 関西旅のリポート次回予告編 »

花に誘われて 関西旅のリポート その①

Img_3167















5月16日、ブログのGarden Schop 、ぽんさんのオープンガーデンを見せていただくべく、前日から、一路関西方面へ向かいました。
当日、案内してくださったのは、small gardenのみーさん。
カラーリーフをふんだんに取り入れた美しいお庭を、作っていらっしゃいます。
本当は、みーさんのお庭もアップするはずだったのですが、なんと、間違って画像を消去してしまうという、大ポカをやってしまい、すみませんアップできなくなってしまいました(-_-;)
せっかく案内してくださったのに、みーさん、申し訳ないですsweat01
この日は、みーさん、ぽんさんとも、初めてお会いしたのですけれど、温かいお人柄の、素敵な方々でした。
あ~、また伺ってみたいですconfident

みーさんの車で、出発。
途中、ジュンさんと合流しました。
ジュンさんともはじめての顔合わせ、ちょっとしたミニオフ会です♪

車の中から、モッコウバラが、滝のように枝垂れている、ぽんさんのお宅が見えてきましたて、もう心拍数、大幅アップ(^^ゞ
Img_3172_2















車から降りるや、お庭の入り口から美しく組み合わされた植物の植え込み。
思わず、カメラを向けてしまいました。
Img_3173a















素敵なコンテナ。
みな、ご自分で作られたものだそうです。
Img_3174a















優しいパステル調の花の色が、ガーデンにいざないます。

いい加減にお庭の中に入ればいいのに、あまりの美しさに、ひたすらカメラを向けてしまう私。
ぽんさんのお庭に、初めて伺う方は、皆様、一度は経験なさる現象みたいです(^^)
Img_3176















入り口のフェンスには、アブラハム・ダービーとクレマチスが。
今年は寒かったりして、バラの季節は、まだだったのですが、本当に美しく咲いていました。
Img_3178















ペンステモン・ハスカーズレッドかな。
株立ちの樹木の足元も、花とカラーリーフの絶妙な取り合わせです。
Img_3180















右手の、区切られているところには、水がたたえられていて。
湿潤な場所を好む植物が、植えられていました。
Img_3184















当日は、夏のようなお天気。
光が強くて、お庭の美しさ、深みのある雰囲気の、半分も伝えられないのですけれど、ご覧くださいませ。
Img_3186















クレマチス、ジョセフィーヌでしょうか。
どこを撮っても絵になります、は~。
Img_3189















葉物が、美しく組み合わされておりますので、華やかな中にも、落ち着きと、安らぎを、感じて。
Img_3195















ぜひ欲しいと思っているタイツリソウ、ゴールドハートの美しいライムカラーの葉。
Img_3200















ぽんさんのお宅のシンボルになっている、グラベルガーデン。
手入れの行き届いた芝生に、感動してしまいます。

当日は、私たちのほかにも、たくさんのお客様が、お見えになっていました。
ここで、yokoさんと、そのお友達のぐりさんにお会いしました(^o^)/
Img_3204















玄関へのアプローチの階段にも、こんな植え込みが。
この繊細な感性にため息です。
Img_3206















パゴーラのバラは、まだでしたが、強い陽射しをさえぎってくれて、光を透かした緑の葉が美しかったです。
Img_3216















滝のようなモッコウバラ。


Img_3218















和風のシェードガーデン。
ぽんさんの植物に関する奥の深さが感じられました。
Img_3224















視点を変えて…。


Img_3225















素敵な、水場。


Img_3229















お庭の中の樹木の足元も、こんな素敵な寄せ植えが。
甘くなり過ぎない、美しい色彩。
Img_3241















アゲハチョウが、何羽もひらひらと。
とにかく、お天気が良すぎて、輝くような緑を、カメラにおさめることができません。
色が、飛んでいますね(^^ゞ
Img_3246















