« 嬉しい初開花♪クリスマスローズ斑入りのニゲル | トップページ | 今日は、ブログのアップが遅くなってしまいました »

神秘的なランの魅力、カトレアを初購入

Img_5633_2













昨日の夕方、春一番が吹いた関東地方、今朝の空気は、暖かくて湿っていて、なんだか、もう春が来た様に感じました。
Img_5630_3













枯れ草色オンリーだった遊歩道の風景も、芝に緑が戻り始めましたbud
ベランダの陽射しは暖かくて、セーターでは、暑いくらいですsun
ロイは、窓際で蓄熱中spa
Img_5674













今日から、東京ドームで、恒例の世界らん展ですね。
今までは、綺麗だなぁ~、ゴージャス~、という感じでテレビの中継を見ていましたが…。
ランの世界に少しばかり足を踏み入れてしまった今年は、シーズン中、勇躍、東京ドームに見に行こうと意気込んでいたりしますdash

ランも増えれば置き場所や管理が大変と自粛していたのですが^^;、先日、いつも注意して見ているナーサリーのオンラインショップに、心惹かれる株を見つけてしまいましたf(^-^; ポリポリ
この色に、ハートを持って行かれてしまいました~( ̄▽ ̄;)
たくさんの蕾とバルブがあってリーズナブルな価格、今度は、割と冷静に購入sweat01

Gsl. Tutankamen ‘Pop’ SM/JGP
グアリソフレヤ ツタンカーメン ‘ポップ’
別称Slc. Tutankamen ‘Pop’ SM/JGP
(Ctt. Chocolate Drop×Sc. Mae Hawkins)
(RHSによるカトレア系原種属移行ががあって、分類が変わったせいでしょうか)
株立ち極良な強健種、栽培容易、という説明も、心強かったりします。
でも、交配のデータを見ても、何のことやらと、イメージわき難いです、はい(^-^;A
Img_5754













この品種は、ドームのラン展で、年度はわかりませんが、シルバーメダル受賞花shineと説明がありました。
これは、そのメリクロン苗だそうです。
ナーサリーからは、本当に丁寧に梱包されて送られてきましたrvcar
新聞紙が幾重にも重なって、中にはホッカイロまで。
なんで?、と一瞬思ったのですが、カトレアは低温に弱いので、運搬中の温度が低くなることを気遣っていらっしゃるのですね。
ナーサリーの思いを感じて、ちょっと緊張。
果たして、来年、咲かせられるかなぁ…sweat02
Img_5696_2














アップで。
この極濃のチョコレートレッドとリップの付け根の鮮やかな黄色の対比に、息をのんでしまいました。
多肉的な雰囲気…。
ランは、どこか蠱惑的な感じがします。
僅かですが、濃密な感じの香りがありました。

今日は、バレンタインデーなのですね。
まずは、チョコレート色のランで(^o^)/

« 嬉しい初開花♪クリスマスローズ斑入りのニゲル | トップページ | 今日は、ブログのアップが遅くなってしまいました »

ラン類」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様こんにちは。

暖かい日を迎えてますね…また来週寒くなるそうですが、最近はこんな天候が多くて、嫌ですね。


昨日は疲れのせいか敢えなく撃沈…ブログ拝見のみで、失礼致しましたm(__)m
ハードスケジュールのツケは必ず来ますね(^^ゞ
軽い風邪を引いたり、微妙に太ったりと(深川作品を踊ってないせいか?)肉体労働の私にとりまして、踏んだり蹴ったりです(汗)。


蘭展は園芸音痴の私も知ってます♪贔屓にしてたクリーニング屋さんの店頭に割引券が置いてありました。
東京ドームも懐かしいです…。


蘭はなかなか咲かすのが難しいですよね…sissi様なら大丈夫と思いますが…。
チョコレート色の蘭も素敵です!
残念ながら今年はマイチョコ無しです(涙)。

ほんと、すっごく神秘的な色ですね!!
カトレアというと大きな紫の花を思い浮かべますがこのサイズはいいですね
蕾もまだたくさんあって、長~く楽しめそうですね!

