« コロカシア・ブラックマジック今年もサトイモ化 | トップページ | たくさん雨の降る朝に »

多肉植物のお買い物

Img_2318













おはようございます。
今朝は、すっきりしないお天気。
傘がお守りですね。
ボクは、濡れても、へっちゃらですが(ロイ談)
ロイ、ムラサキツユクサをバックに。
Img_2320










夏の公園の濃い緑は、子供達が元気に遊ぶパワフルなイメージ。
Img_2372













昨日、いつも食料買出しをするスーパーに併設されているお花屋さんに、面白い多肉のミニポットがあったの、購入してしまいました(^^ゞ
お手頃価格だったので、まとめ買い。

これは「そよ風の天使」な~んて、素敵な名前のタグがついていましたが、調べてみますと、多分、ベンケイソウ科セダム属セダム・ダシフィルム、園芸名「姫星美人」ではないかと思います。
お花も、かわいいですが、本体の小さなツブツブが、なんともいえません。
多肉植物の、日本の園芸名って、何となく、女性だったら、こんな感じの名前、つけないだろうな、というのが多いですねcoldsweats01
Img_2380_2













ここからのものには、タグも何もなくて。
お店の方に伺っても、まとめてミックスで仕入れたので、名前は、ちょっと…、ということでしたsweat02

これは、ユリ科アロエ属の「不夜城」あたりかな、と。
Img_2399













この、ピンクがかった、ちょっとカマキリみたいな多肉さんは、私は、初めて目にするものでした。
ベンケイソウ科ブリオフィルム属ボウトンズ・ハイブリッド、園芸名「不死鳥」と思われます。
シコロベンケイとキンチョウの交配種とか。
Img_2374_2













これも、お初にお目にかかります。
思わず、「これも多肉の一種なんですか」、と聞いてしまいました。
葉が、鮮やかなプリント模様。
ユリ科レデボウリア属レデボウリア・ソキアリス、園芸名は「豹紋」のようです。
根元が、トックリみたいなのが、面白いですね。

丈夫な多肉植物は、大型底面給水コンテナに植えてあるトネリコの足元を覆うために植栽しているのですが、最後の二種は、ちょっと別扱いにしようかな、と。
多肉植物は、様々なフォルムが面白くて、ついつい集めてしまいそうです(^^♪

追記
多肉植物の下から三段目の写真を、私は、ユリ科アロエ属の「不夜城」かな、と書いてしまいましたが、mucsさまから、メセン科フォーカリア属の一種ではと、教えていただきました。
ありがとうございました(^^)   

« コロカシア・ブラックマジック今年もサトイモ化 | トップページ | たくさん雨の降る朝に »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

わ~!
ロイ君、素敵な写真~!
いつもハンサムだけど、一段と男前だわ。
ツユクサの紫のお花が、とても綺麗ですね。

多肉ちゃん、たくさん買って来られましたね。
多肉植物は、ほんとうにいろいろな形態のものがあるから、見ていると全部欲しくなったりします。
最後のプリント模様の多肉、おもしろいですね。

sissi様こんにちは。


シューズのゴムつけ、お疲れ様でした!

ゴムつけはダンサー泣かせです。たまにポアントをゴムだけ縫い付けて履いてるダンサーも見かけますが、危ないですね!


今日のロイ君の写真はお見合い写真みたいです♪


多肉植物はまとめ買いしやすい印象を受けます…ホームセンターにも沢山陳列されてますね。


そうです!植物の日本名はオジサマ達が知恵を絞って付けたイメージがあります。
昔、さやえんどうにさつきみどりという名前が付いてる品種があるという記事が、若者雑誌に載ってました。
時代を感じさせます。


バレエ講師としてお手本にしてる先生の一人が、深川先生なんですが彼の凄さは優しくておおらかな中にピリッとした厳しさがある所です。先生とはバレエを通じてではなく、一般の場で知り合いたかった…人間的に素敵な男性です。


ホントに甘いだけでは優秀なダンサーは育たないですよね。

ロイちゃんはいつも涼しげな顔ですね~。クールなイケメンだわ~。
姫星美人って言う名前の多肉ちゃんなんですね。
プチプチしたお肉が可愛いですね^^お花も繊細で可愛い~。
多肉いっぱい買われたんですね~。いいなぁ。
多肉はそろそろ勉強して買い始めようかなと考えてるところです…。
いつまでも苦手なままだったらダメですしね~。