葉物のため息がでるような取り合わせ。
コンパクトデジタルカメラでは、なかなか美しくお庭の風景を切り取れないのですが。
Img_3257
















引いて、パゴーラを臨んで。
樹木の緑が美しいです。
今度は、バラが満開の時に、伺わせていただければと思いました。
Img_3260















デルフィニュームやジギタリスのある一画。
爽やかな色の組み合わせ。

オープンガーデンについては、みーさんぽんさんが、素敵にブログにアップなさっていらしゃします。
私が、うろ覚えのため、説明をはしょってしまいました、樹木や植物の説明も丁寧ですねで、どうぞご覧くださいませ。
大量の画像を、ご覧頂き、恐縮です。

ぽんさん、案内してくださったみーさん、本当に、ありがとうございましたhappy01    

« 色彩豊かにバラの競演 | トップページ | 花に誘われて 関西旅のリポート次回予告編 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

やっとパソで見ることが出来ました^^;あー懐かしい~。
もう大分前に行ったような気がします。
いっぱい写真撮られたんですね~。
やはり何度見ても素敵ですよね。

↓吉谷桂子さんの作品やはり素敵ですね。今回はモダンな雰囲気ですね。
いやぁ~、ホント見事な植栽…。ため息が出ます。

sissiさん、今日は忙しくて、やっと拝見することが出来ました。
素敵な写真、たくさん撮られたのですね。
素晴らしい~!
ぽんちゃんのお庭は、どこを切り取っても絵になるので、どこを撮ろうかとウロウロしちゃうでしょう?(^^;)
気が動転しますよね。
広いので、モデル庭園とか、ちょっとした公園並みです。

写真の整理、お疲れ様でした。
記事を見ると、また思い出して楽しいです。
ありがとうございました。

先日は私のお庭にも来てくださって、ありがとうございました!
うふふっ、こうしてぽんさんのお庭の写真を拝見すると、素敵ですね!
私はこの素敵なお庭に時々お邪魔してるんですよん♪(ちょっと自慢…笑)
いつもぽんさんの金魚のフンです~^^v

綺麗にさかせておられる薔薇たちと可愛いロイちゃんに癒されました~♪
また時々お邪魔させて下さいね!
ありがとうございました。。。m(__)m

ジュン さま。
最近、レッスンのある日は、疲れてすぐ爆睡してしまって、ちょっとご無沙汰ですみませんm(__)m

懐かしいですよねconfident
私も、写真を整理しながら、思い出に浸ってしまいました。
浸ると、整理が進まないんですが(^^ゞ

ぽんさんのお庭、ホント、何度見ても、美しいですよねshine
また、オープンガーデン、もしくは別の機会で、ご一緒しましょうねhappy01

そうそう吉谷さんの、見事でしたよ。
いっそう洗練された感じがしました。

みー さま。
今日は、お疲れ様でした。
コメント、ありがとうございます。

そうなんですよ~sweat01
どこを撮っても、端正で美しいので、どこから撮ろうかと、焦ってしまいました(^^ゞ
入り口でも、激写のあまり、まったく中に進んでいない自分に、気づいていなかったんです。
笑えますよね。

みーさんのお庭の写真を、誤って消去してしまったの、ホント、残念です。
限られたスペースでの、美しい植栽。
私は、たくさん学んだのですから。
今度、お伺いする機会がありましたら、ご迷惑でなければ、また必ず、撮らせていただきたいですhappy02

こちらこそ、最高に素敵な、充実した一日でした。
ありがとうございました(^o^)/

Toko さま。
わ~、いらっしゃいませ。
バラがたくさんのお庭、豪華さに、圧倒されました。
私も、少ししか育てていませんが、バラが好きなので、今度は、もっとじっくり拝見したいな、なんて(^^)
そうそう、見ましたよ~~、バラの豪華肥料をもらって、巨大化しているマーガレット!
すごいですねshine

いいなぁ、ぽんさんのお庭、時々、ご覧になれるなんて。
うらやましい~~happy02

こちらこそ、お庭を見せていただいて、ありがとうございました。
こんどTokoさんのブログにも、お邪魔させてくださいね、って、時々、読み逃げしていたのですけれど(^_^;)