↓斑入りのエリシマム、うちでは昨年の夏が越せませんでした(ノ_-。)
それでも地植えで3年くらいはがんばってくれていたんですが・・・
またリベンジしたい花です♪


わぁ!
sissiさん、ついにカトレア購入ですか~?
これまた、神秘的な渋いランですねぇ。
最後のアップの写真、花びらに艶があって
ほんと、肉厚な感じです。
バレンタインにチョコレート色のランなんて
sissiさんって、やっぱおしゃれ・・・shine

それにしても、宅配の梱包の中に、ホッカイロが入っていたとは、びっくりです。
クール宅急便は知ってますが、暖房が必要な荷物なんて、初めて聞きますね。
箱の中にホッカイロとは、ヒヨコを思い出してしまいました。
鳥のヒナは寒がりなので、電球とか暖房が必要なんですよ。
ランは、小鳥さんではありませんが、それ並みに低温が要注意とは・・・。
緊張しますね(@@;)
由緒正しいランのようなので、大切にしなければいけませんね。
マンションは暖かいので、きっと大丈夫です。
頑張って育ててくださいね。

テンプレ、変わりましたね。
かわいらしい京都の雛菓子のような絵ですね。

またランが増えたんですか。
まだまだツボミも沢山あって、この品種は比較的花持ちが良いので、ツボミが咲き始めると豪華になりそうですね。

「グアリソフレヤ ツタンカーメン ‘ポップ’
別称Slc. Tutankamen ‘Pop’ SM/JGP」
解読しますと・・(笑)
カトレア(C)レリア(L)ソフロニチス(S)の3属間交配の人工種です。
(L)は主に夏咲きの中輪多花性で、(S)は柿色のミニタイプで寒さには強く反面暑さは嫌いな方です。
Tutankamen ‘Pop’は品種名ツタンカーメンで、きっとJGP(世界ラン展日本大賞)でSM(シルバーメタル)を取った‘ポップ’は固体名だと思います。

ミディアムの大きさと多花性はレリアの影響で、花色はソフロの影響だと思います。
カトレアグループの中では10度以上あれば良く、マンションでは育てやすい部類です。

いま、時代のキーワードは「エコ」なので、冬は温室で温度をかけないといけないラン愛好は、CO2の排出も多く時代に逆行して、だんだん肩身の狭い趣味になってきています。

そこ行きますと、sissiさまのようなマンションでしたら室内で充分育てられますが、ほどほどになさって下さい・・(笑)

余計なことですが、鉢が化粧鉢のようですが、ランのためには同じ大きさの素焼き鉢にした方が良いと思います。


バレエインペリアル さま。
今日は暖かかったです。
こちらは、コートが要りませんでした。
そうなんですよね、この暖かかったり寒かったりですと、体調を保つのが、ホント、大変ですよね。

ハードスケジュールの後は、体のケアが出来ればいいのですけれど、お忙しくていらっしゃる毎日、難しいですね。
近かったら、減量&スタミナお料理、持っていくのですが…。
ダンサーの場合、ボクサーのように一瞬体重を落とせばいいわけではないので、大変ですよね。
しかもスタミナは落とせないし。
私も、先ほど、レッスンからフラフラになって帰ってきました。
女性特有の体調不良のピークだったので、記憶力が最悪で、アレグロの振りが覚え切れませんでした(ーー;)
運動神経鈍いのが、こんな時響きますが、頑張ろうと思います(^^)/

ドーム、懐かしいですか?
実は私、もしかして、一回も入ったことないかも…です(笑)

バレンタイン、悲喜こもごもですよね。
我家は、娘と弟が、いろいろあります(;´▽`A``


すー さま。
すーさん、こんばんは~(^^)/
スーさんのところに、コメント入れようとしたら、こちらに戴いていて、なんだか、同じ思いだったのかしらと嬉しくなりましたo(*^▽^*)o

これミディカトレアというのでしょうか、花径は7~8センチくらいです。
花もちはよいとナーサリーの説明にもあったので(条件がいいと二ヶ月くらいもつとのこと\(◎o◎)/!)、かなり期待できそうです♪

