« 風の強い日に、小さな春のお散歩とベランダの様子 | トップページ | クリスマスローズの美しいお宅へ  »

クリスマスローズを、植え替えました

Img_7350












昨日の午後から雨になりましたが、今朝は晴れた空が広がりました。
自宅マンションの前にある枝垂桜が満開cherryblossom
Img_7355












公園の入り口は、ユキヤナギの花で春らしい感じ。
花穂の動きが面白いですね。
Img_7358












茶色一色だった芝生も、随分、緑色が増えてきました。
「早くボール投げて~note
今日も絶好調です(^^ゞ
Img_7386












ナイトジャスミン(ナス科)の足元に植えた、ベルゲニアとイワウチワに花が咲きました。
Img_7378












岩団扇(イワウチワ) イワウメ科イワウチワ属 常緑多年草、山野草といわれるカテゴリーに入るようです。
2センチくらいの愛らしい花が咲きました。
Img_7379












ベルゲニアも、小さな白い花を咲かせました。
これは、おそらくベルゲニアコーディフォリアとして、あちこちで売り出されているものだと思いますが、大元は、植物自由区の片山陽介氏がおっしゃっているこちらではないかと感じています。
Img_7367












昨日アップしたクリスマスローズは、植え替えをして、このようにスッキリdash
さすがキンポウゲ科、一年で、根がびっしりになっていました(⌒o⌒;A
もうこれ以上、コンテナを大きくしたくないなぁsweat01

« 風の強い日に、小さな春のお散歩とベランダの様子 | トップページ | クリスマスローズの美しいお宅へ  »

その他の植物」カテゴリの記事

クリスマスローズ」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissi様、おはようございます。
ブログ拝見、間が空いてしまいました。


今日は良い天気です!青空が眩しいですね。朝早くからのロイ君のお散歩お疲れ様です!

あっと言う間に三連休が過ぎていきましたね…。


連休中はバレエ鑑賞に忙しく、バレエ王国愛知と感じました。

吉田都さんも名古屋に登場…基本を踏まえた踊りに、会場から惜しみない拍手が起こりました。


何事も基本がきちんとしてないと、いけませんね。

こんばんわ♪

ロイくんが緑の絨毯を駆け回る姿ももうすぐですね。

今日は可憐な山野草に目尻が下がりました。
ホ~ント可愛い♪

クリスマスローズの植え替え。。。私もボチボチしています。
8号を上限にしていたのですが、大株仕立てにも
挑戦したくなった今日この頃。悩んでいます。笑

バレエインペリアル さま。
早速にコメントを、ありがとうございました。
ホント、三連休は、あっという間でした。
車でどこかに出かけたくても、混むしsweat02、都内は、22日は大幅に交通規制がかかっていたので、私は、自宅で、溜まった庭仕事に精を出していました(^-^;A
あ、土曜日はレッスンがあったので、行ったのです(^^)/
ちょっと変わった(慣れない)ステップの入るアンシェヌマンなどに即応する力がないなぁ~と実感です。

さすが、愛知ですね。
吉田さんの踊りは、日本人らしいきっちりとした基本と、大袈裟ではない、細やかな感情表現が素晴らしいと感じていました。
基本…、本当に、叩き込むのが難しいです。
積み重ねと研究ですね。

サフラン さま。
ようやく冬枯れの季節から脱出ですね。
ロイの地面との保護色状態が、早く終わらないかな、と思っています(^^)

山野草は、昨年、秋あたりから興味を持って、夏越しや日照の問題などクリアできるか、これから実験なんです。

クリスマスローズ、大株ににしたいのですが、もう、置き場所が~、ない~sweat01でして。
大株、いいですよね、トライなさってくださいね。

わ~!
東京は、もうこんなに枝垂れ桜が咲いているのですか?
ソメイヨシノも、開花宣言がありましたね。
やっぱり、毎年東京の方が早いですね。
わたし家の近所の桜は、まだまだ咲きそうではないです。

