« バラが、ようやく復活の兆し | トップページ | 大きな葉のおかげで コロカシア・ブラックマジック »

夏、真っ盛りに突入

Img_4231













暑いですね。
昨日は、大暑だったそうで。
ここから、八月の立秋までの間が、一番暑い時期にあたるとか。
暑さとの戦いも、これからが勝負ですね
公園の木々、したたる緑。
Img_4239













ロイも、日中は、エアコンの風のあたるところで、ひたすら伸びています。
でも、ベランダは、緑が多いせいか、幾分、暑さが和らいでいるんです。
Img_4250













まだ、バラたちは元気で、生育が続いています。
色は、なんだかアプリピンクになってしまったけど、愛らしい花を咲かせてくれている、フレグラント・ヒル。
Img_4280













細い枝先咲いてしまったせいか、HTらしからぬ咲き方をしております(^-^;A
我が家のバラの中では、一番美しい葉を保っています。
Img_4258













この暑さなのに、かなりの花もちの良さで私を感動させているローズ・デ・キャトル・ヴァン。
もうちょっと楽しめそうです。
Img_4261













少々いびつですが、次の蕾も控えています。

暑くて、食欲は落ちているのに、ちょっと体重は、増えました…coldsweats01
日中の活動量、落ちてるからかな~。
やたら、水を飲んでいるから?sweat02    

« バラが、ようやく復活の兆し | トップページ | 大きな葉のおかげで コロカシア・ブラックマジック »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様、おはようございます。
まとめてのブログ拝見で失礼します。


ホントに毎日暑いですね!
そんな中、薔薇が綺麗に咲いてて頼もしいです。酷暑の中、薔薇さんも根性が必要ですね。


レッスンと買い出しとはsissi様、ハードなスケジュールですね。
ただでさえ、体力を消耗する夏です。なるべく温存に努めてくださいね!


都会の夏は意外に痩せにくいと、都会暮らしをしながら思ったものです。
レッスンは続けていれば、いずれ結果が出てくるはずです!頑張ってください!


深川先生と再会した時の最初の言葉が「何だぁ、オマエ出ないんだってな~」でしたから、めちゃめちゃ辛かったです(涙)。


でも、ゲネから来て良いとの主催者側からのお言葉。仲間からは打ち上げにも参加してほしいとのお誘い。有難いです。


深川先生、その仲間達とはずっと良きパートナーでい続けたいです。

バレエインペリアル さま。
深川先生の舞台のこと、そこまでおっしゃっていただけるなんて、嬉しいことですね。
インペリアルさまの人徳ですねhappy01
なんだか、深川先生は、インペリアル様の、ラーッキーパーソンという気がします。

体重、一喜一憂せずに頑張ろうと思います。
ただ、昔より、食べられなくなったのに、胃腸が弱くなったのか、いつまでも胃に食べの物が残っている感じです。
疲れると特に。
焦りは禁物ですね。

あの赤いバラはフランス、ピンクのは、日本での作出です。
なんだかお国柄を感じますね。

sissiさん、こんばんは♪

毎日30度超え、暑そうですね。
秋田は今涼しい風が吹いてます。
この風sissiさんに届けてあげたいです♪

私はココ何年も「夏ばて」知らずで
しかも体重増えるんですよね^^;
夏に増え秋に増え冬に増え(; ̄ー ̄)...
ひぇ~
っと、私のことよりsissiさんのベランダのバラ
暑さの中でもしっかり健気に咲いてくれて
感激です!
しかも花持ちがいいのは嬉しいですね(*^_^*)/

Kaori さま。
あ~、秋田に避暑に伺いたいです。
実は、私は、一番長く住んだ街は、新潟と秋田のちょうど中間くらいに位置する日本海側の港町なんです。
小5の時の、修学旅行は、秋田でしたよ~(^^)
男鹿半島にもいきました♪
涼しい風が、恋しいです。

体重、昔は、夏は減ったのに( ー_ー)旦~
代謝が落ちるのかなぁ~sweat02

バラ、フレンチローズって、比較的花もちがいいみたいですね。
我が家のベランダは、もう新しいバラを置くスペースが殆どないんですが。
最後の一種類は、デルバールのにしようかと思っています。
丈夫ですよね(^ー^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バラが、ようやく復活の兆し | トップページ | 大きな葉のおかげで コロカシア・ブラックマジック »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!