エリシマム、そうなんですよね、夏越しが課題なんです。
サイトによっては、「多年草だが、暖地では一年草扱い」なんて、身も蓋もない説明をしているところもありましたよ~(ーー;)
三年もったの、すごいではありませんか。
我家の灼熱のベランダで、どうなることやらと思っています。
といいつつ、この葉、魅力ありますよね、私も夏越し失敗しても、また買うとおもいます(;´▽`A``
なんだかアブラナ科とは思えないです。
すーさん、ぜひぜひリベンジしてくださいね(^^)/

みー さま。
いや~、ついに買ってしまいました~(⌒o⌒;A
いやいや、バレンタインにかかったのは、偶然ですよsweat01
それにしても、こういう渋めの色に弱いです(;´▽`A``
ランて、メリクロンで増やせるせいか、よほどマニアックな希少種かオリジナル株、もしくは大株以外は、クリスマスローズより、かなりお手頃ですね。

そうそう、ホッカイロが箱から出てきたときは、びっくりしました。
わ~、みーさんもヒヨコ飼っていらしたのですね、私もなんですchick
母が、ヒヨコや一般的な鳥の雛を大きくするのが得意だったので。
暖めることが大切なのですよねflair
みーさん、スズメさんもお世話していらしゃいましたよね(^^)

このラン育て、頑張ってみます(^^)/
フレグランスさまがご説明くださっておりますが、比較的低温には、強そうです(油断は禁物だとは思うのですが^^;)
とにもかくにも、初めての子育て気分で、なんだかおっかなびっくりなんです(^-^;A

テンプレート、お褒め頂き、ありがとうございます。
ちょっと桃の節句を先取りしてみました(*^o^*)

フレグランス さま。
こ、これはフレグランスさま、いらっしゃいませ。
お忙しい中、恐れ入ります~(^-^;A

丁寧なご説明をありがとうございます。
いや~、そういうことを表していたのですね。
それにしても、この訳わからないアルファベットの羅列から、瞬時にしてこれだけの情報が読み取れるなんて…、ため息です、ハ~dash
プロの方は、さすがでいらっしゃるのですね。
特に、本にも書いてないしSM/JGPって、なにかなぁと思っていたんです。
おお、シルバーメダルってことか~、などと感動、納得してしまいました。

マンションで育てやすい品種と伺い、ちょっとほっとしました。
この株は、薄手の10cmくらいのポット植えで、普通のプラ鉢に入れてあるだけの二重鉢なんです。
花後は、早速植え替えいたしますsoonsweat01

この度は、本当に、ありがとうございました。
とてもわかりやすく、大変勉強になりました。

はじめまして、ダックスです。
我が家にもロイという名のミニチュアダックスフンドがいます。

最近訪問させてもらったKaoriさんのブログで、「愛犬ロイと・・・」の文字に、ちょっと訪問させてもらいました。よろしく。

素敵なランですね。豪華!

実は私も秋田県に住んでいます。
バラが大好きで、庭に30種類ほど植えて楽しんでます。今は庭が雪に埋もれて白一色ですが・・・

今、ラン展が開催されてるようですが、私は「国際バラ展」には毎年出かけていました。

ロイちゃん、可愛いですねheart
時々覗きに来てもいいですか。

ダックス さま。
初めまして、ようこそです。
コメントを、ありがとうございます(^^)/

ダックスさまのお宅のワンちゃんも、「ロイ」っていうのですね、わ~、偶然ですね。
ブログ、見せていただいたのですが、綺麗なワンちゃん~(^-^)
秋田県にお住まいなのですね。
私は、父の仕事の都合で隣の山形県酒田市で、小学校から高校までを過ごしたので、この日本海沿いの街が、自分の故郷だと思っているんです。
だから、ダックスさんやkaoriさんの街が、とても身近に感じられます。

昨年のバラのお庭、拝見させて戴きましたよ~。
いいなぁ、広いお庭、憧れです。
そして、「国際バラとガーデニングショウ」にもいらしているのですね。
わ~、もしかして、すれ違っていたかもしれませんね(^^)/

ロイのこと、お褒め頂き、嬉しいです(^^ゞ
また、是非、遊びにいらしてくださいね。
お待ちしていま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嬉しい初開花♪クリスマスローズ斑入りのニゲル | トップページ | 今日は、ブログのアップが遅くなってしまいました »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!