« お日様も休暇中? | トップページ | 休日は、遠出のお散歩へ »

ひんやりした朝が続いて

Img_0478













今日も、雲の多いお天気です。
最高気温の予想は、21~23℃。
これで陽射しがあれば、園芸には最適な気温が続いているのですが(^^ゞ
今朝の、いつもの公園の入り口です。
いつも子供達に素敵な木陰を提供してくれるケヤキも、かなりきつく剪定されながらも、若葉が出揃いました。
薄曇りとはいえ、日の光の角度は夏至に近くなっきているので、緑を写した時の色彩の雰囲気が、違いますね。
Img_7941_2













こちらは、ほぼ一ヶ月前、4月2日の朝の画像です。
春の一ヶ月って、めきめき変わりますね~。
Img_0475













鉄アレイ型のおもちゃをくわえているので、なんだかユーモラスな顔になっているロイです。
陽だまりの匂いのするロイのお腹に、顔をうずめてウトウトするのが大好きなんですが。最近、気温が上がってきたせいか、しばらくすると、「暑いから、もうい~い?」という顔をされます(^^ゞ
Img_0496













シャンテ・ロゼ・ミサトが、真っ先に一斉開花してくれそうなのですが、この日照の少なさで、ベランダの植物も、変化に乏しいです(--〆)
Img_0499













こちらは、ジャックマニー系のルージュ・カーディナルとパテンス八重系のアークティック・クィーンを混植しているコンテナなんですけれど。
室外機のラティスのクレマチスより、日照に恵まれているはずなのに、私の誘引がまずかったせいか、蕾が殆どつきません。

先ほど、ベランダで家人が、房になって蕾のついていたシスター・エリザベスのシュートを、通行の際、折ってしまいました(-_-;)
まぁ、仕方ないですねannoy
本当は…、あ~~っ、シュートの数が少ない子の貴重な蕾だったのに~bomb、という気分でして。

通路がせまくなってくると、事故も出てきて。
毎度悲喜こもごもです。   

« お日様も休暇中? | トップページ | 休日は、遠出のお散歩へ »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi さん、こんにちはsun
クレマチスが綺麗に咲いていますね。
クレマチスのつるはとっても折れやすいので、気を使いますね。
雑な性格の私にはちょっと苦手な植物ですannoy
お花は薔薇の次ぐらいに好きなのですが、育てるのは薔薇よりも難しいかも・・・
だからこそ憧れも強いですlovely

sissi様こんにちは。


今日も一部の写真しか見れなくて、連休明けに携帯ショップに行って来ようかと思ってます。


東京に愛知の晴天を分けてあげたいですっ!一番植物が育つ時期に日照時間が短いのは痛いですよね。


薔薇のアクシデントは残念sign03復旧に期待ですhappy01


昨日は仲間の演劇に興奮しました。
感じたのは役者は顔が命、ダンサーは体が命ですね。


演技を通して人生観まで見えてしまうから、役者として舞台に立つのは、ダンサーよりも酷かも…。


個性的な役者さん達の演技に拍手でした。

sissiさま

こんにちは。
ミサトの蕾、素敵な色ですね~!

ベランダガーデニングは本当に悲喜こもごもですね・・・。
今朝はワタクシめも、大層嬉しいことと大層悔やまれることと、両方、起こりましたbearing
嗚呼、正負の法則とはこのことかと。

植物たちがわさわさしてくると、歩くのも細心の注意が必要ですね。
我が家では、オットは「折ったら怒られる」と怖がってベランダに出ようとしません。(単に虫が怖いだけ、という話も、ありますがcoldsweats01

今日も頑張っていますね。
シュート折れは残念でした。
でもアクシデントは付き物、 気を取り直して励んでくださいね。
バラの蕾みがこんなにいっぱい付いたら 私なら小躍りしちゃいますよ。

トーシャ さま。
クレマチスのツル、本当にそうですね。
私も、昨年、秋に初めて苗が届いて、順調に生育していたのに、あっさりと折ってしまい、力が抜けてしまった時がありました。
だから、この春からは、用心していたんです(笑)
トーシャさま、窓辺のラティスに、素敵にジャックマニーを這わせていらっしゃるではありませんか。
苦手だなんて伺うと、びっくりですよ。
クレマチス、お庭で、大らかに育ててみたいです。

