« ご近所のバラ、我が家のバラの最近 | トップページ | ぽつぽつ咲いている花をご紹介 »

街の中の植物園へ再び

Img_4284















昨日は、近くに行く用事がありましたので、久しぶりに、私の街の市立の植物園である「グリーンライブセンター」に足を伸ばしてみました。
前回の記事は、こちらから。
写真は、入り口から見た風景です。
ピラミッド・ギャラリーと呼ばれる温室が見えます。
Img_4166















温室へのアプローチの寄せ植え。
黄色のルドベキアが、鮮やかでした。
Img_4183















この温室の中は、市民の憩いの場になっていまして。
飲み物や食べ物を持ち込んでもよく、甘い熱帯植物の香りを楽しみながら戴くのも、なかなかです(^^)
Img_4167















前回伺ったときは、休館日でしたので、少し、温室の中や、周辺の植物を紹介してみようと思います。

写真のピンクの花は、メディニラ・マグリフィカというのだそうです。
ピンクの花に見えるのは、花びらではなく苞のとのこと。
まるで、一見、ランのようにも見える華やかさです。
メディニラ・マグリフィカ:ノボタン科メディニラ属、原産地は、フィリピン。
Img_4179















チランドシア・リボルティアーナ。
金属光沢を放つ、美しいチランドシア(チランジア)でした。
このように下垂するタイプと直立するタイプとがあるようです。
チランドシア・リボルティアーナ:パイナップル科チランジア属、原産地はメキシコ、中米。
このチランジア属は、キアネアが、一番、有名ですね。
Img_4198















これも初夏から、よく観葉植物としての鉢物や苗で出回りますね。
グズマニア・マグニヒカ:パイナップル科グズマニア属、原産地は熱帯アメリカ。
Img_4203















温室から外に出ると。
ここは、ハーブの苗も販売していて、様々な種類がありました。
コンテナ植えののローズマリー。
詳しい種類はわかりませんでしたが、直径が一メートル近いコンテナに植えられていて、迫力でした。
Img_4212















真っ青なアジサイ。
大株のアナベルもありました。
すべてコンテナ植え。
コンテナでも、随分、大きくなるものだと、感動することしきり。
奥に見えるのは、東屋。
Img_4241















奥の東屋の向こうには、こんな小径がありました。
回りには、山野草があちらこちらに。
Img_4228















手前は、オーデコロン・ミント。
このように、たくさんのミントがコンテナ植えされていましたが、すべて種類が違いました。
一口に「ミント」といっても、本当にたくさんるのだと、改めて感心してしまいました。
Img_4254_2















最後に、これは、自分が欲しいと思った植物。
花も、葉も魅力的!
フクシア・トリフィラという名札がついていました。
フクシア:アカバナ科フクシア属、原産地はメキシコ、チリなど。
殆ど、園芸品種化されており、こういう細い花形の物を、トリフィラタイプと呼ぶようです。
(トリフィラという原種をもとに、園芸化されたと言われています。)
そのトリフィラのなかでもこれは、Gartenmeister Bonstedt(ガルテンマイスター・ボンシュテット)と呼ばれる品種のようです。
(ちなみにBonstedtとは、有名なドイツのブリーダーの方のお名前のようです。)
花期も長く、耐暑性もあるようです。
何より、この葉の美しさに惹かれました。
さっそく、ナーサリーを探して、購入してみることに。
フクシアの魅力を、再発見でした。

追記
このフクシアの品種同定にあたって、フクシアに、大変お詳しく、また研究をしていっらっしゃるYoYoさんに、品種の同定をお願いいたしました。
結果、細かな相違点があり、Gartenmeister Bonstedtとは、確定できないとのことでした。
このフクシアは、「トリフィラタイプの一種」ということに、とだめさせていただこうと思います。
YoYoさんの、素晴らしいホームページはこちらです。
私は、フクシアの魅力、そして育て方も、学ばせていただきました。
Just Fuchsias by YoYo
Img_3224










今朝のつけたしロイです。
まぁ、毎度ですが、見てやってくださいね(^^ゞ
たくさん走ってゴキゲン。 

« ご近所のバラ、我が家のバラの最近 | トップページ | ぽつぽつ咲いている花をご紹介 »

お出かけ」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

関西は今日は33℃もあったようで蒸し暑い日でした
そちらは まだ涼しそうですね

お近くに、植物園があるのですか いいですね
入り口のルドベキアの大きい事(@_@) 元気が出そう!
暑い日は こんな林の小径を歩くと涼しそうですね

銅葉のフクシア 
私もお気に入りで 植えています
今年の春に買ったばかりですが 蒸し暑い中でも元気ですよ
オソロになるといいですね

ps、先日は励ましの言葉をありがとうございました

sissiさん こんばんは。
植物園の珍しいお花見れて嬉しいです。

フクシア・トリフィラの葉が素敵ですね。

私も欲しくなりましたので園芸店で見てみます。

ロイちゃん元気そうで良かったです。

ぽん さま。
いらっしゃいませ。
湿度が高いながら、東京は、最高気温28℃くらいで、朝晩は涼しい日が続いています、が、今夜は蒸し暑くて、いよいよ夏が近づいてきたかな、という感じです。
今年の南関東の春から初夏は、異常でした。

