« ブルネラいろいろ | トップページ | 梅雨明け間近で »

暑くても、パワフルな植物たち

Img_3958_2
今日は、朝から猛烈な湿度dash
外に出ると、ボルネオあたりの熱帯雨林にいるようです。(行ったことありませんが^^;)

直射光があたらず、ただのサトイモ化しているコロカシア・ブラックマジックですが。(どこがブラックなんだか)
高温多湿になってくると、日に日に元気&巨大化sign01
一枚の葉の縦の長さが30センチくらいsweat02
ベランダの、迫力のフォーカルポイントです。
これで銅葉でいてくれたら…。
秋が近づくと、陽射しが伸びて染まるんですがsweat01
Img_3964













同じく、元気なコリウス。
さすが熱帯アジア原産です。
日本では一年草扱いですが、現地では、宿根するそうですね。
Img_3970













爽やかなライムカラーのコリウス。
ライムカラーは、夏のガーデンの必需品の色。
左奥の小さな花は、スコパリア・ブルーメロンです。
絶え間なく花を咲かせてくれています。
Img_3979













こちらも熱帯アメリカ出身なので、暑さに負けず元気にしてくれているデュランタ宝塚。
葉の艶が綺麗~note
最初の花が、あらかた咲き終わって、今、二番花のための蕾の房が上がってきています。
年々、温暖化が深刻になって、特に、我が家のような南関東のベランダでは、耐寒性より耐暑性が深刻でして。
真夏でも元気な、手間いらずの植物がいくつかあると、夏枯れの雰囲気にならず、暑くても見ていて元気になれそうです。
Img_3971













二番花が、意外に頑張ってくれているレディ・エマ・ハミルトン。
蕾もまだ結構あります。
アブラムシ、ハダニも殆ど寄せ付けず、元気なバラです。
Img_3955













ゴルフ場ではなく、公園のロイです。
さすがに、暑そう。
寒冷地仕様なので、試練の時が続くね。
ロイ、頑張れ!    

« ブルネラいろいろ | トップページ | 梅雨明け間近で »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissiさん、こんにちは♪

コロカシア・ブラックマジック
とても大きな葉ですね。
バラもいいけれど、こういった青々した葉物も
涼しげでいいですね♪
黒くならなくても充分涼しげで素敵です^^

レディ・エマ・ハミルトンも
葉がつやつやしてて
ほんと病気知らずって感じですね。
しかもいい色で咲いてます。
パットオースチンかレディエマハミルトンか悩んだんですが
我が家はパットオースチンにしました。
sissiさんのところで楽しめて嬉しいです。

ロイ君暑そうですね。
がんばれロイ君☆

Kaori さま。
いらっしゃいませ。
コロカシア・ブラックマジック、真夏にも強いのですけれど、耐寒温度0℃で、意外に寒さにも強いんです。
そうですね♪
夏は、銅葉には染まらないけれど、その分、涼しげかな(^^)

パット・オースティン、元気の出るビタミンカラーですよね。
我が家にはないので、私は、kaoriさんのお宅で拝見するの、楽しみにしていますね。
シャリファ・アスマやアレンウィックローズも、本当に好きな品種なので、見られるの嬉しいです。
香りが伝わらないのだけが、残念かな(^^ゞ

コーギー、ダブルコートなので、特に暑さに弱いんですcoldsweats01
ありがとうございます。
元気に夏を過ごせるように、ガンバリマスねhappy01

> コーギー、ダブルコートなので、特に暑さに弱いんです。

sissiさん、おはようございます。

近所には夏になると夜な夜な白ライオンが出没します。首から上と、尻尾の先端だけ毛がふさふさしています。

はい、グレイトピレニーズです(^^;

YoYo さま。
おはようございます。
お返事が、遅くなりました~coldsweats01

あはは、サマーカットのグレートピレニーズ?
あの犬種も、暑さに弱いですものね。
う~ん、どんなライオンなんだろう。
YoYoさん、写真見たいです(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルネラいろいろ | トップページ | 梅雨明け間近で »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!