« パソナO2でのトークショーに行ってきました | トップページ | バラが、ようやく復活の兆し »

夏の朝の小さな出来事

Img_4108













真夏の花の少ない時期の、街角の彩り、百日紅が満開です。
当て字の漢字の通り、花もちがいいですね。
Img_4122













今年は、公園の芝が本当に綺麗です。
水彩絵の具の様々な緑をが重ねられたような、素敵な色合い。
Img_4111_2










と、道すがら、ネコちゃんに会いました。
一気に緊張するネコちゃんbomb
フ~annoy、威嚇。
Img_4114_3










ロイ、のんきにどこ吹く風~~clover
「まぁまぁ、そうカリカリしないで」
Img_4129













デルバールのローズ・デ・キャトル・ヴァンが咲きました。
夏なのに、頑張ってなかなかの雰囲気。
なんとなく、我が家の中では、イングリッシュローズより、フランスのバラの方が、夏に根性がある感じです。
Img_4143













剣弁高芯咲きとしては、形がいびつだけど、やはり、花弁の数をさほど減らさずに咲いたフレグラント・ヒル。
繊細で優しい雰囲気のピンクですね。

連休の最終日、これが終わると、しばらく祝日とは縁が遠くなりますね(^^ゞ   

« パソナO2でのトークショーに行ってきました | トップページ | バラが、ようやく復活の兆し »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様こんにちは。


ロイ君の肩すかしの表情が大好きです!
人生(犬生)そうこなくっちゃ!


薔薇の花も咲き始め、色彩の良さに目を奪われてます。


都会の方は自然に対して、情熱を持ってらっしゃいますね。


深川先生は相変わらず素敵で、洗練されていて、気さくな人柄のせいか、常に誰かが側に来ている…憧れの存在です。


来年冬の深川先生の舞台は参加を見送ったのですが、先生はじめ仲間の皆様が大変残念がってくれたのが、何だか嬉しい…?本番当日は裏方としての参加になりそうです。


やはりスケジュール的に苦しいのがツラいです。

サルスベリ、すごい!
今、満開なんですね。
元気な夏の花って感じです。

いつも友好的なロイ君は、威嚇するニャンコにも寛大なんですね。
紳士だわ・・・。

sissiさんのベランダでは、暑くてもバラがまだ綺麗に咲いているのですね。
お手入れがいい証拠です。
ご主人が、バラを好きになられるはずですね。
幸せなバラ達・・・happy01heart04

バレエインペリアル さま。
火曜日はレッスン&買出し、ふらふらになって帰宅後に、やっとランチという有様でして、お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。

ロイ、本当に平和主義で、ネコちゃんがなんで威嚇するのか、今ひとつ理解していない感じなんです(笑)

深川先生の舞台を見送られるほど、スケジュールがタイトでいらっしゃるのですね。
残念…ですね。
深川先生が、一番残念に思っていらっしゃるのかもしれませんね。
私事ですが、最近、バレエが全く上達しないような、それどころか、下手になっている気すらします。
私なりの壁にぶつかっているのかもしれません。

みー さま。
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
火曜日と金曜日は、朝からバタバタ、しかる後にレッスン&買出しと、パソコンに向かうのが遅くなってしまいまして(;´・`)>

真夏のサルスベリ、鮮やかですよね。
この辺では、街路樹にしているところもあるんです。
ロイ、本当は、ネコちゃんとお友達になりたいららしくて。
そもそも、なんで威嚇されるのか、ピンときてないみたいです( ´ー`)

たいした手入れはしてないんですよsweat01
このバラ、夏に強いみたいで。
ダンナの好みもあって、バラを増やしましたが、養う?のもなかなか大変です。
バイタルが~、ニームオイルが~、スグ減る~~( ̄▽ ̄;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パソナO2でのトークショーに行ってきました | トップページ | バラが、ようやく復活の兆し »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!