« あっという間に | トップページ | 花に誘われて 関西旅のリポート その① »

色彩豊かにバラの競演

Img_1435













昨日は、夏日になった東京。
今日も初夏の陽気になりそうです。
早朝のお散歩でも、ロイは、暑そうな様子を見せるようになりました。
Img_1446













クレマチスのルージュ・カーディナルとレディ・エマ・ハミルトン。
こんなビビッドな取り合わせになる予定ではなく、白い八重咲きのクレマチス、アークティック・クイーンが隣に咲くはずだったのですが、開花が遅れていて。
お隣の、レディ・エマ・ハミルトンが枝垂れてきてこんな組み合わせに…(^^ゞ
Img_1453













今年は、ウェリアムシェイクスピア2000が、割りによく咲いてくれます。
こうして咲いた花を眺めながら、早、来シーズンの計画を練る私。
バラは、もうそんなには増やせないのですけれど、家中の人間は(て二人と一匹しかいないのですがcoldsweats01)、もっと増やせの大合唱です、とほほ。
Img_1459













ナエマです。
本当に素敵な香りconfident

Img_1475













最後は、パティオローズのセレッソ。
花びらぎっしり。
ボタンアイが見えています。
小さな蕾のどこにこんなたくさんの花びらが収納されていたのかと思います。
Img_3568 Img_3570







オベリスク仕立てのアブラハム・ダービーが、予想を超えて大きくなってしまったので、オリーブの居場所かなくなってしまい、先日、知り合いのレストランに、もらって戴きました。
肥料を施して、あちら様でも、たくさん大きくなれますようにと送り出し。

昨日は、なんとランチをご馳走になってしまいました。
相模大野にある小さなレストラン、Bistrotqui(ビストロキ)というオープンして間もないお店。
インテリアは簡素ですが、とても丁寧にお料理を作られていました。
Img_3573 Img_3581 







お魚もお肉もおいしかったのに、後の関係でワインはいただけなくてweep
こんど伺ったら、飲まなくてはdash
kさま、ありがとうございました。
とてもおいしかったです。

« あっという間に | トップページ | 花に誘われて 関西旅のリポート その① »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様、おはようございます。


薔薇もバレエも日々のお手入れ、レッスンが大事と感じてます。


相模大野まで行かれたとは…お疲れ様でした。


sissi様の交友の広さを改めて認識させて頂きました。素晴らしいです。


そのバレエのリハーサルは訳あって、6月上旬は休みになるので、先生も大変熱が入ってます。


有難いことに私には良き理解者がこちらにも沢山いらっしゃいます…仲間達の有言、無言の励まし、ホントに嬉しいです。


ストレス解消なのですが、稽古場に「入場」する際は「ロッキー」のテーマ曲を携帯で流しながら行ってます。

sissiさま

うわあ~、華やかになってきましたねlovely
薔薇は確かに、他の植物に比べて手がかかると思うのですけれど。
でも、咲いてくれるとそんなこと吹っ飛んでしまいますよね。
まだまだいけますよ!増やしましょうよ~(←アクマの囁き)

そんなこと言いつつ、お花が咲いたら、もう心は早や次の段階へ飛びますよね~!
我が家でも、次の改造計画を思考中。
西側に、大きいコンテナを導入しようかなっと思っておりマスsmile
今日はお天気も良かったので、お片づけしてみたら、意外とスペースがあったので、これはイケルぞ~とほくそ笑んでおります。
オレンジ系の薔薇を入れようかと思っているので、レディエマも候補なんです。sissiさんちの美しいお姿を見て、順位がUPしそうですshine

今日は、東京は30度を超えたそうではありませんか!
真夏の暑さですね。
びっくり~!
大阪も暑かったですが、負けちゃいましたよ(^^;)
これから、暑くなると、ワンちゃんのお散歩も大変になりますね。

ウィリアムシェークスピア2000は、本当に花びらがぎっしりの美しいバラですね。
ナエマもたくさん咲いて、綺麗・・・。
セレッソも、可愛らしいバラですね。
ご主人も、お嬢さんも、バラをもっと増やせって言ってくださるなんて、すごいです。
お友達は、バラを買う時は、ご主人に遠慮しながらこっそり買うって人が多いですよ(^^;)
ご主人がバラをお好きだなんて、最強の理解者でうらやましい限りです。
作業を手伝ってくださらなくても、喜んでお花を見てくださるだけで、嬉しいですね。

ランチ、めちゃくちゃ豪華ですね。
おいしそう・・・♪

バレエインペリアル さま。
今日の東京は、いきなり「夏」がやってきました。
暑かったですspa

今日のレッスンで、少しカンを取り戻せたかな、という感じです。
レッスンできる日が、たくさん設定されているので、本当に助かります。
明日も、行ってきます。

リハーサル、スケジュールがおしてくると、先生も、熱が入りますね。
当然、ハイテンションでcoldsweats01
ロッキー流すのわかります~(笑)
闘いの場ですものね、気分を盛り上げないとrock

Luke さま。
ハハハcoldsweats01、まだまだいけるなんて、またそのようなことをsweat02
ホント、バラに関しては、理性を保つの大変ですね。
クリスマスローズも大変だけど、お値段っていうネックがあるから(^^ゞ

Lukeさまのところは、さらなる拡張計画が持ち上がっているのですね。
スペースを見つけた時のLukeさまのお顔を、想像してしまいました。
オレンジ系のバラですか?
レディ・エマ・ハミルトン、秋の色はさらに美しいし、よく咲きますし。
何より、私の下手な選定でも、とにかく樹形が美しくまとまるんです。
このポイントは、なかなか大事ではと。
お薦めですよ~。
私は、クリムゾンか、黒に近いバラを、アクセントカラーに、もう一種類入れようかと思っていま~す。

みー さま。
そうなんです、いきなり「夏」が来たんですよ。
いくらなんでも、極端ですよねcoldsweats01
ロイの、今日は、ちょっとバテ気味ですdash

今年は、低温が続いたせいか、例年なら、春はあまり美しい発色が見られないクリムゾン系のバラの色が、美しいように思えます。
ベランダでは、今、ウィリアムシェイクスピア200とパールピンクのナエマと隣同士なんですけれど、色の取り合わせが綺麗なんです。
来期は、このクリムゾンか黒に近い色のバラを、もう一種類増やそうかと(^^ゞ

ベランダを、私は、バラ畑のごとくバラだけにならないようにしたいのに、夫は、もっと増やせの一点張りです。
空間は、いくらでもある、とかなんとか言いましてcoldsweats01
まぁ、予算を組んでくれるだけでもいいのかな。
ただ、バラの品種の好みは、ぜ~んぜん合わないんです(ーー;)
でも、はい、咲くととても喜んでくれるのは、励みになりますconfident

ランチ、おいしそうでしょう(^^)
オリーブのお礼に、ということだったんです。
かえって申し訳ないくらいでした。
明日は、関西レポート、アップする予定です。
本当に、素敵なところでしたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あっという間に | トップページ | 花に誘われて 関西旅のリポート その① »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!