« さようなら、そして、こんにちは | トップページ | 早々と梅雨入りに »

素敵なサプライズ

Img_1897













晴れの日が続かない東京です。
お天気は、曇りのち雨。
もう、梅雨ですね。(諦め…)
Img_1908_3













それでも涼しいので、犬のロイにとってはありがたくて、お散歩での足取りも軽快です。
ヘビイチゴの群生がありました。クンクン。
Img_1905_2










この植物は、私が育った砂丘の街の丘陵地帯に、這うように繁茂していて。
足をひっかけたり、擦り傷を作ったりと、子供心にあんまり嬉しくなかったのですが。
今は、土鳩の鳴き声と共に、懐かしい初夏のイメージです。
たくさん実をたべました。
美味しくはないのですけどね(笑)
Img_1912













愛車とお別れしたり、華やかに納車のセレモニーをしていただいたりと、いろいろなことがあった日でしたけれど。
その後用事を済ませて、都心から戻ってみると、素敵な贈り物が届いていました。
デュランタ宝塚です。
私が、気になっていたのを覚えていてくださったお友達が、送ってくださいました。
立派な開花株。
本当に嬉しかったです。
園芸のやる気に、弾みがついて♪(^o^)/
Img_1918













デュランンタ・タカラヅカ、クマツヅラ科デュランタ属常緑小低木。
越冬温度は、5℃くらいだそうです。
このデュランタ、香りがあるんですnote
お日様の光を好むそうなので、長旅の疲れをバイ○ルで癒してもらって、ベランダの日向に移動ですhappy01(今日は、曇りだけど(^^ゞ)
Img_3691















この日は、様々な雑用を、ばたばたと済ませた後、取り置きをお願いしていた植物を取りに、百貨店の屋上にある園芸のお店に、足を向けました。
写真は、そこのシンボルツリー、ゴールドのメタセコイアだそうです。
こんなに綺麗ですのに、今まで何度も伺いながら、写真をとったことがありませんでした。
かなりの高さがあります。
人工地盤なのに、すごいですね。
Img_3690















試験栽培中の、イングリッシュローズの、新しい品種を見せていただきました。
クレア・オースティンです。
さすがに実物の迫力shine
気になりながらも、他のバラとの配色の関係で、購入は見送るつもりでしたのに、こんな端正な美花を目にしてしまうと、心が、かなり大きく揺さぶられてしまいました~(^^ゞ
香りも素敵でした。
Img_1945













その時、買ってきましたのはこちら。
スコパリア・ブルーメロン(ゴマノハグサ科スコパリア属)とヘリクサム・コルマ(キク科ヘリクサム属)です。
リンクさせていただいているみーさんのブログで拝見していて、以前から素敵だなと、憧れていました(^^♪
この度、ゼラニュームがメインだった、大型ローボウルを模様替えするにあたって、早速購入。
ただ、株数が足りなかったので、全部揃うにはしばらく待たないとsweat01

« さようなら、そして、こんにちは | トップページ | 早々と梅雨入りに »

お出かけ」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

きのうは、新車の引渡しの日だったのですね。
関西にいらっしゃった時に、前の車を14年も乗っていらっしゃったとお聞きして、車も性能が良かったのでしょうが、sissiさんご家族が大切に乗られていたんだなぁと、暖かい気持ちになりました。
お別れはほんとうに寂しかったでしょうね。
わたしも、以前乗っていたタイプの車が走っていると、今でも目が引き寄せられます。
14年となると、思い出もたくさんあったことでしょうね。
また、新しい車で、新しい思い出をたくさん紡いでくださいね。
プレゼントされた花束、シックな感じでとても素敵です。
さすが、粋なディーラーですね。

百貨店の屋上にある園芸店のメタセコイヤ、こんな大きなのが屋上ガーデンでも育つのですね。
すごい!
クレア・オースティン、とっても素敵な白バラですね。
白バラ大好きなので、実物を是非見たいです。
スコパリア・ブルーメロンと、ヘリクリサム・コルマ、買われたのですね。
ブログをリンクしてくださり、いつもありがとうございます。
我が家のスコパリアちゃんは、枯れちゃいましたが、わたしも今年小さいのを買って来たのですよ(^^;)
ヘリクリサムは、ますます大きくなったので、今年はちょっとだけ切りました。
お花咲いてきましたので、また近々UPするかと思います。

みー さま。
丁寧なコメントをありがとうございます。

先日お別れした車には、購入した時、まだ、私もそこそこ若くて(^^ゞ、子供も成長期でしたので、思い出が、ぎっしりという感じでした。
ディーラーを出るとき、乗ってきた愛車が見えたのですが、まるで、家族を置き去りにしていくような気がしました。
でも、今日、車に慣れるために、ロイを乗せて、ちょっと遠出してきたんですhappy01
私が、慣れない車で緊張しているせいか、ロイも、緊張していました(笑)
みーさんのおっしゃるとおり、こうして、また思い出を積み重ねていこうと思います。
花束、驚きました。
抱えきれないほど大きかったんです。
活ける花瓶がなかったくらいcoldsweats01

メタセコイア、本当に大きいですよね。
葉が、綺麗なライムグリーンだったので、メタセコイアだとは、思いませんでした。
クレア・オースティン、あの画像は、もう散る寸前なのですけれど、咲き始めは、タグの画像の通り、クリームがかっていて、さらに美花だそうですよ~♪
形が、本当に端正でした。
スコパリア、本当に香りがあるんですね、びっくりしました。
ヘリクサム・コルマは、明るい銀葉はないなぁ、と感動だったんです。
お花のアップ楽しみにしていますね。

ヘビイチゴなつかしいな~~
子供のころ道端に良くありました。
名前とあの独特な色で触った事はありませんでした。
どんな味がするのでしょうか?とうとう毒見をしないで終わってしまいました。

「デュランタ宝塚」綺麗な色で凉しそうって言いたいですが、今晩も涼しさ通り越していますね。
またsissiさんベランダが華やぎますね。

白の「クレア・オースティン」静かに誘惑光線はなっているみたいデス。久々に見る優れものでこちらまで誘惑されそうです。

バロック さま。
今朝も寒いですね。
子供の頃のバロックさまは、食べなかったのですね。
繊細な感性の少年でいらしたみたいで(笑)(笑)
好奇心旺盛だった私は、乾いた砂地に鮮やかなルビー色しているこのイチゴに見せられて、ぱくりでした(^^ゞ
その街に引っ越してくる前は、地方都市の中心部繁華街近くに住んでいたので、溢れる緑が珍しくて、夢中でした。

クレア・オースティン、本当に、静かに誘惑光線放ってますよね。
あまりに美しすぎて、見とれてしまいます。
あ~、悩みが深くなりそうですcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さようなら、そして、こんにちは | トップページ | 早々と梅雨入りに »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!