« 新しいポット苗が到着 戴いたバラが頑張っています | トップページ | ベランダの寄せ植えのその後など »

新しいクリスマスローズの本が発売になりました 今年最後の苗が到着

Img_3090












12月10日に、新しいクリスマスローズの本が発売になりました。
初めて栽培をする人が誤解を招きやすい夏の「休眠期」という言葉を使わず、「安定期」という単語をあて、独自の考察で書かれていらっしゃいます。
この本には、クリスマスローズをこよなく愛し、栽培、育種に熱心な、ユッキーさんのお写真が、多数、載せられています。
ユッキーさんは、素敵な株をたくさんお育てになっていらして、また、私のようなものには、特に魅力的を感じる葉の美しいクリスマスローズも、数多くお持ちでいらっしゃいます。
明るくて素敵な方で、初めてクリスマスローズを選ぶとき、温かくいろいろ教えてくださいました。
ユッキーさんのところのクリスマスローズは、表紙・42Pの横向きのピンクのsd、45Pの可愛らしいピンクのリバーシブル、リーフコレクションのコーナーと、他にもたくさん載っていらっしゃいます。
ユッキーさんの、素敵なクリスマスローズ満載のブログはこちらから。
Img_3084












で、我が家のクリスマスローズはというと、ちょっと新葉がぼうぼうで、お見せできる状態ではないので、アップしないでおきます(/-\*)ハジュカチ...
写真は、昨日届いた新しい苗で、アガパンサス・ティンカーベルです。
アガパンサスは好きな花なのですが、何せあの草丈なので、ずっと諦めていたのですけれど、今年、改良園さんのところで、この小型の、しかも葉も斑入りのものを見つけて、さっそく注文したのでした♪
初夏は、ちょっと日当たりが悪くなる我が家ですが、なんとか花が咲いてくれるといいなと、思っています。
Img_3075












葉物は、ローメンテで、いつも綺麗な様子を見せてくれるので、大好きです。
この時期は、ベランダは、日当たりがいいので、メインのコンテナに植えられた葉物が元気なのが嬉しくなります。
左手前の、デザートスカイは、紅葉するとみーさんのブログなどで伺っているのですが、まだまだ先みたいです、待ち遠しいなぁ~。
Img_3070a












すっかりモノトーンになってきた公園の芝生の上を、今朝も元気に走るロイを、おまけの付け足しです(^^)

« 新しいポット苗が到着 戴いたバラが頑張っています | トップページ | ベランダの寄せ植えのその後など »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様こんにちは。

昨日もバタバタしてましたm(__)m
一昨日のコメント返信岩田氏の話で盛り上がっており、嬉しい限りです。
sissi様も、みーさまもご覧頂いてたのですね♪
彼には頭が下がります…。
バレエがもっと市民権を得てほしい…先日役所の担当者と話す機会がありましたが、認識はまだまだだなぁと思ってしまいます。

機会がありましたら、是非私の出演させて頂く舞台を、ご覧頂きたいです。まだまだ発展途上の私です。
お褒めの言葉ありがとうございます(涙)。


バレエは一日にしてならず…地道なレッスンを重ねて花が開きますね。
昨日よりクリスマスソングをレッスン用にアレンジしたCDを使用してますが、特に子供達に大人気です。


園芸音痴の私もブログ、参入させて頂きすみません。
クリスマスローズという名前がステキですね。


豆粒みたいなロイ君が可愛いです。

sissiさま こんにちは。
コメントにはいつも、私がふにゃheart04っとなってしまう丁寧なお返事をいただき、有難うございます。バラのことはもちろん、ロイくんの由緒正しきイケメンぶりも納得いたしましたdog
さて穏やかな日が続いてちょっと気も緩みがちですが、今日はインフルエンザの予防接種に行ってきましたhospital

tv先日バレエの岩田氏の番組を見る事ができなかったので、sissiさま・今回のコメントをお寄せになる方々とお話しできなくて残念ですweep

それでバレエインペリアルさまの名古屋でのバレエのお話、以前のコメントのお話とあわせて、興味深く拝見しました。
昔から芸どころ名古屋といわれ、習い事が盛んな土地柄。そのなかにあってバレエは認識がまだまだということ。もっと市民権を得て広く深くと・・・。そうなのですか・・・、名だたるバレエ団もいくつかありますし、実力のある方々もいらっしゃるようですのに・・・。バレエインペリアルさまは、その中のおひとりでいらしゃるお方なのですねshine

