« つい勢いで、ゲンコツ剪定にトライしてしまいました | トップページ | ちょっと嬉しかった小さな戴き物 »

冬の小さな彩り、ロペジア

Img_5444











今日は、気温が13℃くらいまで上がる予報、ポカポカ陽気になりそうですsun

ハンギングバスケットで、秋の終わりからずっと花を咲かせ続けているのが、ロペジアです。
昨年、植物自由区の片山さんのところで購入、育てるのは初めてになります。

ロペジア
アカバナ科非耐寒性多年草(5℃以上) 別名モースキートフラワー 原産地メキシコ
開花期11月~5月 草丈40~80センチ

露地では越冬は難しいとのことですが、東京の我家のベランダでは、花を咲かせながら、どうやら無事、冬を越せる様子です。
Img_5434











最近、こんな丸い実がなっていました。
葉も茎も寒さで真っ赤。
蕾、花、実(種?)、紅葉が、一緒に楽しめる不思議な植物です。
Img_5421











小さな花が絶え間なく咲いて、派手ではないのですが、お庭に可憐な彩りを添えてくれています。
こうして赤い実がつくと、さらに可愛らしい感じです。
Img_5452











この赤い実、中はどうなっているのか開いてみました。
が、細かい種がパラパラと出るのかと思いきや、中はみっしりと詰まっていて、まだ水分を含み、未熟の様子。
いくつか開いてみたのですが、どれも同じ感じでした。
Img_5449











一生懸命ファイダーを覗いていると、熊のヌイグルミではなく、ロイが、突然、視界に入ってきました。
「な~に?、食べ物?」

今回は、メジロさんのお食事処の近くで写真を撮っていたせいか、トネリコの木のてっぺんから、「早く終わらせろannoy、食べるに邪魔」とばかり、ピーピー非難のさえずりdash
最近、態度が大きいメジロさんです(⌒o⌒;A

« つい勢いで、ゲンコツ剪定にトライしてしまいました | トップページ | ちょっと嬉しかった小さな戴き物 »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様、こんにちは。
一日空いてしまい申し訳ありませんm(__)m
体調は如何ですか?
軽い風邪ならレッスンで吹き飛ばせますね♪


こちらは梅が咲き始めといった感じですが、枝によって、咲き具合が全然違いますね。
sissi様のご主人様と気が合って、嬉しいです!またsissi様宅にお伺いしたいです~♪
sissi様宅の近くのケーキ屋さんのケーキホントに美味しかったことも、忘れられないです。


そしてロイ君の姿にほのぼのしてしまいました♪
ロペジアも愛らしい花ですね。


この数年で私の人生が激変してしまい、我ながらよく生きてるよと、思うことがあります。
バレエの仕事に落ち着きたいです。

僭越ながら、私のシルバー世代の生徒さんは病院に通うよりも、レッスンに来続けたいと、言って下さいます。嬉しい限りです。
以前、私も整形外科に勤務してましたから、シルバー世代の健康維持には大変興味があります。

ロペジア、ほんとに可愛らしいお花ですね。
まだ咲いているとは、元気者だわ。
それに、真ん丸い赤い実まで、さらに可愛いですね。
この時期、こんなに咲いてくれるお花は、ありがたいです。

実は、まだ未熟だったのですか?
お皿をのぞきに来たぬいぐるみちゃんの頭、可愛い~!heart04
メジロちゃん、なかなか人がいても元気ですねcoldsweats01

↓ゲンコツになったユトリロにびっくりされたご主人、笑っちゃいましたhappy02
可愛いですね。
贔屓のユトリロちゃんが、こんな姿になっちゃって、一大事だったでしょうね。

わたしも、今年はバラの剪定は、めずらしく早く2月2日に済ましたのですが、いつも切り方がよくわからなくて、遠慮がちに切っちゃうんです。
何年育てても、素人丸出し・・・sweat02
今年は、今までにしては、頑張って切ったつもりですが
ゲンコツ剪定とやらがあるなんて、初めて聞きました。
sissiさん、なんでも、よくご存知ですね。

バレエインペリアル さま。
ポワントを含めて、二時間半近いレッスンで、風邪を吹き飛ばしてきました(^^)
お稽古って、いいですよね。
集中している時は、浮世の憂さ?を全て忘れています(^^ゞ
そうそう、年齢を重ねてきたら、定期的な運動の継続の大切さが身にしみます。
特にバレエは、アンシェヌマンを、瞬時に覚えるという記憶力も必要とされるので、脳の老化防止にもいいのかな(^-^;A

人生の選択で、どの道を選んでも、失うものと得るのもがありますね。
私も、この人生を選択したとき、悔しいほどたくさんのものやチャンスを失い、多くの重荷を背負いました。
戻りたいと思うときもありますが、今の人生を、大切に掘り下げていこうとも思っています。
ままならないものですよね(⌒o⌒;A

みー さま。
ロペジア、可愛いですよね♪
最初の印象より、意外に目立つのにも驚いています。
タフですよね。
赤い、可愛い実を見つけたときは、私の中での評価が、さらに赤丸急上昇だったりします(^^)/

そうそう実の方は、まだ未熟だったのですよ。
途中、ロイチェック?が入ってしまって(笑)
画像で見たら、イヌなのかクマなのかってな感じで(⌒o⌒;A
メジロさんはメジロさんで、ベランダに出るため戸を開けても、動じない食べているんですよ、最近。
私が水遣りしてるくらいなら、ヘーゼンとしております( ̄▽ ̄;)

げんこつ剪定は、バラのA先生が、割りに気軽におやりになるので、私もつられて見よう見真似です~(^^ゞ
先生は、バラの枝は、シュートで更新なさらないで、このゲンコツ剪定で更新なさるとかで(;´▽`A``
バラは、まだ、足を踏み入れて年数が浅くて、経験もなく、私も未だ、迷いつつ、おっかなびっくりです(^-^;A

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つい勢いで、ゲンコツ剪定にトライしてしまいました | トップページ | ちょっと嬉しかった小さな戴き物 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!