« 園芸店でお買い物してきました バラの大苗を購入 | トップページ | 朝がいよいよ暗くなりました 園芸店からドンと到着 »

迷いっぱなしのガーデニングのスタイルについて考えたり…

Img_3189












今日も、陽射しが眩しいsun
冬は、短い時間で、一気に夜から朝になりますね。
写真は朝の6時です。
暗っ~いsweat01
Img_3193












公園の霜は、もう定番になりました。
我慢くらべをしているわけではないのすが、いまだ暖房をいれなくてすんでいる我が家\(◎o◎)/!
寒がりな私なのに、新記録~sweat01
Img_3196












一番新しく開き始めたジュビリー・セレブレーションの蕾。
これが最後かな。

色々な方のブログのお庭を拝見したり(含む、ベランダ)、実際に見せて戴いたり、ガーデナーの方の本を読んだりすると、素敵なお庭を作られている方は、それぞれ「スタイル」を確立しておられ、狭くても広くても、その場所に上手に生かしていらっしゃいます。
バラと宿根草、葉物の取り合わせの美しいお庭を見れば、そのスタイルに感化され、ユーフォルビアや多肉植物、造形的な葉物の洗練された現代的な感性のスタイルを見れば、バラという植物が一瞬、平凡に見えたりする私です。
Img_3200












園芸種より原種の野性味に、魅力を感じることが多いのですが、そういうお花は、広い面積を群植してこそ発揮される魅力だったりします。
極小ベランダの、コンテナ栽培には不向きだなぁ、とため息をついたりdash
欲望のままに植物を買ってはいけないと思いつつも、ジワジワと増えて、雑多な感じになってしまったり、また、好みが変わってしまったりと、迷いっぱなし、フラフラしている昨今です(⌒o⌒;A

バラはレディ・エマ・ハミルトンです。
ローメンテナンスというわけにはいきませんが、大きさ高さを自在に調整できるバラは、狭い空間を彩れる、やはり魅力のある低木なのかもしれません。
「スタイル」を確立しないと、購入する植物に、統一された感性が生まれませんね~(ーー;)
Img_3190












で、迷いのない笑顔のロイさん(^-^;A
今日は、バラの苗が到着です。

« 園芸店でお買い物してきました バラの大苗を購入 | トップページ | 朝がいよいよ暗くなりました 園芸店からドンと到着 »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

ガーデニングのスタイル確立と試行錯誤のお気持ちわかるような気がします。

常に揺れてます(笑)。
業者は新品種や新導入種で誘惑してくれますし。

いつまでたってもまとまらないな~と思いつつ、いや、考えている過程が楽しいのだと開き直り(?)、今日もふらふらしている私なのでした。

sissi様こんにちは。

実は昨晩sissi様のブログを拝見しながら寝てしまいましたm(__)m失礼致しました。


照り葉さまよりも丁寧なコメントありがとうございました。
プロフェッショナル再放送は録画させて頂きました。生徒さんや仲間達にも観てた方が沢山いらして、皆様が本場に触れる機会も大切と感じました。


ガーデニングのスタイル…なるほどです。バレエにも通ずるものがありますね。

自分のスタイルを確立させ、認められるにはかなりの年数が必要です。


ロイ君の笑顔が今日も素敵ですね♪
朝は寒いですが、こちらは日中大変暖かいです。


これから地元に戻りますが、途中電車から見える車窓の景色はまだまだ秋なんです(^-^;)

sissiさん、
今朝は霜が厚かったですよね♪
いろんな葉の霜化粧がキレイで、冬の早朝限定の景色を楽しめました ^^

庭つくりって、
やってる本人にとっては意外と悩みや迷いが絶えなかったりしますよね ^^

自分も、根っから欲張りのため、
いろんな植物に目移りしちゃって、
ホント物欲との葛藤の繰り返しです。^^;

