« ロイと紅葉狩りに行ってきます | トップページ | 寒い朝でした »

八ヶ岳倶楽部に行ってきました

Img_4981_2














11月2日、よく晴れた朝、中央高速を軽快に飛ばして、ロイと八ヶ岳倶楽部に向かいましたcar
奥に見えているのは南アルプスです。
ただ、出る時ちょっとのんびりしすぎて出遅れ、毎度ながら、猛烈な渋滞に引っかかってしまいました。
連休中ですし、覚悟はしていったのですけれど、予定より一時間も遅れて到着になりました(^-^;A
Img_5028














こちらに伺うのは、約10年ぶり。
以前は、この近くにある部屋が四つしかない素敵なホテルがお気に入りで、この甲斐大泉にも時折、訪れていたのですが。
度重なる子供の受験だなんだで、また、犬を飼ってしまうと泊まれるホテルも限られてしまって、こちらにも、すっかりご無沙汰でした。
Img_1129












空気は澄んでいてshine、紅葉は、ひときわ青空に映えていましたmaple
Img_4996














八ヶ岳倶楽部のレストランは、テラス席では犬もOKということでしたので、今日は、ロイと張り切ってやって来ました♪
Img_1125_2












連休中で、たくさんのお客様で賑わっていましたが、スタッフの方々は、てきぱきとお客様をさばいて、順番待ちでしたが、すぐに名前を呼ばれました。
レストランで、マンウォッチングするのが好きなロイ、もう期待で満面の笑顔(^^ゞ
Img_4997














お庭の見渡せる席を選びました。
ホームページでは、真っ赤に色づいた葉で覆われた木立が載っていたのですが、僅か4~5日の差で、すっかり散ってしまっていました。
山の秋は、過ぎていくのが早いのですね。
Img_1161












定番の、たぷりのフルーツの入ったお茶をいただいて。
サラダやオードブルなど、いろいろ頼んでしまいました。
Img_1153












メインは、ビーフシチューのパイ皮包み。
ベルギー産のビールで煮込んだというシチュー、美味しかったです。

グラスのところに、蜂がホバーリングしているのが、わかりますか?
テーブルに、注意書きもあるのですが、時折、大きな蜂が飛来するのです。
特に、ワインwineを頼むと、アルコールの香りに反応するのか、すぐにやってきますcoldsweats01
あ、もちろん、もう、運転はしませんでしたよpaper
Img_1139












椅子の下では、ロイは、のんびり辺りを観察。
空気が冷たいのが嬉しいのか、気持ちよさそうでしたheart01
Img_1266












ぶらぶらと、ショップを覗いてみました。

Img_5043














山野草や多肉植物、季節柄、ミニシクラメンなどが、たくさん並んでいました。
Img_1275a












子供好きのロイは、赤ちゃんのお相手も出来ることをアピール(^^)
「おりこうね、お行儀がいいわね、可愛いわね」
なんてお褒めの言葉を、たくさんのお客様から戴いて、ロイは、すっかり上機嫌。
気分はスターさん、だったらしい…(⌒o⌒;A
Img_1280












ゆっくりと植物やガーデニンググッヅを眺めて行って…。
なかなかお買い得の植物を、買うことができました(^o^)/

この日は、お父様の柳生さんも、またご子息の真吾さんもいらっしゃり、ファンタジスタでもある私は、彼と共にフリージアを見つけるために活躍なさっている竹下大学さんへの、伝言を、お頼みしてしまいました。
最初は何も知らずに、よくコメントしていたあるブログが、キリンアグリバイオで活躍なさっている世界的な育種家竹下大学氏の私的なブログであることを知ったのは、つい最近のことでした。
柳生さんや竹下さん、様々な方が協力している、フリージアをさがすロマンのお話は、こちらから。
Img_5017