クリスマスローズ、植え替えたのですね。
葉っぱは、新芽以外は、全部取るのですね。
土は、どのようなものを使われましたか?
自分で配合されるのかしら・・・。
今、植え替えたら、秋には植え替えないのですよね。
ごめんなさい。
質問攻め・・・(^^;)

みー さま。
みーさん、こんばんは~(^^)/
桜は、今年は早いです。
四月まで、もたないのでは、と言われてます。
もうすぐまた、K市の桜の季節もやってきますね。
みーさんの、様々な桜のお写真も、楽しみにしていますね。

クリスマスローズなのですが、拙い私が申し上げるのもお恥ずかしいのですが…。
用土は、一般的な水はけの良い良質の培養土に、(ものにもよりますが)有機質を2~3割混ぜ込んで、緩効性の有機肥料も一緒に入れています。
普通ですと、バイオポストなどを混ぜ込んだリサイクル用度を使うのですが、これは、これから二年は、大株にするため植え替えをしない予定なので、新しい用土を使いました。
コンテナは、二まわりくらい大きいものにするのがベターだそうです。

用土は、本当は自分で配合したいのですが(以前のマンションでは、そうやってました^^;)、なにせ場所がないのと、良い培養土が市販されるようになったので、それを使っています。

花茎や、昨年からの固くなった葉は、根元で、見ての通りカットしています。
クリスマスローズは、一ヶ月以上も咲き続けるので、大株にしたい場合は、三月の半ばから終わりあたりで切ってしまった方が、来シーズンの花つきがよくなるとのことでした。
新芽は、はい、残します。

秋は、植え替えなくてよいそうです^^;
それから、夏は、休眠というよりは、成長しない安定期だそうなので、たくさん出ている葉からの水分の蒸散を考えると、水遣りは、普通の植物と同じようにやった方がよいとのことです。

殆どA先生から習った通りにやっているだけなんですが、もし、よかったら、私がリンクしているFragrance Worldの、クリスマスローズのカテゴリーをご覧になってみてくださいね。
園芸初心者の私の説明より確かなんで(⌒o⌒;A

sissiさん、とてもご丁寧なお返事をいただき、ありがとうございました。
クリスマスローズの植え替えの様子、よくわかりました。

実は、フレグランスさんのブログで、ゴールドのバッサリの植え替えの様子を拝見していて、びっくりしていました。
思い切りの良さには脱帽です。
さすが、先生ですね(^^;)

わたしも、sissiさんを見習って、フレグランスさんの植え替えをお手本にして、頑張って植え替えしなければいけませんね。
そのためには、土を買って鉢を買ってと・・・なかなか忙しくなりそうです。

最近思うのですが、次々に欲しいものはたくさんあるのですが、ちゃんとお手入れして、置く場所を確保出来るものには、限りがありますね(ーー;)
と言いながら、園芸店に行くと誘惑の嵐に大きく揺れ動く軟弱な我が心ですが・・・
┐(´-`)┌ ヤレヤレ

みー さま。
ちょっと季節が逆戻りしていますねpenguin
エアコン、また、入れています^^;

>最近思うのですが、次々に欲しいものはたくさんあるのですが、ちゃんとお手入れして、置く場所を確保出来るものには、限りがありますね(ーー;)
と言いながら、園芸店に行くと誘惑の嵐に大きく揺れ動く軟弱な我が心ですが・・・
┐(´-`)┌ ヤレヤレ

いや~、私も、全く同じ状態で、同感です(;´▽`A``
もう増やさないと誓ったのに、トネリコのコンテナの上がちょっと空いているからと、先日、イワウチワ(タンチョウソウ)なんて買ってしまったんです(⌒o⌒;A
植物の魅力、軟弱な決意(物欲^^;)、この二つが相まって、私もヤレヤレなんですσ(^_^;)
ランも増やしちゃったし…、ポソッ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風の強い日に、小さな春のお散歩とベランダの様子 | トップページ | クリスマスローズの美しいお宅へ  »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!