« ロイ、朝に、大感激の出会いでした | トップページ | 不安定なお天気が続いています »

豪雨と激しい雷の一夜が明けて

Img_6626_2













昨夜の午前3時くらいからでしょうか、部屋中が明るくなるような雷光thunder、車軸を流したような雨rain、激しい雷鳴、そして耳をつんざくような落雷の音で眼が覚めました。
おそらく、近くの建物に落ちたと思われます、凄まじい音と光のコラボレーションでしたsweat02
それでも、朝、お散歩に出てみたら、市役所の災害対策課の方々が…。
Img_6625













激しい増水で、下水管から水が溢れたのだと思います。
アスファルトが変形して、持ち上がっていました。
奥の路肩の白いラインも、地震の後のように歪んでいます。
Img_6624













地割れのような、激しい亀裂。
この道路は、通行止めになっていました。
Img_6627













今、ロイが立っているこの遊歩道まで、川の水は上がってきたみたいです。
左側の植物が、みんな寝てしまっています。
Img_6632













川は、まだ激しい濁流でした。

Img_6643










昨日の夜は、ロイは、さすがに不安だったたみたいです。
ハウスから出してくれと言い、私のベッドの側で、ずっと落ち着きませんでした。
ま、今朝は、いつもの、のんきな笑顔ですが(^^ゞ
Img_6647













変わってベランダです。
昨日の花より、気持~ち花弁が多いですね^^;
ストロベリー・ヒルです。
このバラは、抜群の耐病性ですけれど、夏の花は、全くダメみたい(;´ー`)┌
Img_6657













昨年、大苗でやってきたイングリッシュローズは、すべて調子が悪くて、殆ど生長していないのですが、レディ・オブ・メギンチの、長く伸びたこのシュートの蕾は、ちょっと期待がもてそう。
Img_6661













下のほうでは、テイカカズラが、やっと蔓を伸ばし始めました。
まだ、壁面を覆うには、時間がかかりそうですね(^^ゞ
左側の葉は、アジサイのアナベル。
Img_6654













夏の間、咲き通しだったインパチェスも、そろそろおしまいです。
今年は、肉厚のコンテナに植え込んだせいか、猛暑にも耐えました。

今年のゲリラ豪雨、本当に凄まじいですね。
昨夜は、一晩、心配で眠れなかった方も多くいらしたと思います。         

« ロイ、朝に、大感激の出会いでした | トップページ | 不安定なお天気が続いています »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

関東の豪雨、ニュースで聞いてsissiさんのところはどうか気になっていました。

道路も酷いことになっていますね。とりあえず、sissiさんのところに実害がなかったようで何よりです。

こちらは8月の7日に豪雨になり、聞いた話では腰まで水がきた町もあったとか。ちょうど大阪市内から来ていた妹が帰るに帰れなくなりました。
最終的には帰宅決行したのですが、途中でスニーカーを脱ぎ、私が預けたゲタに履き替えて無事自宅にたどり着きました。

道路の亀裂などはありませんでしたので、sissiさんのところの方が酷かったのではないでしょうか。

真夏の暖地は「暑いですね」が合い言葉ですが、「酷い雨でしたね」がそれに加わりそうです。

YoYo さま。
早速のコメント、そしてお気遣い、ありがとうございます。
嬉しいです。
今年、各地でゲリラ雨などと名づけられた豪雨は、酷いですね。
妹さんのご自宅は、大丈夫でいらっしゃいましたか。
幸い、私の住む街は、特に被害はなさそうですが、八王子市(かなり広い自治体)などは、山沿いの方で、電車が脱線したり、土砂災害がありました。
私も、雨で、道路に亀裂が入るなんて、初めて見ました。
本当に、合言葉に「酷い雨でしたね」が加わること必至ですね。

