« 街の中の植物園へ再び | トップページ | いきなり真夏に »

ぽつぽつ咲いている花をご紹介

Img_3241













雨の合間の朝。
明け方は、雷が鳴っていましたthunder
真夏が近いのかな。
公園の緑も、一息ついた感じがします。
せっかく作ったお料理が、油断すると、あっという間に傷んだりして、がっかりすることもあるけれど、この濃い緑の季節が、大好きです。
Img_3235










お散歩の時間帯も、徐々に限られてくる夏。
今年は、ちょっと素敵な、ロイお気に入りのドッグカフェも見つけたし、中で、二人で涼もうね。
Img_3260













ちょっと変化のあったベランダの植物たちを。
クレマチスのローコーコラ(ジャックマニー系)です。
とにかくよく咲きますね。
咲いてないときが、殆どないくらいです。
奥で茂っているのは、アラン・テッィチマーシュ。
Img_3271













まだ、植えてそれほど経っていないのですけれど、ヘリクサム・コルマに、小さな花が咲き始めました。
葉を楽しむ植物ですが、なかなか、カワイイ。
このヘリクサム・コルマは、small gardenのみーさんのところが、大株で、見事な花が咲いています。
ご覧になってみてください。こちらから。
Img_3255_3













コンテナの縁に植え込もうと思っているピレア・グラウカも、まだポットのままなんですが、初夏の陽気でどんどん茂ります。
早く植え込まなくては~~sweat01
小さな葉を密集させて下垂する、少し灰色がかったこのピレア・グラウカは、なかなか素敵です。
Img_3264













ナエマの二番花。
かなり小振りなんですが、愛らしい花を二つほど咲かせています。
通年咲き乱れているわけではないのに、バラを増やしてしまうのは、この一輪咲いただけでも、なにやら感動で、美しいからでしょうね。
あ、それと、香りの魅力shine
Img_3270_2













こちらは、これでもか、と咲かないと評価されない?カリフォルニア・ローズフェスタシリーズのインパチェス。
「インパチェス」とは、“我慢ができない”という意味だとか。
種がはじけるからでしょうか。
昔のいわゆるホウセンカを、懐かしく思い出してしまいます。
英名はBusy Lizzyだそうですね。   

« 街の中の植物園へ再び | トップページ | いきなり真夏に »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

ロイ君、こんな緑の中を駆けっこ出来るなんて、幸せ~!
いつもとっても嬉しそうですねhappy02

ヘリクリサムコルマ、お花が咲いたのですね。
可愛い・・・。
我が家のは、これでもか!って感じですが、なんか楚々とした感じで愛らしいです。
いつもわたしのブログをリンクしていただいて、ありがとうございます。

ピレアも、小さな葉っぱで可愛いですよね。
わたしも育てていたことがあります。
ナエマって、ほんとうに魅力的なお花ですね。
みなさん持ってらっしゃる話題のバラですが、わたしも欲しくなってしまいましたcoldsweats01

みー さま。
早速のコメントを、ありがとうございます。
今日は、明け方は雷を伴う雨、このブログをアップした時も曇っていたのに。
10時過ぎくらいから、いきなり陽射しが出て、今日は、30度を越える最高気温でした~sun
涼しさに慣れきった体には、応えました(^^ゞ
明日も、真夏の暑さだそうです。
もう梅雨明けの気分です。

みーさんのところのコルマ、憧れです♪
コルマの魅力が、よくわかります。
ナエマ、丈夫で、温かいピンクで、香りがよくて。
デルバールにしては、枝もしなやかです。
お薦めですよ~happy01
オソロにしませんか、なんて(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 街の中の植物園へ再び | トップページ | いきなり真夏に »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!