« ロイと足利方面へドライブにいってきました | トップページ | カエデ、白冠紫錦の葉がでそろいました »

姫サザンカのエリナと斑入りズダヤクシュ

Img_8635













今日は、午後から雨になる予報、水遣りしなくてよさそうかな♪

以前も取り上げた姫サザンカのエリナは、いよいよ満開になって、足元にたくさんの花が落ちるようになりました。
Img_8637













花が終わった枝には、新しい葉も顔を覗かせはじめました。
このエリナのコンテナのコンテナのそばには、キイジョウロウホトトギスや枝垂れモミジがあるのですが、和風のもの…というより、いわゆるシェードガーデンになっている一角は、なにやら心が落ち着きます。
庭には、安らぎも華やぎも、両方必要なのですね、多分、シミジミ。
Img_8651













先日、園芸店に行ったとき、山野草のコーナーで、名前は変わっているけれど、なにやら見慣れた植物を見つけて、買ってきてしまいました。
中央の小さなコンテナの左奥です。ティアレラそっくり。
名前は、斑入りずだやくしゅ…。
私が植物に詳しくないせいなのですが、聞きなれない語感に、??でした。
(手前は、斑入りの八重咲きのインパチェス、右端はポレモニウムのブリーズド アンジェです。これは、、昨年、初夏に枯らしてしまい再トライ。)

斑入り喘息薬種(ズダヤクシュ) ユキノシタ科ズダヤクシュ属(学名:Tiarella polyphylla
花期5~7月 草丈20~40センチ程度
ズダとは信州地方の方言で、喘息のことだそうです。
薬種とは、薬になるということらしく、喘息に効く薬草という意味になるようです。
どうやら、本当に咳止めになるようです。
こちらのサイトに、こんなことが書いてありました。
草丈や花期などは、やや違っていますが。
Img_8644













北米出身のティアレラとは、仲間同士なのですね。見た目そっくり。
学名で、納得です(*^-^)
日本にも、ティアレラの仲間が自生しているとは、知りませんでした。
山野草展で購入した小型のユキノシタやタンチョウソウ(岩ヤツデ)、サキシフラガなど、最近ユキノシタ科の植物に惹かれる私のようです。
Img_8633













ロイは、今朝も、元気です。
あっという間に五歳、いつまでも元気でいてほしいな。

今夜は、ビジネスセミナー三回目、富士ゼロックス相談役最高顧問の小林陽太郎氏です。
お題は「日米関係と世界経済」。
セミナーの後に用意されているおいしいお酒を目当て?に、頑張って勉強してきます。
スポットで受講しているので、この次は、連休明けにする予定、しばらくのんびり(o^-^o)

« ロイと足利方面へドライブにいってきました | トップページ | カエデ、白冠紫錦の葉がでそろいました »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

樹木類」カテゴリの記事

コメント

sissi様、こんにちは。またご無沙汰してしまいましたm(__)m

ドライブお疲れ様でした!ETCを利用して、皆さん遠出をなさるみたいですね。

喘息の薬草があるとはびっくり!
体に穏やかな効き目かもしれませんね。


セミナーは、充実の内容ですね。終了後のお酒は格別でしょうね♪


今日は曇天&雨降りのせいか、体がダルいです…こんな時の教えはタイヘンですが、珈琲飲んで気合い入れます。

わ~happy01姫サザンカどストライクですー♪
ティアレラが喘息の薬とは知りませんでした。
ロイくんはいつも笑っているみたいでかわいいですね
いっぱい走れてたのしそうだな

斑入り喘息薬種(ズダヤクシュ)!!!

斑の言葉に弱く
増えたら  ・・・ !!!

