« ロイと、秋のお祭りを覗いてきました | トップページ | 秋晴れの朝 »

山野草の魅力に リビングも秋のディスプレイ

Img_8127_2
















朝晩、めっきり涼しくなってきましたね。
深夜から明け方にかけて、雷thunderがあり、強い雨が降りましたrain
朝のお散歩は中止でした。
ロイの、落ち込みようは、ご想像くださいませ~(^^ゞ

リビングを、少し秋モードに。
このディスプレイ用のカボチャは面白くて、もう随分前から、毎年買うようになりました。
Img_8165_4
















リビングからベランダを望んで。
曇り空とはいえ、逆光なので、あまり写りはよくないのですけれど。
レンズを通すと、かなり暴れた感じがして、お恥ずかしい~(^^ゞ
右手のラティスがシャンテ・ロゼ・ミサト。
奥のオベリスクが、アブラハム・ダービーとスノーグース。
分りづらいのですが、左手で、枝垂れているのは、アラン・ティッチマーシュです。
ミサトは、昨年、大苗だった株ですが、今シーズンだけで、随分、大きくなりました。
夏至前後は日照が全くない場所なのに、タフなバラです。
Img_8092_2
















本日の真打ち登場。
紀伊ジョウロウホトトギスです。
キイジョウロウホトトギス(紀伊上臈杜鵑):ユリ科ホトトギス属 花期9~10月 耐寒性多年草
陽射しが殆ど届かなくなる、枝垂れモミジが置いてある近辺のコンテナに合うものを探していたのですが、定番のシェードガーデン向きの植物では面白くなくなって、山野草の中から探して、一気にハートを奪われてしまったのが、これですheart01
この美しい葉、枝垂れた様子に、すっかり心惹かれてしまいました。
ただ、深山の湿潤な岩場が生息地のこの植物、最大の課題は、「夏越し」(ーー;)
でも、さすが日本原産、性質は、基本的には強健だそうで、ただ、花が咲くかどうかが課題のようですcoldsweats01
Img_8108













花の内部は、美しい班があります。
この辺は、一般的なホトトギスと同じですね。

山野草フェアでは、その他にも買ってきたのですが、例のごとく宅配をお願いしてきましたので、到着は明日に、ブログアップは明後日になりそうです。
山野草、その魅力に、引き込まれてしまっている私です(^^)   

« ロイと、秋のお祭りを覗いてきました | トップページ | 秋晴れの朝 »

その他の植物」カテゴリの記事

ベランダ遠景」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

すっかり秋色に模様替えされたリビングの飾り いい感じです。
枝垂れのホトトギスは始めて拝見しました。
紫と白色しか見ていませんのでこの色も始めてです。
こんなに枝垂れるんですね。

ロイちゃんとの旅行も楽しく拝見しました。
ドッグランもドッグスパも私には憧れのままです。

こんにちわ。 
このごろはロイ君のニコニコ顔が楽しくて まっさきに見ているのですよ。
お部屋からのバラの写真、緑に囲まれて とても素敵です

ジョウロウホトトギスは6月に こんな風に咲くのを楽しみに買ったのです。
クリフトンの苗の中では一番高かった・・・
やはり夏負けしました。 枯れてはいませんが葉が茶色になって蕾がつきませんでした。
昨年からの紫色のホトトギスは咲いているのに・・・

枝垂れてとてもきれいに咲いていますね。

shizumama さま。
コメントをありがとうございます。
ちょっとご無沙汰で、失礼してしまっています。
リビングの秋模様、ざっくりと置いているだけなんですけれど、毎年、なんとなく気に入ってやっています。

この枝垂れるホトトギス(ジョウロウタイプなんて言うみたいです)は、交配も進んで、一般のホトトギスと掛け合わせ、枝垂れるけれど、花は上向き、なんていうのもありました。
うまく育てられるかわからないのと、予算の関係で見送ってきたのですが、それも魅力的でした(^^ゞ

旅行先のドッグランは、さすがに山の中なので狭くて、ロイが普段走っている公園よりも小さいものでした。
スパ、こと温泉は、水の苦手なロイも、意外に気持ち良さそうにしていて、ちょっとびっくり。
ぬるくできますし、蓮ちゃんにもお薦めです。
ロイと普通のホテルに泊まるのは、私も、初めてのことで、ドキドキでしたhappy01

さくら さま。
わ~、さくらさん、こんにちは!
ロイの笑顔を、いつも見てくださるなんて、ありがとうございます。
今回は、珍しく載せなかったのですが、お散歩は、雨が止んだ後に行きました(^^)

え~っ、さくらさんも、買われたのですね。
素敵ですよね、これ♪
さくらさんでも、夏越しは、困難でいらしたのですね。
タラ~sweat02、となると、私なんて充分、危なそう(ーー;)
これ、いいお値段ですよね。
私も、ポット苗を買うか、開花株を買うか、かなり悩みました。
育てるのが難しそうだったので、ある程度育った個体の方がいいかな、と、清水の舞台を飛び降りました。
だから、他に買ったお品は、リーズナブルな丈夫なものばかりなんです(^^)
それは、あさってにでもアップしますね。
さくらさん、枝垂れて綺麗に咲いているのは、もしやして、今年だけかもしれません~sweat01
見てやってください(^^ゞ
バラ、ショートクライマー仕立てにすべく、去年から準備していました。
日照不足やハダニの来襲など、いろいろありましたが、なんとかここまできました。
緑いっぱいが好きなので、褒めていただくと、本当に嬉しいです。

まあ!
素敵な秋のディスプレーですね。
オモチャカボチャって、ほんとに可愛いくて、わたしも大好きです。

リビングから見たベランダの窓、緑のカーテンですね。
やっぱり、緑が見えるのはいいです。

わぁ~!
sissiさん、キイジョウロウホトトギス、買われたのですか~?
素敵ですよね。
葉っぱもお花も素晴らしい、見事な大株ですね。
山野草、難しいですが、素敵なものが多くて、みんな欲しくなっちゃいますが、我が家では無理なので、sissiさんちで楽しませていただくことにします♪
うまく育つといいですね。

みー さま。
このオモチャカボチャ(っていうんですね^^;)、手軽に秋の雰囲気を出せていいですよね。
みーさんも、お好きなんですね、嬉しいな(^o^)/

バラの緑のスクリーン、この感じが出したくて、昨年から計画していたんです(^^)
ただ、ハダニなどで葉を落としてしまうと、室内からも、見たくない風景が見えてしまうのが難点であることに、今年改めて気づきました(^^ゞ

きゃ~、みーさん、紀伊ジョウロウホトトギス、清水の舞台を飛び降りました。
バラの苗くらいのお値段だったんですdash
こんなあやういモノに…。
さくらさんの所でも書いたとおり、ポット苗にするか、迷ったのですが、開花株の方が、体力があるかな、なんて。
来るべき来年の夏越しに備えて(^-^;A
頑張って育てますね~。
来年、ブログに登場しなくなったら、お察しくださいませ、なんて( ̄▽ ̄)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロイと、秋のお祭りを覗いてきました | トップページ | 秋晴れの朝 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!