バレエインペリアル さま。
いったいどうしたのか、と思ってしまうほど、東京地方だけが曇っているみたいですね。
他の地域が、最高気温27℃なんて聞くと、本当?という感じです。
我が家のバラは、殆ど停滞、早く咲かないかなと(^^ゞ

役者さんにしても、ダンサーにしても、演ずる方々は、性格や感受性、そうですよね、時には人生観まで見えてしまいますよね。
ダンサーも、同じくらい酷だと思いますよ。
それだけに素晴らしい踊りや演技を観ると、拍手ですよね。

sissiさん こんばんは~♪
ミサトさん、タワワに蕾を付けてスゴイわぁ~!!
咲き始めると素晴らしいでしょうね~shine
クレマチスも次々に開花して素敵ですね~♪

sissi家でもアクシデントがあったのですね。。。
私も昨日、蕾をたっぷり付けたローブリッターの枝を根元からポッキリ・・・sweat01
“あああ~一季咲きなのに・・・sweat02”と後悔先に立たずをしてしまいました。。。

連休明けには薔薇の日々になりそうですね。
sissiさん宅の美人さん楽しみにしています~heart04

Luke さま。
今日は、お話できて、嬉しかったです。
いつも読み逃げ、すみませんcrying

ミサトは、本当に手間いらず!
すくすく育って、蕾をたくさんつけてくれました。
一番、安心してみていられます。
ピンクのお花なのに、蕾の色が、ちょっと意外な色合いで。
カワイイなと(^^)

Lukeさまも、いろいろおありだったようですね。
もう、広いココロで、長い目で見る、これに尽きるでしょうかsweat01
ご主人さまがベランダに、出なくなられてしまった由、うちのオットにもいいましたら「わかるわかる」の連発でした(笑)

ラティスの設置された、リニューアルされたベランダにお伺いするの、楽しみにしていますね(^^)/

shizumama さま。
ありがとうございます。
もう、起きてしまったことは、仕方がないですものね。
実は、このあと、巨大化したアブラハム・ダービーの大型コンテナを、均等に日があたるようにと、しずしずと回したのですが…。
蕾付のシュートが、ラティスにひかかって、ぽっきり。
もう涙もでませんでした(-_-;)
これでおあいこ?、なんて(^^ゞ

バラ、咲いたらアップいたしますので、shizumamaさま、ご覧いただけたら、嬉しいです(^o^)/

小春 さま。
いらしゃいませ~(^^)

“え~~、一季咲きを~\(◎o◎)/!”
そ、それはショックですよね。
わかります~(ーー;)
もう、折れちゃったものはどうしようもないですよね。
気持ちを未来に切り替えて、というところでしょうかshine

ミサトは、本当に手間要らずのいい子なんです、今のところ。
初年度から、房になっての蕾なので、はい、私も、このことだけは、すっかり気を良くしてるんです(^^♪

初めまして^^
まわりまわってたどりつきました。
バラ開花がはじまりウキウキしますね。写真撮影が忙しくなりそう♪
鉢栽培中心でバラ中心に育てていますが、バラの季節になると バラもっと欲しい病になってしまい困ったもんです~。
どうもバラがない時期には寂しくて、やめてしまっていたナチュラル系もまた増やそうかなと思うこのごろです。
またおじゃましますね。

blueroze さま。
はじめまして、いらしゃいませ(^^)
バラの一斉開花まで、あと一息という感じですね。
バラが咲くと、綺麗に記録に残したくなって、カメラも、デジタル一眼レフを買ってしまったりしました。
バラ病に陥っているのですけれど、なにせ我が家は、狭いベランダ、物欲を抑えるのも、なかなか大変なんです(^^ゞ

ぜひ、またいらしてくださいね。
お待ちしていま~す(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お日様も休暇中? | トップページ | 休日は、遠出のお散歩へ »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!