でも、いろんな植物を育ててみて、
・「好きな植物と自分ちに似合う植物は違う」、
・「うまく管理できない植物は美しくはならないし自分にも負担になりお互いに不幸」、
・「単体で美しい植物が総体の美しさに寄与するとは限らない」
という結論に達しまして、
そういう植物は買わないことに決めたら、
キモチ的にも庭的にも整理がついて、
ラクになったし方向性が明確になった気がします。

「なにかをやめてみる」というのも
ひとつのスタイルなのかな~なんて最近よく思います ^^

YoYo さま。
YoYoさん、フラフラしますよね(^^ゞ
私は、クリエイティブな能力、センスがないせいか、いっそう迷いが大きいです。

そうそう、次々と魅力的な品種が開発されたりね~happy02

ある程度、自分のスタイルが確率されるまでは、失敗がたくさんあるのだとは思うのですが…、特に私のような凡人は(⌒o⌒;A
YoYoさん、こうして悩んでいる時が「華」なんでしょうか(;´▽`A``

バレエインペリアル さま。
あのプロフェッショナル、よかったですよね。
繰り返し見て、自分の糧にしたいと思うような番組でした。
諦めずくさらず、前向きに努力し続けるって、素人の習い事でも大変なのに、生活のかかっているプロの彼は、どれほどの精神力なのかと思います。

バレエも、庭を作るガーデニングも、作品を創るという共通した芸術だと思います。
好みや性格が出ますしね~(笑)
バレエの踊りもそうですよね。

まだまだそちらは、暖かいのですね。
毎日、お疲れさまです。
コメント、いつもありがとうございます。
もう12月も半ばですね。

020 さま。
丁寧な、また、わかりやすい、具体的なアドバイスをありがとうございます。
何度も読ませていただいて、迷い道に入り込んでいた自分の位置を、確認できたような気がしました。

>・「好きな植物と自分ちに似合う植物は違う」、
そうなのですよね、例えば服でもヘアスタイルでも、好きなものと似合うものは、違いますものね。
このベランダに似合うか…、植物ひとつひとつを、チェックし直そうと思いました。
言いにくいのですけれど…、似合わなかったとわかりながら、もったいなくて植えたままになってしまっている植物の整理も、考えようと思いました。

>・「単体で美しい植物が総体の美しさに寄与するとは限らない」
そうですね。
ベランダはコンテナ栽培で、植物が連続した風景として、面として繋がらないせいか、この感覚も、ややもすると甘くなりがちです。

020さん、本当にありがとうございました。
霧が晴れたような気がしました(^^)
また、明日から、明るく楽しく頑張りま~す(^^)/


わたしも、ガーデニングスタイルについては試行錯誤しっ放しですよ。
魅力的な植物が、あり過ぎますもんね。

でも、020さんの3つの方向性、なるほどなと感服しました。
見事に的確なご指摘ですね。

魅力的な植物が、すべていいコンビネーションであるとは、限らないなと思う昨今です。
ただコレクションするだけなら、何をどれだけ集めても自由だと思いますが、庭としての美しさを求めると、諦めないといけないものも数多くあるなと、しみじみ思います。

みー さま。
え~、みーさんも、試行錯誤なさりっ放しなんですか\(◎o◎)/!
私は、初めてみーさんのブログを拝見して、あのお庭を見たとき、なんてセンス良く様々な葉物、カラーリーフを組み合わせてお庭を作っていらっしゃるのだろうと、憧れでした(^^)/
(今もそうなんですが^^;)
素敵なスタイルをお持ちだなぁ、と。

そうなのですよね、単体で美しい植物が、総体の美に寄与するとは、限らないのですよね。
最近、私は欲望に走り気味で(ーー;)、本当に心に響く言葉でした。

>美しさを求めると、諦めないといけないものも数多くあるなと、しみじみ思います。
みーさん、おっしゃる通りですね。
引き算の美も考えなければいけないな、と思いました。
それにしても、煩悩絶ちがたく、魅力的な植物は、心を揺らしますね(;´▽`A``

こちらにも、コメントをありがとうございました。
嬉しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 園芸店でお買い物してきました バラの大苗を購入 | トップページ | 朝がいよいよ暗くなりました 園芸店からドンと到着 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!