« 残暑のベランダ | トップページ | 嬉しい戴き物をしました♪ »

秋の植物を買いに

Img_7199













今朝も、残暑が厳しくなりそうです。
抜けるような青空が広がっていました。
Img_7211













例年の今頃は、夏の暑さの疲弊に加えて、子供達が過酷に(^^ゞ遊ぶので、ハゲハゲになる公園の芝生も、雨の多い今年は、ピカピカですshine
Img_7237













ベランダは、シャンテ・ロゼ・ミサトが、大きくせり出した枝の咲きに、蕾を持ち始めていました。
スノー・グースが隣にくると、どんなバラも、なんだか風景になりますね。
Img_7222













さて、再度、秋の植物を仕入れに、都心の百貨店の屋上の、園芸のお店に行ってまいりました。
前回は雨でゆっくり選べなかったので、良く晴れた昨日は、勇躍出発したのですが…。
またも夕方近くになったら、一転俄かにかき曇り、雷thunderまで鳴り出す始末(ーー;)
さすがに今回は、それでも傘をさしながら、めげず選んできました。

写真は、買ってきたものの一つ、夜香木(ナイトジャスミン)です。
ブログネタに、これだけは手持ちしてきたのですが(^^♪、雨が降り出したので、残りは、配送していただくことに。
また、後ほど、アップいたしますね(*^o^*)
Img_7221_2













夜になると、濃厚な香りを漂わせるという、ぽんさんのブログで、すっかり気に入ってしまい、今回、早速購入を決めてしまいました。
このグリーンのお花も、お気に入り。
昨夜、確かに、ユリに近いような、濃密な香りがベランダに漂いました。
う~ん、スゴイ!

夜香木:ナス科ケストルム属
夜香木に関するぽんさんのブログは、こちらから。
Img_4393















今まで、何気なく見ていたのですが、ここには、コニファーのなかなか立派なサンプルガーデンがあります。
都心の、灼熱の屋上で、見事に育っているなと、改めて思いました。
憧れのブンゲンス・ホプシーの銀葉がきれ~い♪
Img_4399















売り場は、夏の終わりと秋が、混在しているようでした。
グラス類は、豊富に入荷していて、季節感が漂う一画に。
Img_4403















こんな秋の寄せ植えも。
パープル・ファウンテングラスにタカハノハススキ。
斑入りの植物は、アブチロンです。
ちょっとこの斑入り惹かれました。
これからの季節、もう少し、ちょこちょこ園芸店を、覗いてみたいな、と思いました。         

« 残暑のベランダ | トップページ | 嬉しい戴き物をしました♪ »

お出かけ」カテゴリの記事

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様、おはようございます。先日はハードなレッスンお疲れ様でした。


最近は残暑厳しいですね。
そちらは昨晩雷が鳴りましたか!
不安定な天気はいつまで続くのでしょう…。

ベランダの植物選びは楽しそうですね♪


最近は私の方こそブログを拝見出来てなくて、すみません。


しばらくリハーサルも忙しい時期に突入しますが、良い雰囲気で踊りができるのが嬉しい限りです。

sissi さん、夜香木いいでしょ!

私も以前(旧居時)に育てていました。数年後、冬越しにしくじって失いましたが、また機会に恵まれれば育てたいです。

放任すると暴れますので、行灯仕立てにしていました。
当地では、5月頃から11月半ば頃まで繰り返し開花します。
2回程度、場合によっては1回の開花が終了すると、そのたびに行灯を解き、剪定してまき直していました。

エアコンをONにするほどでもない夜は、バルコニーを開け放ち、夜香木から流れてくるキンモクセイとジャスミンを足したような香りに包まれて就寝するのを相方はこよなく好んでおりました。最盛期には、玄関扉を開いただけで、バルコニーで開花しているのがわかるほど、香りが遠くまで届きます。
ご病人がいるお宅ではむせかえるので栽培を断念したという話を聞くほどです。

世話担当の私に遠慮して何も言いませんが、相方はなくなって寂しく思っていることでしょう。

バレエインペリアル さま。
いや~、その時は感じなかったのですが、次の日は、体がだるかったです。
まぁ、もちろん、筋肉痛とかはないにですが。
でも、おかげさまで、随分と筋肉に持久力がついた気がいたします。

インペリアル様は、お忙しくていらっしゃるみたいでけれど、充実なさっているのですね。
体に気をつけられて、乗り切られてくださいね。

YoYo さま。
夜香木、気に入りました~!
このニコチアナにも似た花もいいですね。
YoYoさんのお話を伺って、割りに、花後、すぐ剪定してしまってもいいのだな、とわかりました。
ありがとうございます。
小低木って好きなのですが、剪定のタイミングを、いつも迷ってしまうんです。

お話を伺うと、秋、窓を放つ夜が楽しみですね。
確かに、むせかえるほどの香りです。
花期も長いようですし、楽しみが増えました。
ウチのダンナも気に入ってオリマシタ。
後は、暴れやすい枝の管理ですね。
横に広がりそうなので、内芽で強剪定かな、と(^^ゞ

そうそう裏紅秋海棠、買ったんですよ~!
届いたら、アップしますね(^o^)/

sissiさま、こんにちは。

屋上にお買い物においでだったのですね。
ワタシもそろそろ秋の苗を物色に行きたいな~などと思っておりました。
拙宅のベランダは四季咲きの薔薇ばかりですので・・・
年がら年中若芽が育って若葉がわさわさ・・・と。
生命力を感じるといえば聞こえがいいですが、些か季節感には欠けますcoldsweats01
ゆえ、何かちょっと秋めいた植物が欲しいな~などと。
写真のグラス類、とても素敵。秋の風情、ですね。

sissiさまのほかのお買い物は何かしら?
UPを楽しみにしております、えへ。confident

そうそう、先日お話したところで、クレマチスも購入致しました。
散々悩んだ末、ミケリテに決定。
臙脂色に惹かれまして・・・季節に影響されたかもしれません。

sissiさん、こんにちは♪
kaoriだけに香りが大好き^^;
ナイトジャスミンよさそうですね♪
春に出回るジャスミンとはまたべつの匂いなのでしょうか?
園芸店を回るとき探してみます☆

屋上、2月にクリスマスローズ展の際行きました。
風が強くてそそくさと帰ってきましたが
次回機会があったらゆっくりと眺めてきたいと思います☆

Luke さま。
良いお天気が続いて、嬉しいですねsun
>年がら年中若芽が育って若葉がわさわさ・・・と。
羨ましいです~。
我が家は、どうも、未だに日照不足を引きずってか、全般に、今ひとつの生育なんです。

私も最近、すっかり一年草を植えなくなってしまったので、やっぱり何か欲しいなと思って、伺ってみました。
でも、結局、葉物のお買い物が多くなってしまったのですが(^^ゞ
16日から、山野草展があるとかで、これも、ちょっと、気にしているんです。

ミケリテ、いい色ですよね。
秋になってくると、夏、暑苦しいと思っていた色が、良くなってきたりするので、不思議ですよね。

Kaori さま。
ナイトジャスミン、あのハゴロモジャスミンよりも、何やら、濃厚な香りです(^^)
是非是非、お求めになってみてくださいね。
私も香り好きでして、すっかり、まいってしまいました(^o^)/
ただ、耐寒性の問題から、南関東以北では、冬は室内に取り込まなくてはいけないようです。

え~、二月、いらしたのですか♪
こんどおいでになる時は、教えてくださいね。
私も、伺いますので(゚▽゚*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 残暑のベランダ | トップページ | 嬉しい戴き物をしました♪ »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!