« クリスマスローズの蕾、やっと見えてきました | トップページ | お正月のバラが頑張っています 切花品種の実力 »

日常が戻ってきますね クリスマスローズの魅力に心惑って

Img_5590















今日は、週の初めの月曜日、仕事始めという方も多くていらっしゃると思います。
かくいう我が家も、本格的な日常が戻ってまいりました。
写真は、昨日伺った都心の百貨店屋上の園芸店です。
さすがに百貨店は二日から初売り、営業を開始しているだけあって、既に普段の賑わいを取り戻していました。
新春に向けての、お洒落なコンテナに入った寄せ植えの数々、華やかで真冬であることを忘れてしまいそうでした。
Img_5580















冬、といえばクリスマスローズ。
売り場には、もう様々な開花株が並び始めていましたが、葉物好きの私が目が行ってしまうのは、美しい斑入りの葉を持つ個体です。
この度は、結構、たくさん入荷していました。
Img_5582















中でも、とりわけ心惹かれたのが、こちら(^^)/
大振りの美しい葉に、オーレアともいえる大きな斑が美しい株ですshine
これ、大株にしたら、花がなくてもお庭の素敵なアクセントになりそう~heart02
ということで、お値段を確認したら…、キャ~~\(◎o◎)/!
と、とても手が、いや、足も出ない~sweat01
でも、やっぱり…、滅多に出会わない美しい個体に、後ろ髪を引かれる思いでした、は~dash

いいお値段なので、売れ残ってお値引きにならないかしらん、などと、お店の方にとっては、新年そうそう縁起でもないことを考えてしまった私でした(^^ゞ
蕾もついていたのデス(未練…^^;)
Img_4203













頭を切り替えてと(^^)
今朝のロイです。
子供達の忘れ物のボールを見つけて、匂いをかいでゴキゲン♪
ロイにとって、また、みんなと遊べる日常の開始かな。
ブログも、冬は、ネタに困ったりするのですけれど^^;、ゆっくりと、自然体で綴っていこうと思います。
よろしくお願いいたします。

« クリスマスローズの蕾、やっと見えてきました | トップページ | お正月のバラが頑張っています 切花品種の実力 »

お出かけ」カテゴリの記事

クリスマスローズ」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissiさん こんにちは~♪

斑入りのクリスマスローズ
本当に素敵な葉ですねheart04
白い小さな蕾もチラリ!!
はぁ~~!!sissiさんのお気持が
よ~く分かります~~!!

私も一昨日ご近所のフラワーショップで
花弁がクシュっと縮緬状のバレンタイングリーンに
遭遇したのです~heart01

が・・・

これ以上増やしてはと。。。
グッとグッと理性を保って帰って来ました。。。weep
これからどんどん魅力的な子達が
並びますよね~!
何処まで我慢できるかしらんと
思う今日この頃です。

また我が家にもメジロご夫妻が
来てくれるようになりました。
姿を見るだけで幸せ気分になりますね~happy01

sissi さん、こんばんは。
うちは明日からようやく日常生活に戻ります。

正直ホッとしています(笑)。

斑入りのクリスマスローズ、写真に写っている値札にひぇぇぇぇ~。

これを買ったら、うちはしばらくお肉が食べられません(--;

sissiさん、こんばんは♪

斑入りのクリスマスローズそそられます~☆
上から3枚目の色合い初めて見ました。
美しいですね♪
ほんと大株になったらベランダのアクセントになりそうですね♪
花はどんなお花が咲くのでしょうか?
見てみたい気がします♪

小春 さま。
小春さ~ん、そうなんですよ、ハ~。
この株に一目ぼれしてしまって。
上から二枚目の写真に、値札がチラリと写ってしまっていますが、三枚目の写真の株は、さらに5,000円くらい足さないと、買えないんですsweat01
あ~、あまりに遠いお値段。
密かに貯めている旅行費用の一部を、いっそ取り崩してしまおうか、なんて今でも、ちょっと思っていたりして(ーー;)

