« 様々に、秋のバラが咲きました | トップページ | 柔らかな秋の陽射しを感じながら »

秋晴れが、ちょっと続いています

Img_0066













今年の南関東地方は、雨が多い天候不順で、バラもステムが伸び気味。
でも、このところ、少しばかり爽やかな秋晴れが続いていますsun
春の終わりから初夏にかけては、病害虫との終わりなき戦いだったので、こうしてゆっくりバラを眺められる秋っていいな、なんて思います。
なんといってもベランダ園芸するものにとっては、奥まで届く陽射しが嬉しいです♪
ベランダの手すり側から写した光景。
右はアブラハム・ダービーとスノー・グースのオベリスク、左はラティスの添わせているレディ・オブ・メギンチとシャンテ・ロゼ・ミサトです。
ダービーとグースが、あまりに繁って、ラティスのバラには、なかな陽射しが届かなくなってきましたsweat02
Img_0055













今朝、見つけたスノー・グースです。
まだ、殆ど咲いていないので、一瞬、このベージュのバラは何??と思いました。
初めて見ました、ベージュのスノー・グース。
淡いピンクはよくあるけれど、ベージュで咲くときもあるのですね。
秋の温度変化の作用って、面白いです(@_@;)
Img_0061













奥に写っていたアブラハム・ダービーです。
小振りですが、カップが深くなってきました。
ダービーは、咲くたびに、心惹かれるバラなんです。
は~、好きだな~heart02
Img_0040













レディ・エマ・ハミルトン、二輪揃いぶみ~♪
もっと、微妙な色なんですが、一番朝日が当たるところにいるので、曇りの朝になるまでは、こんな色でアップですf(^-^; ポリポリ
Img_0044













みーさんから戴いた大好きな黄金葉の(我が家の場合、日照が弱いのでライムカラーかな^^;)ケラトスティグマ・デザートスカイです。
この気候が好きなのかな、順調に生育中(^^)/
真っ青なお花が咲くのですが、今から楽しみにしています。
Img_0054













アルテルナンテラ キャツラ・ジュピターも大きくなってきました。
銅葉はいいな(^^♪
最近は、魅力的なカラーリーフの種類も随分増えて、葉物好きには嬉しい限りです。
Img_0020_2













11月に入ると、種苗会社に頼んでおいた花木や苗が届きます。
来シーズンに向けて、小型のコンテナの中味を少し模様替です。
なかなか計画通りにいかないことも多いのですが、そろそろ、脳内ガーデニングモードの突入していますcoldsweats01

« 様々に、秋のバラが咲きました | トップページ | 柔らかな秋の陽射しを感じながら »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

奥まで日差しが届いた秋のベランダ、バラたちが伸び伸びと茂っていますね。
下の記事も見せていただきましたが、秋バラがほんとうに美しく咲いていますね。
sissiさんは、短期間でも、たくさんのお勉強をされて知識が豊富ですごいなと思っています。
初心者とは、思えませんよ~。
しかし、バラの世界は奥深くて、ぽんちゃんでさえ、ひよっこどころか卵にもなってないなんて言うので、わたしなんて細胞にもなってないなと思った次第ですが・・・(ーー;)
バラ界の方々は、近寄りがたいものがありますね。
って、園芸は趣味の世界なので、自分なりに楽しめたらなんでもオッケーですよね。
sissiさんの居心地のいいベランダで、心づくしのお世話をしてもらって、バラたちも幸せだと思います。
お礼に綺麗なお花を咲かせてくれているのですね。

スノーグース、ベージュ色のが咲いたのですか?
味わいがありますね。
バラは、その時々によって、まるで違う様相で咲いてくれるのが、なかなか楽しいです。
ほんとうに、抗し難い魅力がありますね。

いつも、リンクしていただいて、ありがとうございます。
お断りは全然いりませんので、ご自由に貼り付けてやってくださいね。
葉物も順調に育って、バラたちを引き立ててくれますね。

>11月に入ると、種苗会社に頼んでおいた花木や苗が届きます。
お~!
さらに、バージョンアップするのでしょうか?
すごいですね。
また、楽しみに見せていただきますね。

こんばんは。
明日も良いお天気になるそうです。
秋晴れにロイくんも喜んでいることでしょう。

sissiさまのお宅のベランダに届く秋の日差し、バラさんや葉物さん達が夏の疲れを癒し今まさに輝いていますね。
アブラハム・ダービーは私も大好きで拙ベランダのメインでもあります。でもでも・・・夏剪定のあとゆったりとしてて蕾もまだ少しだけです。sissiさまのほんとによく返り咲いてて。

バレエのレッスン、小旅行、F1観戦・・・と素敵な時間をお持ちのsissiさま、どうぞ良い週末をお過ごしくださいませ。

みーさま、照り葉さま、コメント、嬉しいです!
すみません、お返事は明日まで、お待ちくださいませ~

みー さま。
バラの世界、奥深いですね、ホント。
バラも、植物を育てる基本は同じだと思いますが、低木でありながら、年輪を重ねず、枝を更新しながら大きくなっていくのが特徴ですよね。
そのせいか、美しい樹形を作る剪定が、難しいです(;´ー`)┌
え~、ぽんさんがひよっこどろこか卵にもなっていないと\(◎o◎)/!
みーさん、私も初心者どころか、細胞レベルです~sweat01
でも、現代のバラはよく出来ていて、それなりに花を咲かせてくれるのが嬉しいですねconfident
学校の勉強も苦手だったので、植物についても、たいした勉強はしていないのですが(^-^;A、必要に迫られて、色々、講習で学んだくらいでしょうか(笑)

最近、ベランダに、季節ごとの華やぎ、季節感をもたらすには、どうしたらいいかな、なんて考えるんです。
ややもすると、葉物とバラと宿根草になりがちで、狭いベランダはそれらのオフシーズンは、変わり映えしなくて(ブログネタにも事欠く、なんて^^;)
バージョンアップできるといいな♪
最近、植物を選ぶにあたって、みーさんの過去ログを、ゆっくりと読み返させていただいていました。
「あ、これ、いいな」って思ったのに、自分で「欲しいです」なんてコメントしていて、苦笑してしまったものもありました(^^ゞ

勝手にリンクさせていただいて、すみません。
お言葉に甘えて、これからも宜しくお願いします。

照り葉 さま。
わ~、コメント、ありがとうございます。
ウチのアブラハム・ダービーも、まだたいして咲いていないですよ~。
蕾はポツポツあがっているんですが、なかなかこれが、一斉には咲いてくれなくて(^-^;A
私の場合、つる仕立てにしているダービーは、咲いたら切り戻す方式だけにして、特に夏剪定は施しませんでした。
逆に、レディ・エマ・ハミルトンは、9月始めに剪定したので、一斉に蕾があがってるのですが、やっぱり、咲くのはポツポツで(^^ゞ
秋は、仕方ないですよね。
照り葉さまのところも、これからですよ、きっと(^^)/

>バレエのレッスン、小旅行、F1観戦・・・
アハッ、バレエやってること、本文では出してないのですが、今や、バレバレでしてsweat01
お恥ずかしい~。
お褒めの言葉、ありがとうございます。
励みにいたしますね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 様々に、秋のバラが咲きました | トップページ | 柔らかな秋の陽射しを感じながら »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!