« やっと完了、大苗の植え付け | トップページ | 世界らん展2009にいってきます »

雨でもお散歩 フクシアが咲き続けています

Img_6096













昨夜から、お天気は下り坂でしたが、今朝は、しっかり雨rain
てっきりお散歩は中止の予定にしていましたが…。
毎度のことですが、ロイに強く促されて決行しました(^-^;A
Img_6097













(飼い主は)傘をさしながら…。
三度のご飯より(実際は一日一回^^;)お散歩が好き、なせいか、ロイが空を見上げ、しばらくすると小雨になってきました\(◎o◎)/!
雨でもへっちゃら(ロイ談)(ロイさん、飼い主はへっちゃらじゃないのよ~^^;)
Img_6128













花期の長い植物は多いですけれど、室内の弱光の下で、これだけ長く咲き続けてくれる植物もそうはないように思えます。
トリフィラタイプのフクシアGartenmeister Bonstedt(ガルテンマイスター・ボンシュテット)です。
YoYoさんのホームページに詳しいですので、ご覧ください(^^)/
Img_6126













たしか11月初めに八ヶ岳倶楽部から連れてきてから(八ヶ岳倶楽部の記事はこちらから、ご覧いただければ嬉しいです)、満開状態ではありませんが、一日も休まず咲いています。
観葉植物にもなるくらいの美しい葉。
日本の暖地の気候では、育てるのはなかなか大変ですが、もっとポピュラーになってもいいのではないか、と感じています。

« やっと完了、大苗の植え付け | トップページ | 世界らん展2009にいってきます »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

ロイ君、雨でもお散歩命なんですね(^^;)
かわいいな・・・。
ロイ君は平気でも、sissiさんは大変ですね。
お疲れ様です。

お~!
ロイ君は、一日一食なの?
わたしも、見習ったらダイエット出来るかしら・・・coldsweats01

フクシア、長く咲いてくれて嬉しいですね。
葉っぱも素敵です。

みー さま。
ありがとうございます。
お散歩に行くと決まれば、どんな美味しいものがあっても、目にはいらなくなるんです。
ボール遊びをしている時も、一息つこうと小さなフードをあげようとしても、「そんなものより、遊んで!」という時が、結構あって(⌒o⌒;A
そうそう、ロイは一日一食なんです。
二回に分けるやり方もあるのですが、一回しかないほうが、食事にわがままになりにくいんです。
みーさんどこがダイエットの必要があるんですか?
標準体型とお見受けしましたが(^^)
でも、われわれの年代って、代謝が落ちるせいか、すぐよけいなものがくっつきますよね(ーー;)、(私だけかな^^;)
昔は、もっとガンガン食べても、太らなかったのになぁ~~(笑)

フクシア、こんなに花期が長いとは思いませんでした。
冬の貴重なブログネタ、ではなくて^^;目を楽しませてくれる植物です。

sissiさんこんばんは?? アラッ!おはようになってましたぁ(笑
ロイ君、雨のお散歩もルンルンなんですねぇ。
ロイ君の後姿可愛いなぁ~
ロイ君て、一日一食なんてすごい!
うちのロイなんて、二食でも不満な顔をしてるのにねぇ。とにかく食いしん坊で規格外体型なんです(汗
ロイ君の爪の垢でも飲ませたいです・・ホント

フクシア、珍しいお花ですね。ずっと咲いてるなんて
室内では嬉しいですね。
我が家は、室内は観葉植物だらけです。

ダックス さま。
お~、ダックスさん、いらしゃいませ~。
そうだ、ダックスさnのブログにコメントした際、私、「ロイくん」と書くはずが、「ダックスくん」になっていましたよねsweat01
ごめんなさい、「ロイくん」に修正していただけますかm(_ _)m

ロイは、超お散歩好きなので、雨だろうと台風だろうと?ルンルンなんです。
あ、ダックスさんところのロイ君と同じで、雪も好きなんですよ、滅多に降らないのが、ロイにとっては残念みたいですが。
昨年、雪が降ったときなどの様子を、よかったらご覧いただけますか(^^)
http://siskiyousdeepimpact.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/aaaaaaaaaaaaaaa_2.html