みー さま。
早速のコメント、ありがとうございます。
わ~、ロイのこと、嬉しい~~\(^o^)/
親バカですが~。舞い上がり!
ムラサキツユクサ、今の季節らしい花ですよね。
そうそう、東京に来たら、普通のツユクサって、殆ど見ないのです。
みーさんのところは、いかがですか。
植物相って、面白いですね。

多肉植物も、キリがないですね。
どこかで、歯止めかけないと(^^ゞ
お値段が手ごろだったり(ぶっちゃけ安かったり)すると、ついつい、買ってしまいますcoldsweats01
最後の、面白いですよね。
私も、今回のお買い物の中で、一番のお気に入りなんです。

バレエインペリアル さま。
こんばんは。
こちらは、蒸し暑い夜を迎えています。
湿度は、苦手です~despair

そうそう、シューズのゴム付け、面倒ですよね。
特にポアントなんて、紐とゴムをあわせると、いったい何本縫い付けなければいけないことか~sweat02
しかも、針が通りにくいし(涙)
ゴムだけで履いてしまいたくなるダンサーの気持ち、わからなくもないですが、やっぱり危ないですよね。
この紐つけのサービスって、ないのかなぁ、有料でもいいから。

さやえんどうに、「さつきみどり」ですか!
う~ん、名づけた方の年代と趣味がわかりますね(^^ゞ

深川先生、素晴らしいですね。
一番大変なのは、人(ダンサー)を育てることだと思います。

ジュン さま。
いらっしゃいませ~、どっぷり梅雨になりましたねcoldsweats01
クールなイケメンなんて、何て嬉しいお言葉note
飼い主冥利に尽きます~。
今日の午後に、トリミングしていただいたので、今、ピカピカshineなんです(^^)

「姫星美人」(なんのこっちゃという名前ですが、名づけた方のお気持ち、わからなくもないよな草姿ですね)、全体に、ラブリーな感じでした。
セダムだから、きっと丈夫だと思います。

え、青いケシを酷暑の大阪で咲かせるジュンさんが、多肉さん、苦手なんですか。
夏生育型か、冬生育型かさえわかっていれば、育てやすいと思いますよ~。
な~んて言ってますが、私も本格的に育て始めて、そんなに長くはないのですが(^^ゞ

通りすがりで失礼します。
不夜城?として紹介された物ですが、メセンのFaucariaの一種だと思います。
フォーカリアは大きくてはっきりした花をつけるので綺麗です。

私も豹紋を育てております。
花がすごく小さいですが、とても可愛らしいです。

mucs さま。
コメントをありがとうございます。
お返事が、遅れてしまいまして、ごめんなさい。
教えていただけて、本当に嬉しいです。
多肉は、足を踏み入れたばかりですが、奥が深く魅力的ですね。
本文に、追記させて戴きたいと思います。
ありがとうございました♪

sissiさん


とんでもありません。
よく札落ちから、種を特定されているなと関心いたしました。

ちなみに、

>多肉植物の、日本の園芸名って、何となく、女性だったら、こんな感じの名前、つけないだろうな、というのが多いですね

↑の件は、元々多肉植物趣味は、二次大戦後、復興と共に海外からの輸入物が大量に入ってきて、その中に多肉植物も(主にサボテンですが)含まれており、そうした珍しい植物を育てる事が一部で流行ったりしたようで、その頃に名づけられた物が多いようです。
だものですから、元来コアな多肉植物愛好家は、お年寄りが多いです。
盆栽的なカンジだったのでしょうか。
多肉植物が一般的に見られるようになったのはごく最近で、寄せ植えだとか、リースにつけたりだとかが流行ってからのように思います。
変わった和名がつけられたものが多いですが、最近報告されるような新種には和名をつけられる事は少なく、学名をカタカナ表記する事がほとんどです。

mucs さま。
コメントをありがとうございます。
そうだったのですね。
なんとなく古臭い感じがするな~、思っていたんですcoldsweats01
多肉が一般的に流行りだしたのも、最近なんですね。
言われてみれば、昔は、園芸のお店にも、今のように充実したコーナーは、なかったですね。
今は、学名をカタカナ表記するとのこと、ありがとうございます。
おかげさまで、目からウロコです。
もやもやが、吹き飛びました(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロカシア・ブラックマジック今年もサトイモ化 | トップページ | たくさん雨の降る朝に »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!