すごい雨でしたね。
ニュースで見てびっくりしましたが、sissiさんちの方も大変だったのですね。
増水で、道路がこんなふうになるなんて、びっくりです。
地震の時には、見ましたが、増水でもなるなんて・・・。
テレビで、床上浸水や、家ごと浸水した風景を見ると、ほんとうに水害は悲惨だと思いますが、こういう時にはマンション住まいはいいですね。
我が家は、何年も前(10年以上?)ですが、前の道路が川のように浸水したことがあるのですよ。
床上ではありませんでしたが、今の家は、バリアフリーからか、建築家が床を道路と全くフラットに作っているので、増水したらすぐ家の中に水が入って来ると、みんなで心配しています(@@;)

ゲリラ豪雨、もうおしまいにして欲しいですね。

sissi様こんばんは。


そちらも酷い雷雨、豪雨でしたね。こちらもひどかったです。
今日のレッスンは父兄見学会でしたが、有難いことに欠席者ゼロという快挙を成し遂げました(大げさかな(笑)?)。


昨日昼過ぎ、私は豊橋におり、帰りの電車は不通…(改札口で驚いてた顔が夕方のニュースに映ってしまいました)豊橋のわりと近くの岡崎では全住民に避難勧告と…岡崎にはバレエ仲間が沢山おり、心配してました。


今朝もまだ不通区間があり、コンクール出場者達も大丈夫だったかな?と、こちらも心配になりました。


ホントに世界レベルを目指すとなると、努力では補えない部分も出てきますね。


ロイ君ののんきな笑顔が安心させてくれました♪

sissiさん こんばんは♪

昨夜の雷雨大変でしたね。
川沿いの散歩道も凄い勢いで増水したんですね。。。
アスファルトも変形するなんて。。。
最近のゲリラ豪雨は瞬時に被害をもたらして怖いですね。
sissiさん宅にお被害が無くてなによりでしたclover

ロイ君はお散歩で気分転換できたかな?
変わらない爽やかな笑顔で良かったわぁ~shine

みー さま。
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
雷で眠れなかったせいか、昨夜は、早くから睡魔が(*^o^*)

私も、地震でもないのに、アスファルトが歪んだり、亀裂が入ったりするのを、初めて見ました。
地盤が、短時間に大量の雨水を含んで、変形したのでしょうね。
そうですね、こういうときは、マンションは、気が楽です、確かに。
私も、高校生の頃、大雨があって、道路が川のようになり、ジワジワと水が庭を侵食し始めた時、本当に怖かったので、みーさんのお気持ち、わかります。(床下浸水までは、幸い至らなかったのですが)
みーさんのあの素敵なお宅は、バリアフリーでもあるんですね(^-^)
でも、確かに、あまりに、道路と段差がないのも、こんな時、心配ですよね。
本当に、こんな雨は、もう勘弁していただきたいですよね( ̄□ ̄;)

バレエインペリアル さま。
お返事が、遅くなって、ごめんなさい。
岡崎や、一宮で被害が出ていたので、インペリアル様の方も心配してしました。
なんと、豊橋で足止めとは大変でしたね。
お疲れなのに。
父兄見学会、欠席の方がいらっしゃらないとは、素晴らしい~。
ご父兄の熱意が感じられます。
これからは、人を育てることも、大切なお仕事になられるのですね。
世界レベル…、努力はして当然で、さらにその上のものを求められますものね。

小春 さま。
お返事が、遅くなりまして、ごめんなさい。
ご心配戴いて、恐縮です。
小春さんのところは、何も被害は、ありませんでしたか?
あの雷、チビちゃんたち、どうでした?
ロイも私も、すっかり睡眠不足でした(笑)
本当に、誰がネーミングしたのか、このゲリラ雨、怖いですね。
短時間に降る量が、ものすごくてsweat02

小春さん、来年のバラ、もうお決めになられましたか(笑)
楽しくも、悩ましい季節がやてきますね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロイ、朝に、大感激の出会いでした | トップページ | 不安定なお天気が続いています »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!