わ~、ダックスさんのお宅、観葉植物がたくさんあるのですね♪
今度、よかったら見せてくださね(^^)/
トリフィラタイプのフクシアは、夏の暑すぎる関東ではイマイチなんですが、秋田では、かなり綺麗に咲くと思いますよ~。
お勧めです、なんて<(;~▽~)

雨の日のロイ君、凛々しいぞ!
それにしても、なんて絵になる犬君なんでしょう。
sissiさんの撮り方がこれまた格好いいのですよ~。

G. Bonstedt、ウチの大鉢(戸外)は切り戻しました。今は春の芽吹きを待っています。

でも全部切ると寂しいので、花を2房だけ残しています。仰るとおり、いったん花が付くと、そこからどこまでも咲きますね。

いつもリンクしてくださってありがとうございます。

お気づきと思いますが、現在サイトを改装すべく、地道なページ作成を続けています。アップできるのはいつになることやら(--; (1年先?)

ページを作り始めると、ついそれに没頭して他のことがおろそかになります。というわけで、本日はページ作り禁止の日にするぞ!(と、こちらで誓ってみる)

YoYo さま。
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
記事にもあるように世界らん展に行って、したたか食べて、飲んで^^;帰ってきたら、こんな時間に(^-^;A

お~、フクシア、剪定なさったのですね。
我家は、植え替えたいのですが、植え替えが先か剪定が先か、改めてYoYoさんのホームページで、確認しようと思っていたところでした。
いや~、こんなに花が咲きつづけるとは思ってもみませんでした。
冬に咲かせることに、重心をおいてもいいですね。

サイト改装中でいらっしゃるの、存じ上げております。
時々覗いたり、書き込みしなくてもbbsも、毎度読ませて戴いております(^^ゞ
書き込もうとおもっても、睡魔に負けたりもしておりますが(笑)

ロイの撮り方、恰好いいですか?
嬉しいなぁ~<(;~▽~)
絵になりますか?
いや~、愛犬が誉められるって舞い上がってしまって、もう顔が土砂崩れ起こしそうですnote

sissiさん、G. Bonstedtの剪定と植え替えですが、もしも枝数を増やして、なおかつその枝にこの初夏に花を咲かせたいなら、できるだけ早く剪定しておいた方が良いと思います。

この品種は、一度剪定ないし摘心すると、新たに出てくる側枝に花が付くのが割りと遅いタイプなのです。10週間以上かかります。12週間ぐらいかかるかもしれません。花上がりの早い品種なら9週間ぐらいなんですが。ただし、栽培環境の気温に左右されるので、ここに書いた期間ぴったりとは行きません。

仮に、暖かくなってから植え替えて同時に剪定すると、それだけ花上がりが遅くなります。あっという間に暑い時期になり、結果として花を楽しめる期間が短くなるかもしれません。
夏の気温があまり高くない地域なら、暖かくなってから剪定してもけっこう長く花を楽しめると思うのですが。

咲いているを落とすのは残念ですが、今回は先に剪定しておいて、植え替えは暖かくなってからにしてはいかがでしょうか。そして結果を見て、次にまた調整する … という方法を提案させてください。

YoYo さま。
YoYoさん、大変わかりやすい丁寧なコメントを、ありがとうございます。
とても嬉しく読ませていただきました。
ちょっとバテていてお返事が遅くなって、毎度、申し訳ないですsweat01

改めてYoYoさんのHPの剪定の仕方を読ませて戴いて(結構、大胆に剪定していいみたいですねsweat02)、早速、剪定を決行しました。
まずは、夏が来る前に、花を咲かせることが、肝要なのでしたね。
YoYoさんのHPは、データが精密でわかりやすく、いつも勉強になります。
もう少し、暖かくなったら水はけのよい用土に植え替えをしようと思います。
読ませていただいて、土は、かなり落としても、大丈夫そうですね。
夏、帯水をしないようにすることを考えると、大き目のコンテナには、植えないほうが良さそうだと、思いました(^-^;A
今、買った時の内径18センチ角のプラ鉢に入っているのですが、植え替えする場合、6号くらいが適当なのかな、と。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと完了、大苗の植え付け | トップページ | 世界らん展2009にいってきます »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!