シェードガーデンは
ゆったりのんびりしっとりでオトナな魅力がありますよね ^^

斑入りズタヤクシュですが、
山野草屋さんでは米国のナーサリーから輸入した
ティアレラをズタヤクシュの名で売ってることがあります。

自分も数年前、斑入ズタヤクシュを買いましたが
散斑のティアレラ 'ヘロンズウッドミスト'と
多分同一のモノでした。 

いずれにせよ、
斑入ズタヤクシュorヘロンズウッドミストは
淡い緑に白散斑の葉、
花茎やツボミがピンクがかって最高にカワイイ植物なので
sissiさん、いいお買い物でしたね ^^

バレエインペリアル さま。
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
最近、ちょっと忙しくて、夜はバッタリでsweat01

教え、本当にお疲れ様です。
昨日は、こちらも雨降りでしたが、今日は、夏日になる予定のお天気で、青空が広がってきます。
インペリアルさまのところは、いかがですか。

薬草って、意外に身近にあるものですよね。
淡い緑に斑がとても綺麗な植物なんです。

るーつん さま。
いらっやいませ~、こんにちはです。
お返事がおそくなりました。

姫サザンカのエリナ、いいでしょう~happy01
私も、お気に入りなんです。
丈夫らしいですし、お勧めですよン(*゚▽゚)ノ
私もティアレラに、喘息の効用があるなんて知りませんでした。
植物って、調べていくと面白いですよね。
ロイは、走っているときは、最高に嬉しそうなんです。
暑くなる、これからは、ちょっとかわいそうなんですよ。

sissiさん おはようございます♪
雨も上がり今日は気持ちよいお天気になりそうですね~sun

姫サザンカのエリナさん、
白い花弁にほんのりチークがのって愛らしいお花ですね~shine
食いしん坊の私、花びら餅を思い出してしまいましたhappy01

ズダヤクシュ、お花は見かけた事がありますが
名前は初めて知りました。
漢字名で見ますとホント喘息の薬草なんですね!
昔の人々の生活に密着した知恵を感じます。

社会的なお勉強会にも行かれていらっしゃるのですね!!
多方面に豊富な知識をお持ちのsissiさん、さすがです~shine

ユッキー さま。
わ~、ユッキーさん、いらしゃいませです。
先日は、ご馳走様でした。
メールでお礼も申し上げず、失礼いたしました。
すぐゆでて、新鮮なおいしさを味わいました。
お吸い物、煮物、炊き込みご飯と、最高ですね(*゚▽゚)ノ

斑入りのズダヤクシュ、増えたら、ユッキーさん邸に株分けして、お輿入れさせていただけますか(笑)
狭いベランダ、増えると大変なんですsweat02
(ちゃんと大きくできるかかなsweat01

020 さま。
コメントをありがとうございます。
このところ、バタバタしていて、夜はバッタリで、読み逃げで申し訳ないです。
今日、張り切ってお邪魔しようと思っていたところに、いただいたコメント、嬉しいです♪

シェードガーデンは、奥峰子先生やポールスミザー氏の著書で、その魅力を少し学んだんです。
本当に、季節を駆け抜ける一年草の庭とちがって、ゆったりした趣がありますよね。

'ヘロンズウッドミスト'、の写真を見てみましたが、本当にそっくりdash
違いがわからないですね、びっくり~。
思い切り日本的なイメージのある山野草が、米国のナーサリーから取り寄せって、う~ん、実際は、そうなんですね。
でも、この白散斑の淡い緑の葉は、はい、すっかり気に入っているんです。
褒めていただき、嬉しいです^^
020さん、教えていただき、ありがとうございます、勉強になりました;^^


小春 さま。
小春さ~ん、いらっしゃいませ。
好いお天気ですね~sun

姫サザンカ、花の愛らしさと優雅な樹形で、私もすっかり気に入っているんです。
花びら餅、私は、今年のお正月にいただきました(笑)
優雅な和菓子ですよね~♪

ズダヤクシュ、最初は語感がどうもなじめなかったのですけれど、調べてみて納得でした。
本当ですね、今よりも、もっと生活に密着した感じがいたします。
葉は、とても柔らかな緑に、散り斑の風情のある感じなんです。

社会的なお勉強、なんて立派なものでもないのですけれど(照れます;^^)、小春さんの「トライ トライ」にずいぶん、勇気をいただいたのんですよ(o^-^o)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロイと足利方面へドライブにいってきました | トップページ | カエデ、白冠紫錦の葉がでそろいました »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!