あちゃ~sweat01、それこそバレエ音痴な私、ほんとお恥ずかしいので本日これにて失礼いたしまーすrun


バレエインペリアル さま。
殆どのダンスの舞踊言語がバレエといわれるこの昨今でも、認識は、まだまだなのですね、ちょっと意外でした。
特にそちらは、コンクール入賞者常連輩出どころでもあるのに。

そうそう岩田さんのお話で、すっかり楽しく盛り上がってしまいました(^^)
バレエは、本当に、地道なレッスン、努力、研究の積み重ねですね。
インペリアルさまの、努力と進化の軌跡を、また、拝見したいです。
今度は、クラッシクを観てみたいです、はい、やっぱり。
(勝手申し上げて、すみません^^;)

レッスンの時の音楽、季節感があるの、いいですよね。
こちらのスタジオでもそうなので、クリスマスの音楽で、楽しんでいますよ~(^^)

クリスマスローズ、素敵なネーミングですよね。
本当はヘレボラスというのですが、クリスマスローズという響きは、なんとも夢を誘います。
このネーミングの効果は、大きいと思いますpunch

ロイ、今日も、おかげさまで元気です(^^)/

照り葉 さま。
お~、ちゃんとインフルエンザの予防接種をなさったのですね。
うう、私、まだ、していません、マ、マズイsweat01
ロイのことになると、抑制の効かない親バカぶりで、お恥ずかしいです(;´▽`A``
昔は、マンションって犬を飼えないところが殆どでしたので、犬はずっと飼いたかったのですが、叶えられなかったのでした。
小さい頃は、転勤族だったのでダメだったし(-_-;)
やっと願いが叶ったので、いやはや、もう可愛くて<(;~▽~)

プロフェッショナルは、再放送があったと思いましたよ~。
よかったら、ご覧になってみてくださいね(^^)
バレエ音痴なんて、そんなことないと思いますよ~。
名古屋が、バレエで有名なのを、ご存知でいらっしゃるではありませんか。
バレエの舞台を、ご覧になるのはお好きでらっしゃいますか?
私は、最近、すっかりご無沙汰で、お恥ずかしいくらいなんですf(^-^; ポリポリ
それにしても、あの美しさは、憧れなんです。
少しでも近づきたくて…、報われない恋いのようなものです、なんて(^^ゞ

クリスマスローズの本、とても良さそうですね。
早速、本屋さんに行ってみなくっちゃ・・・。
ユッキーさんのブログ、拝見しました。
とてもたくさんの素敵なクリスマスローズをお持ちなのですね。
また、ゆっくりお勉強させていただきたいです。

アガパンサス・ティンカーベル、名前がとっても可愛らしいですね。
写真も見ましたが、小さくて、ほんとうに妖精のようです。
アガパンサスは、大きくなるので、なかなか場所を取り過ぎますが、こんなに小さいとベランダでも充分育てられますね。
葉っぱが斑入りというのも、とても魅力的です。

葉物の寄せ植え、綺麗ですね。
リンクしていただいて、いつもありがとうございます。
デザートスカイ、もう少し寒くならないと紅葉しないかな?
早く紅葉するといいですね。

ロイ君、弾丸のように走ってますね。
ワンちゃんって、ほんとに元気ですね~。
我が家のみーちゃんなんて、ほとんど一日中寝てますよ(ーー;)

バレエインペリアルさま、岩田守弘さんの番組、良かったですね。
大変厳しい世界で、緊張感がビシビシ伝わって来るようでした。
守弘さんは、ほんとうに小柄な体型で、よく信念を貫き通して、今の地位を獲得されましたね。
バレエのことは、全くの門外漢ですが、熊川哲也さんなどは、王子の役もされていたのではないですか?
どちらにしましても、東洋人が本場のバレエの世界に入って行くと言うのは、並大抵の努力では叶わないことだと思います。

いつか、バレエインペリアルさまの舞台を拝見する機会があるといいなと思います。

sissiさんもお買いになったんですか。
私も「はじめてのクリスマスローズ」本屋さんで見ました。
私が本の写真が綺麗なので見ていましたら、女性の方が手にとってパラパラと見てレジへ行ってしまいました。
きっと買ってゆっくり見るのかと思いましたら。つられて買ってしまいました・・(笑)

判りやすいですね。
これなら参考になりそうです。

今ユッキーさんのブログ見ました。
やはりこのような本に載せるだけあって綺麗な花を沢山お持ちですね。

sissiさんはまたまた新しい宿根草を沢山仕入れていますね。

元気印のロイくんは寒くなってますますハッスルですね。

sissiさん こんばんは~!!