先日は遠くから お出で頂きありがとうございました
お礼が遅くなって 申し訳ありません
せっかく来て頂いたのに ゆっくりとお話できなかったのは心残りです
よろしければ また時期をかえて 遊びに来てくださいね
記事のUP ありがとうございました

こんばんは。 
こちらでもぽんさんのお庭を見せていただきとてもうれしいです。
本当に 素晴らしいレポートで様子がよくわかります。
sissiさんが興奮されたご様子も・・・
お天気よさそうなのに色が飛んでませんよ。 とてもきれいです。
私もこの目で見たかったです・・・

お宅のバラもきれいに咲き出しましたね。

ぽん さま。
その節は、お邪魔いたしました。
本当に美しいお庭で、ぽんさんのセンスと、たゆまぬお手入れの賜物と、感動でいっぱいでした。
たくさんの方がいらして、さぞ、お疲れになられたことと思います。

よろしかったら、また、違う季節に、お邪魔させてくださいね♪
と、早速、お言葉に甘えてしまいますcoldsweats01
ぽんさんのお庭の美しさの半分も伝えきれていないのですけれど、
私の、感動と興奮は、伝わったかなと(^^ゞ

さくら さま。
わ~、いらっしゃいませ。
さくらさん、お会いできなくて、残念でした。
この次は、ぜひぜひ、です。

ぽんさんのお庭だけで、確か80枚近く撮ってしまったのです。
(もっとだったかな(^^ゞ)
本当に、植物の選定、美しい配置、たゆまぬお手入れ、と、感動の嵐でした。
私の興奮が、文章にも、表れていますか(^・^)
いつも美しい写真をお撮りになるさくらさんにきれい、なんておっしゃっていただくと、照れくさくも、嬉しくなりますhappy02

ありがとうございます。我が家のバラも随分咲きました。
アブラハム・ダービーやナエマ、シャンテ・ロゼ・ミサトは、ピークを過ぎましたが、レディ・エマ・ハミルトンなどは、まだまだ咲きそうです。
関西旅のリポートは、三回シリーズくらいになりそうです(^^ゞ
よろしかったら、お時間のあるときにでも、ご覧いただければと思います。

sissiさん こんばんは~。
素敵なお庭の写真一杯見ることが出来て嬉しいです。
本当にお疲れ様でした。
お花が好きな人は こんなに広い庭園を散策されますと幸せ一杯になりますよね。それにセンスがいいですね。

sissiさん、こんばんは。
ぽんさんのお庭のレポート、素晴らしいです~~
初めての訪問とは思えないくらい写真も撮っていらっしゃいますよ。
あまりにも素晴らしくって、目移りしてしまいますもの(@_@)

みーさんのお庭もいらっしゃたのですね。
後からお聞きしてそちらからもご一緒したかったわ。
写真は残念でしたね。

記事の中で私のブログもリンクしていただいてありがとうございます。
私はさっさと書いてしまったので、後で追記しておきますm(__)m

oasisu さま。
いらっしゃいませ、コメントを、ありがとうございます。
oasisuさま、私の拙い写真とご案内でしたけれど、お楽しみいただけましたでしょうか。
本当に、センス溢れる素敵なお庭でした。
日頃のお手入れを思いますと、頭が下がります。
このリポート、三回シリーズになりそうです。
どうぞあきれられないで、おつきあいいただければと、思います(^^ゞ

yoko さま。
お褒めいただき、ありがとうございます(^^ゞ
時間もそれほどなかったので、もう無我夢中で写真を撮りまくってしまいました。
あまりの枚数をアップしてしまい、ご覧になるのも大変ですよねcoldsweats01
yokoさん、本当に、またお会いしたいですね。
お庭にも、お伺いしてみたいです。

写真、そうなんですよ~。
もう、情けなくなりました。

こちらこそ、勝手にリンクさせていただいてしまって、ごめんなさい。
これからも、宜しくお願いしますね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 色彩豊かにバラの競演 | トップページ | 花に誘われて 関西旅のリポート次回予告編 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!