初めて伺ったときに較べると、お庭はすっかり完成して、時間の積み重ねが、趣を与えていました。
Img_5015














時間の経つのを、忘れてしまいます。
Img_1166












見上げれば、紺碧の青空。

Img_1196












ロイ、過ぎ行く秋を想う…(ウソ^^;)
誰か、遊んでくれないかな(ロイ談)
Img_1297












暗くならないうちに帰路に着きました。
紅葉があまりに綺麗で、いったい何枚の写真を撮ったことでしょうか。
いや~、ブログに、どの写真を載せるか迷いました~(^-^)
Img_5051














美しいシルエットを見せる富士山を眺めながら、一路、東京へ。
といいたいところなんですが、帰りは、半端ではない渋滞にまきこまれ、わずか6キロ進むのに一時間もかかるていたらくsweat02
やっとインターに辿り着いと思ったら、今度は、そこから一般道に出るまで、車が繋がっているという始末でした。
トホホな帰り道でしたが、有難いのは、ロイがいつも、後部シートのチューブの中で、何も言わずにつきあってくれることです。
旅のいい相棒です(^^♪
Img_1341_2












八ヶ岳倶楽部からやってきた、トリフィラタイプのフクシア、ガルテンマイスター・ボンシュテットです。
実は、小さな苗を、夏にナーサリーから取り寄せしたのですが、枯らしてしまいましてsweat01
この開花株、かなり下葉を落としていましたが、8号くらいのコンテナに植えられた大きなものが、苗三つ分くらいのリーズナブルなお値段でしたので、思わず買ってしまいました。
フクシアにお詳しいYoYoさんのホームページを、改めて熟読。
こんどは、上手に育てたいな。

« ロイと紅葉狩りに行ってきます | トップページ | 寒い朝でした »

お出かけ」カテゴリの記事

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様こんばんは。夜分恐れ入ります。


誕生日にメールありがとうございました。

またこの場をお借りして申し訳ありません。

照り葉様よりもメッセージを頂き、嬉しいです。

みーさま、貴重なご報告ありがとうございます。
心臓の病気は恐ろしいですね。
お母様のお世話、頑張ってください。

優しい方々に支持されてるsissi様のブログ なのですね。私も勇気づけられてます。


八ヶ岳倶楽部のご報告、山の美味しい空気が伝わってきそうです。
ロイ君も楽しそうですね。
首都圏の方は週末に高速を飛ばして山の方に行かれるのがお好きですね…ラジオの交通情報を聴きながら、そう思ってました。

バレエインペリアル さま。
おはようございます。
コメント、嬉しいです。
みなさまの優しい心遣い、私も感動しています。

八ヶ岳倶楽部は、俳優の柳生さんが、もう10年以上昔から、ご家族で、コツコツと作られたお庭です。
久しぶりに伺って、いっそう居心地のよい場所になっていました。
東京に住んでいると、遊べる海って以外に遠くて(^^ゞ
また、季節柄、山になるのかな。
紅葉が綺麗でした。

柳生さんが出ておられた頃は、趣味の園芸わりと見ていました。

赤ちゃんにとってロイ君はどれほど大きく見えるのでしょうね。
わたしは時々、散歩途中で出会ったコーギー、パグ、その他を脳内でググ~っと拡大して、自分が赤ちゃんだったらワンコがどのぐらい大きく見えるかを想像します。

頭の中でコーギーがグレートピレネーズぐらいの大きさになり、ニコッと笑うのです(変な趣味)。

以前にお求めになった(限りなくおそらくは) G. Bonstedt、夏越しできませんでしたか。何が原因だったのかなぁ …。
でもsissiさんのことだから次はきっと対処されることと思います。

