« モーリス・ユトリロが咲き始めて | トップページ | アブラハム・ダービー、真夏にちょっと花盛り »

立秋を過ぎたベランダから

Img_5370











立秋を過ぎてからの東京は、35℃を越える猛暑が続いておりますsunsun
それでも影が伸びてきて、太陽が、低くなって来ていることはがわかります、が…。
おかげで、この強烈な陽射が、ベランダに射し込む時間が長くなって、いよいよ灼熱の空間と化しております。
これから、約一ヶ月弱が、暑さとの本当の戦いでして、立秋の文字に、まだまだ秋を感じるわけには、いかないようです。
Img_5391











ブログネタも、暑さで尽きてまいりまして ̄  ̄)ノ バシッ☆
とりめなく、ベランダの様子を。

バラが、昨年より増えたせいもありますが、今年は、春がダメだった分、夏に花がシフトされたような感があります。
四季咲きといっても、一年で咲く花の数は、あらかた決まっているのでしょうか。

少々小振りではありますが、モーリス・ユトリロが次々咲き始めました。
Img_5398











直径55センチの大型コンテナに植えて初めての夏を迎えるアブラハム・ダービーですが、三番花としては、なかなか立派な花が、6~7輪咲いています。
昨日も書いたように、土中温度が上がらないせいでしょうか。
蕾も結構あって、今年は、夏にたくさん咲くことにしたみたいです。
秋のためには、摘蕾なんでしょうが、この花の少ない時期に、ここまで立派な花だと…、やっぱり咲かせてしまいますね~sweat01
Img_5410_2











レディ・オブ・メギンチ。
これは、昨年、大苗できたばかりなのと、先月、大型コンテナに植え替えしたので、花は、今ひとつかな(^^ゞ
Img_5384_2











なんてことない景観なのですが、ベランダの手すり側の今です。
真ん中の淡いピンクの蕾はフレグラント・ヒル。
昨年、やはり大苗できたばかりなのに、一番日当たりのきついところで、次々、新しいシュートを出して元気です。
さすが、日本で作出された品種。
夏に強いバラ、ポイント高いですshine

« モーリス・ユトリロが咲き始めて | トップページ | アブラハム・ダービー、真夏にちょっと花盛り »

ベランダ遠景」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissiさん、こんにちは。
大きな揺れがあったようですが
大丈夫ですか?
被害がないよう祈ってます☆

Kaori さま。
お気遣いありがとうございます。
とっても嬉しいです。
どうも私が住んでいる場所での直下型だったようですがsweat02、幸い、なんの被害もありませんでした。
ロイは、怖がって震えていて可愛そうでした。

sissi様、こんにちは。


今、地震のことを知りました。sissi様のところは大丈夫だったみたいですね!良かったです。


そしてレッスンお疲れ様です。

最近は何事も暑さとの闘いですね。
夜の寝付きは私も相変わらず良いです。
でも、深夜に起きて物事をしてますと、大変はかどるんですよね。
小説家が夜に原稿を書くというのはわかる様な気がします。


薔薇は暑さに負けてないですね。


今日は月一度の大変な日…こんな時に限って教えのスケジュールが大変な日と重なってしまいました。
根性で乗り越えるしかありません。

バレエインぺリアル さま。
暑いですね、もうこの言葉しか出てこない感じです。
地震、ご心配いただき、ありがとうございます。
幸い、我が家は、結構な揺れを感じたものの、何事もなく終わりました。
すぐ近くのダンナの会社は、さすが最先端の免震構造、揺れも感じなかったそうで…coldsweats01
(庶民マンションは、大揺れdash

あのピークに、教えは、大変ですね。
しかも暑いし。
本当に、根性ですね。
お疲れ様でした。

最近、本当に眠くて、北京五輪の開会式も、途中で、寝てしまいました~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モーリス・ユトリロが咲き始めて | トップページ | アブラハム・ダービー、真夏にちょっと花盛り »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!