私が住む自治体は、都市緑化を謳っているので、ここは、そのための施設でもあるんです。
今年から、ゴミが有料化されたのですが、園芸に伴うゴミ(枝とか葉とか)だけは、無料という力のいれようです。

わ~、ぽんさん、フクシア・トリフィラを購入なさったのですね(^o^)/
蒸し暑い中でも元気なんですね♪
私も、今日、ナーサリーを見つけて、苗を注文しました。
ぽんさんとオソロだ~(^^♪
上手に育てられると、いいのですが(^^ゞ

それから…、辛い時でいらっしゃるのに、お気遣い、ありがとうございます。

oasisu さま。
コメント、ありがとうございます。
なかなか珍しい植物があって、楽しかったです。
全部は、載せていないので、これから随時、ぼちぼちとアップしていこうかな、と。
ブログのネタ切れのときにでも(笑)

フクシア・トリフィラ綺麗ですよね、花も葉も。
私も、一目ぼれでした。
私は、「花の館」というナーサリーから注文しました。
ご参考までに、URLをあげておきますね。
http://www.interq.or.jp/green/hananoya/index.html

sissiさんの街には、素敵な植物園があるのですね。
我が家の近所にも、植物園があるので、行きたい行きたいと思いながら、なかなか行けないでいます。
sissiさんを見習って、今度行ってみなくっちゃ・・・。

このフクシアは、わたしも以前見て、いいなと思いました。
丈夫でよく咲くとはいいですね。
ほんと、花も葉も魅力的です。

みー さま。
みーさん、おはようございます。
市立の植物園なんて、ちょっと、珍しいような気がします。
いやいや、みーさん、気軽に行けるのは、実は電車で一駅(しかも乗車時間一分くらいcoldsweats01)の、繁華街の中にあるからなんですよ。
こんなに鬱蒼としていますが、一歩出ると、ビルや百貨店が並んでるんです。

やっぱり、みーさんのところは、園芸先進地域だわ~。
こちらでは、見かけなかったですもん。(て、私が見落としただけなのかもしれませんが(^^ゞ)
早速、苗を注文しました。380円でしたが、送料の方が高くつきました~(ーー;)

sissiさん、先日はお役に立てなかったにもかかわらずお気遣いいただきありがとうございました。

sissiさんをはじめ、このタイプのフクシアを魅力的に思ってくださる方がいることを知ってとても嬉しいです。

我が家のG. Bonstedt は昨年まで小さめの鉢で育てていましたが、今年は思い切って直径30cm、高さ40cmほどの大鉢に植え込んでみました(軽量化のために下の方は用土じゃなくて発泡スチロール入れてますが)。

そうしたらとても生き生きと成長し、この品種が広い根圏を好むことがよくわかりました。

街の中の植物園すてきです。

YoYo さま。
わ~、いらっしゃいませ。
コメントをありがとうございます。
YoYoさん、お役に立てなかったなんて、とんでもない!
おかげさまで、私こそ、間違ったことをアップしないですみましたhappy01
一応、園芸ブログでもあるんで(^^ゞ

>sissiさんをはじめ、このタイプのフクシアを魅力的に思ってくださる方がいることを知ってとても嬉しいです。
みなさん、ちゃんと、このフクシアをご存知なんで、びっくりでした(知らなかったのは、私だけでしてsweat01

G. Bonstedt、大株に育てられる可能性が高いということですね。
なんだか、ドキドキします。
苗の到着はまだなのですが、季節柄、神経を使いそうです。
また、フクシアに関して、わからないことや困ったことがありましたら、ご相談させてくださいね。
あのbbs、フクシアの話題以外でも、いいのかな(^^♪

sissiさん、おはようございます。

> あのbbs、フクシアの話題以外でも、いいのかな(^^♪

もっちろんです!
というか、フクシア以外の書き込みの方が圧倒的に多いです(笑)。
日常のちょっとした出来事なんかも話題になってます。
うちのバルコニーでも、フクシア以外の植物の方が多いんですよ。
「こんな植物のタネを播いた」とか「わけがわからない何かが勝手に生えてきた」とか言い合っています。
ぽんさんのお庭におじゃましたことのある方もいらっしゃるんですよ♪

YoYo さま。
早速のコメントを、ありがとうございます。

え~、ぽんさんのお庭に行かれたことのある方もいらっしゃるんですか?
素晴らしいお庭で有名ですものね~(憧れshine
私も、五月に、オープンガーデンの時、お邪魔したんです。
よろしかったら、拙ブログの、カテゴリー「お出かけ」か、アーカイブの5月16日(だったかな(^^ゞ)ご覧になってくださいませんか。

YoYoさんのバルコニーで、どんな植物をお育てになっていらっしゃるのですか。
こんど、お写真、載せてくださいませんか。

YoYoさんのbbsそれでは、気軽にお邪魔させていただきますね。

YoYo さま。
すみません。追伸です。
関西のぽんさんのお宅、伺ったのは、16日ですが、レポートアップは24日でした。
ごめんなさい~sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご近所のバラ、我が家のバラの最近 | トップページ | ぽつぽつ咲いている花をご紹介 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!