薔薇が休眠に入るこの時期
入れ替わりクリスマスローズの嬉しい季節の到来ですね~~heart04
心くすぐられる素敵な本が発売されたのですね!!
早速求めてみたいと思いますlovely
(小春サンタを画像に収めていただいて、
ありがとうございます~!!とても嬉しかったです~happy01

今季、sissiさん宅にニューフェイスさんが増えるのでしょうか~?
(今朝お邪魔致しました時、本当に嬉しく拝見したよ~!!
この所、少々バタバタ続きで・・・本当にごめんなさい)

みー さま。
丁寧なコメントを、ありがとうございます。
クリスマスローズのこの本は、例のバラで有名なA先生が監修(育て方の部分は執筆)なさっていて、かなり実践的な内容だと思います。
ユッキーさんは、本当に親切で気持ちのいい方で、ご自宅も我が家から比較的近くて、車でちょっとなんです。
この度は、初めてメディアに大々的に載られて、子供のように喜んでおられて、微笑ましかったです(^・^)

アガパンサス、以前から欲しかったのですが、あの大きさで、ずっと諦めていたのでしたが…。
今回、偶然見つけてしまいましたflair
夏至前後の最も日照の少ない時期の花期なので、どうなるかな、という感じなのですが、お花が楽しみです。
そうそう、デザートスカイの紅葉も楽しみ!

みーちゃんの寝姿、カワイイ。
真っ白まん丸。
思わず、ナデナデしたくなりますねheart04
みーちゃん、抱っこしてみたいなhappy02

バレエのことなのですが、インペリアルさんのお返事待たずして、素人の私が申し上げてしまって恐縮なのですが。
熊川さんは、ダンサーとしての最高位プリンシパルで、岩田さんは、その下の第一ソリストなので…。
(バレエ団て、厳密なヒエラルキーの社会なんです(ーー;))
王子役は、プリンシパルではないと、回ってこないのだと思います。
あの日本人としてでも低い身長では、いくらテクニックと表現力があっても、王子役は、ボリショイでは、回ってこないかも、と。
(お姫様より背が低い、という訳にはいかないし…)
ヴィジュアルな踊りは、つくづく厳しいと思います。
インペリアルさま、大幅に間違っていたら、訂正してくださいね(^^ゞ

バロック さま。
お忙しい中、コメントをありがとうございます。
まぁ、バロックさまも、この本をお買いになられたのですか?
実践的で、わかりやすそうですね。
執筆者の方の、ご苦労がしのばれます(^^)/

ユッキーさんは、クリスマスローズ大好きの少年のような方でいらして、この度は、本当に嬉しそうで、微笑ましく拝見しております。
ご自宅のクリスマスローズ群は、壮観なんです(笑)

今年後半は、ベランダの植物を見直して、随分、新しい植物を入れました。
通年育ててみないとわからないのですけれど、うまく適応してくれればいいなと、淡く期待しています。

ロイ、毎度の元気、です(^^♪

小春 さま。
わ~、小春さん、いらっしゃいませ。
ワンちゃんたちは、お元気ですか?
小春さんに作っていただいたサンタさんの季節がまたやってきましたね。
クリスマスローズの本を撮るのには、ぴったりかな、なんて思ってhappy01note
本当に、お会いしてから、もう一年が経つのですね。
早いなぁ。

クリスマスローズ、結構、場所をとるので(花が終わって葉がでてくると)、今年は、買わないつもりなのですが、どうにも怪しいところも(笑)
原種交配を一種類だけなら…、なんて思いも頭をよぎるんですcoldsweats01
ただ、最近、原種シクラメンも買ったりして。
コレクションしたくなる植物は、要注意ですね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しいポット苗が到着 戴いたバラが頑張っています | トップページ | ベランダの寄せ植えのその後など »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!