« 花の思い出 関西への旅 花フェスタ編 Part1 | トップページ | 戴いたリシマキアに花が咲きました バラは房咲き^^ »

花の思い出 関西への旅 花フェスタ編 Part2

Img_8600














今日は、色々あってバタバタしてまして(⌒o⌒;A、ブログアップも甚だしく遅くなってしまいました。
それにしても雨が続きますねrain

花フェスタ公園、後編です。
よろしくお付き合いいただければ、幸いです(^^)
最初の一枚から。
へザー オースチン(Heather Austin)1996年
あまり古くはないのですけれど、とても綺麗なカップ咲きでしたので、思わず一枚♪
Img_8602














シャロップシャー ラド(A Shropshire Lad)1996年
日本語表記、花フェスタのプレートは「シャー・ラド」だったのですが、「シャイア・ラド」が一般的に呼び名として通っている気が…します^^;
Img_8604














オースティンが、クライミングタイプとして勧めていますね。
誰にでも好まれる、お庭の景観をあまり邪魔しない感じで素敵でした。
Img_8624














マリネット(Marinette)1995年
半八重で、ヒラヒラして可愛らしいです。
Img_8625














でも、可憐な顔?に似合わず大きくなりそうでした(^^ゞ
広いスペースが必要そうです。
Img_8642














チョーサー(Chaucer)1981年
大変美しいディープカップ咲き。
Img_8645














古い品種は、なにやらゆったりと優雅ですね。
Img_8647














トロイラス(Troilus)1992年
個人的に、以前から気になっている品種です。
この優雅な蜂蜜色が、なんとも言えません。
Img_8652














卵のような愛らしい蕾heart
欲しいけど…、でも、もう、ベランダにはスペースがないなぁ( ̄▽ ̄;)
Img_8659














フィッシャーマンズ フレンド(Fisherman's Friend)1987年
秋はもっと色が深くなるのかもしれないけれど、とにかく華やかな色でした(^^)/
Img_8658














もう、ボリュームのあるロゼット咲きになっていて、目立つ目立つ(@_@)
Img_8664














シュロップシャー ラス(Shropshire Lass)1968年
雨に濡れて、なかなか綺麗な花が撮れなかったのですがsweat01
古いですね(^^)
この品種は、一季咲きのようです。
一重といっても、結構な大輪です。
Img_8663














ワイズ ポーシャ(Wise Portia)1983年
すみません、ピントが合ってなくて、ボケボケの写真ですが(⌒o⌒;A
色が迫力でした。
もっと気の利いた表現がないのか、と自分でも思います(^^;)☆\バキ
Img_8697














ジ アレキサンドラ ローズ(The Alexandra Rose)1992年
これは、写真では何度も見ていましたが、思っていたより魅力的でした。
ちょっとカッパーが入るピンク色で、退色した花も混じると、なかなか好い景観♪
Img_8698














尖った蕾も面白いですね(^^♪
もうちょっとニュアンスのある色なのですが(ーー;)
Img_8704














ダブ(Dove)1986年
緩い巻き巻き。
本当に、よくこれだけ毎年、タイプの違う品種が生み出されるものだと、感心してしまいます。
Img_8705














イングリッシュローズの魅力は、大株ににしてお庭に置いて、その魅力が遺憾なく発揮されるように思えます。
オールドローズもそうですね。
Img_8512














ジェーン オースティン(Jayne Austin)1990年
どの花も綺麗なカップ&ソーサーになって、絵に描いたように整っていました。
外側に行くほど色が薄くなるこの感じが好きです(^^♪
花フェスタでのバラの画像は、これが最後です。
ご覧戴きありがとうございました。
Img_8847














花フェスタ公園を訪れて、何より興味深かったのは、広さや美しさもさることながら、写真でしか見たことのないお花の実物を、間近に見ることができたことでした。
Img_8848














雨が降ったり止んだりでしたけれど、その分写真は撮りやすくて、夢中になってシャッターを切っていました。
おかげで、はっと気づいたら500枚(ーー;)
みーさんたちとのオフ会の時まで、これはもたないのでは、と冷や汗でした。
(実際、もたなかったのですが、トホホσ(^_^;))
次の日は、まつおえんげいさんに行ったリポートです。
関西旅行シリーズ、少し間を戴いて、またアップしたいと思います。

« 花の思い出 関西への旅 花フェスタ編 Part1 | トップページ | 戴いたリシマキアに花が咲きました バラは房咲き^^ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

やはり、イングリッシュローズは
古い品種が好きです♪
シュロップシャー ラス、
ジ アレキサンドラ ローズ!
どちらも個人的にえこひいきしているバラで、
旧乙庭で育ててました。
また手に入れたいバラですね ^^

020 さま。
お返事が遅くなってしまって、申し訳がないです。

今回、私は、初めてたくさんの古い品種を見て、長くバラを育てていらっしゃる方がおっしゃる、古いイングリッシュローズに対する評価の高さの理由が、わかったような気がしました。
ジ アレキサンドラ ローズ、いいですね。
実物を見て、私もお庭があったら植えてみたいな、と思う品種でした。
シュロップシャー ラスも初めて見たのですよ。
一季咲きは、本当に一斉に咲くので見事ですね。
オースティンの一重のバラの魅力がわかった旅でもありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花の思い出 関西への旅 花フェスタ編 Part1 | トップページ | 戴いたリシマキアに花が咲きました バラは房咲き^^ »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!