山野草でもそうなのですが、秋に咲く花の場合、酷暑地ではそれまで葉をきれいに保つのが難しいといつも思います。

YoYo さま。
YoYoさん、お返事遅くなってしまっていてすみません。
ちょっと立て込んでおりまして(^^ゞ
明日、お返事いたしますね。

YoYo さま。
お返事が、すっかり遅くなってしまいました~sweat01
申し訳ないです。
それと、勝手にリンクさせて戴かせて、報告が事後で、ごめんなさい。

赤ちゃんにとってのロイ、う~ん、大きいですよね。
私の世代(1960年代生まれ)は、自分が小さくなって、周りがどう見えるかというSFがけっこうあったように思えます。
映画化もされた「ミクロの決死圏」なんかもそうですが。
(実現するには、「場」の問題やら何やらでかなり難しそうですが^^;、生化学者でもあるアシモフが、小説化してうまくまとめていますね)
だから、YoYoさんの感覚、わかります。
実際、YoYoさんの感性に、感じ入る時が、かなりあるんです。

以前に購入したフクシアは、私が不慣れなのと、購入の時期が、悪すぎた気もします。
夏真っ盛りに、涼しい岩手から酷暑の東京だもんね(ーー;)
YoYoさん、今回購入した株、なんか、あまり良い用土に植えられていない大きな開花株ですが、植え替えは、2月(でしたっけ^^;)まで待ったほうがいいんですよね?

わぁ~!
sissiさん、八ヶ岳倶楽部に行かれたのですね。
ロイ君と二人で?
一人で往復運転されたのですね。
東京からだと、どれくらいかかるのかしら・・・。
sissiさんは、関西までも車でいらっしゃるおつもりもあったとお聞きしたので、驚いたのですが、運転がお上手なのですね。
わたしが、娘の120キロの運転にビビッているなんて、笑われちゃいますね(^^;)

それにしても、秋晴れの素晴らしい一日でしたね。
紅葉が綺麗だったことと思います。
お帰りは、渋滞だったとのことですが、ロイ君がお利口なので助かりますね。

みー さま。
こちらにも、コメントを、ありがとうございますhappy02
八ヶ岳倶楽部は、我が家からは約二時間半くらい、うまくいくともっと早いかな(^^ゞ、それくらい割りに気軽な距離です。
今回は、夫とロイとで、二人と一匹で参りました。
で、夫に犠牲に?なってもらって、私だけが、ワインを楽しんだのでした<(;~▽~)

運転、最近は、めっきり体力や動体視力落ちて、昔ほど遠出はしないのですが、運転は、好きなんです。
実は、ブログにもアップしてますが、軽井沢に車で行った時、体力落ちたな~と実感したんですf(^-^; ポリポリ
最近、高速道路を長く運転する機会が減っていたので(子供の塾の送り迎えで、以前は夜の首都高速を毎度運転していたことも^^;)、また鍛え直して、ロイとあちこち行きたいな、と思っています。

みーさん、120キロ、結構、怖いですよ~。
若い時って、大胆ですよね。
お嬢様のパワーが眩しいですshineshine
八ヶ岳、紅葉が本当に綺麗でしたmaple

sissiさん、ブログ内からのリンク、いつでもどうぞ~。
貼っていただいてとても嬉しいです♪

ミクロの決死圏は私も憶えていますよ~。

G. Bonstedt は、sissiさんが扱いやすい用土に今植え替えられればいいと思います。

この品種は、普通のフクシアよりも低温に弱く、こちらですと2月はまだ休眠中なので(戸外の場合)、植え替えにはちょっと早いです。
春は新芽が出かかった頃が植え替えタイミングでしょうか …。もちろん室内などで、10℃以上あればいつでも植え替えられるのですが。

G. Bonsatedt に限らず、うちのフクシアの用土は有機質少なめのゴロゴロ・スカスカ用土(鹿沼土とか日向土とか)なんですよ。

YoYo さま。
わ~、早速のアドバイス、ありがとうございます。
そうそう、YoYoさんのHPを読ませて戴いていて、まるで山野草の用土のようだな~と思ったのです。
夏場、弱った時のために帯水しない方がいいのですね。
今回の株は、冷涼な八ヶ岳からきたせいか、赤玉メインの粘土質な用土だったんです。
安全のため、春の植え替えまで待ちま~す。
土中温度が上がらないように、コンテナは、肉厚にする予定ですdash

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロイと紅葉狩りに行ってきます | トップページ | 寒い朝でした »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!