« ローズ デ キャトル ヴァンが咲き始めています | トップページ | 五月の終わりのべランダの様子 可憐なバラや迫力のバラ »

雨の朝、ベランダで咲いている小さなお花&ナエマです

Img_8957














今日は、朝から雨が降っていましたrain
ひんやり空気が気持ちがいいです。
ロイは旅行明けの私に気を遣ってか、いつもの空を見上げて念を送ること(ロイ流晴れ祈願)もせず^^;、私の傍らでうずくまっております(^^)

ハンギングバスケットの中では、ゲラニウム・ロザンネイが咲き始めました。
花径は4センチ近くある大き目の花です。
暑さに強いという触れ込み、BLOOMs社出身。
ピンク系の花が多い中、爽やかな雰囲気を放っていて、なかなかです(^^♪
Img_8961














ダイアンサス・ソーティーは満開、隣のコンテナには、ロサ・グラウカを植え込みました。
我家のような狭い人工的な空間は、原種や自然風の小花は映えないのですけれど、この葉の色は、それを補って余りある魅力がありました。
Img_8969














昨日まで蕾だったリクニス・ハーゲアナ、今朝、初開花bell
回りが葉物のコンテナなので、ちょっとポイントになる花を入れてみました。
銅葉の植物を配したのは、久々です。
左隣は、やはり風雅舎から連れてきたヒペリカム、サンディーとい名前がついていましたが、流通名だろうなぁσ(^_^;)
チラリと見える右の植物は、020さんから戴いたブプレウラム・ブロンズビューティです。
Img_8977














ナエマは、もうすぐ満開かな(^^)/
一番花のナエマは、秋に較べると、淡いピンクの我家です。

今日は、珍しくロイさん不在の記事でした(^-^;A

« ローズ デ キャトル ヴァンが咲き始めています | トップページ | 五月の終わりのべランダの様子 可憐なバラや迫力のバラ »

その他の植物」カテゴリの記事

コメント

ナエマ綺麗ですね。

写真だけ見たときはナエマと気が付きませんでした。
花びらも多いような気がしました。
今年は雨や風で花痛みが多く、綺麗なナエマを初めて見ました。

ロサ・グラウカ手に入れたんですか。
さすが葉もの好きなsissiさんですね。
これからの栽培過程を楽しみにしています。

バロック さま。
ナエマ、お褒めいただきありがとうございます。
たくさんの房咲きにさせてしまっているので、幾分小振りな花なのですけれど、昨年の一番花より、わたくしも花びらが多いカップ咲きにような感じになっているなと思っています。
我家も、外弁がやや傷み気味ですけれど、なんとか咲いてくれました。

ロサ・グラウカは、初めての一季咲きなんです。
これから、剪定や施肥のタイミングなど、バラの先生から教えていただこうと思っております^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ローズ デ キャトル ヴァンが咲き始めています | トップページ | 五月の終わりのべランダの様子 可憐なバラや迫力のバラ »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!