小春さん、え、縮緬状のバレンタイングリーン?
そ、それはレアですね\(◎o◎)/!
小春さん、理性が強い!なんちゃって(⌒o⌒;A
バレンタイングリーン、好きな色です。
グリーンがかったオフホワイトの花って、大好きです。
クリスマスローズは、最近、原種交配に惹かれるんです(^^)/
私も、この冬、クリスマスローズの魅力を振り切って、無事、乗り切れるか、自信がない昨今です。
やっぱり禁断の世界ですね、なんて(^^ゞ

わ~、小春さんのところ、また、メジロさんがやってきたのですね。
これから、またシジュウカラさんなんかもくるのかな(^^)

YoYo さま。
わ~、いらっしゃいませ。
YoYoさんのお宅は、明日から日常スタートなのですね。
ハレのお正月も区切りがついていいけれど、やはり、日常が恋しくなりますね(^^ゞ

あの斑入りの個体たち、見えてしまいましたか値札が…(ーー;)
アップしたあとに、自分でも気づいたのですが。
実は、私がほれ込んだ三枚目の写真の株は、あのお値段に、さらに新渡戸さんを呼んでこなければいけないんです( ̄□ ̄;)
うう、遠すぎます。
私も、思わず、ひえ~~、でした。
お肉か、クリスマスローズかって選択になりますよね^^;
やはりお肉が勝ちますね(笑)
(理性を保ちたいです~^^;)

kaori さま。
kaoriさん、冬休みを満喫なさったみたいですね~♪
いいな~(^^)/

え、kaoriさんもそそられます?
綺麗ですよねshine嬉しいなnote
もう、ブログにアップしちゃってしまって、都内の誰かがご覧になって、買いに行っちゃうんじゃないかしら、なんて、そんな余計な心配までしてしまいました~(笑)(;´▽`A``
スペースが、極めて限られているベランダは、花のない時期でも観賞価値が高いって、とりわけ大きなポイントになりますよね。

>花はどんなお花が咲くのでしょうか?
見てみたい気がします♪
きゃ~、そんなことおっしゃられると、理性のタガが、吹っ飛んでしまいそうです~(⌒o⌒;A

これから、無事、理性と意思を強く持って、冬を乗り切らないと。
予算もスペースも、限度ありますもんね^^;

新春早々の園芸店、華やかですね。

斑入りのものは、ほんとうに高いですよね。
でも、これは、一段とお高いようで、全くもって手も足も出ないお値段ですね。
もともと、クリスマスローズはお高いものが多くて、お花も華やかですが、葉っぱも魅力的となれば、趣味家にとっては、心惑わされるというものでしょう。
あ、わたしは、惑おうにも先立つものが・・・(^^;)

みー さま。
おはようございます♪
斑入りのクリスマスローズは、元々、高いのですね。
知らなかったです。
ブログでアップしているのでご存知かもしれませんが、私は昨年、斑入りの小さなニゲルの苗(未開花株)いただいたのです。
小さくても、結構なお値段だったのですね、きっと。
お恥ずかしいことに、今頃わかる次第です。

いや~、キャーキャー騒いでしまいましたが、買えないですね、実際、ハハハ(⌒o⌒;A
美に対する心は惑いますが、お財布の紐は、実際の話、惑えませんせんわ~(笑)

子供の学費がかからなくなって、一息ついたので、昨年は、結婚以来、初めて一人旅をしたのですが、関西ではみーさんのおかげで楽しくて(^^)/
それで、また、少しずつ旅行費用を貯めてるんです(^^)
なので、バブリーにクリスマスローズで、使ってしまうわけには~~(笑)
でも、美しいもの、稀少な品種はには、ため息がでてしまいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスローズの蕾、やっと見えてきました | トップページ | お正月のバラが頑張っています 切花品種の実力 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!