« ベランダの多肉植物を様子、少し載せてみました | トップページ | ローズヒップが育ち始めました 初登場!ナスタチウム コブラ »

したたる緑の中の、小さな彩りのバラ

Img_0366












昨日もはっきりしないお天気でしたけれど、今朝も雨が降り始めましたrain
ベランダは、デルバールの一部の品種を残して、ちらほら咲いていたバラの花たちも、多少残っていた蕾の一部も含めて、ばっさりカットしてしまいました。
カラーリーフ類も植えてあるとはいえ、思い切り緑のジャングルと化してしまったベランダの様子です(^^ゞ
右側に見える赤い葉は、フレグラント・ヒルが二番花を咲かせようと、早々と伸ばし始めているシュートです。
この品種は、本当によく花をつけます。
Img_0383












ハンギングバスケットの中のダイアンサス・ソーティとゲラニウム・ロザンネイの僅かな彩り。
全体に壁に囲まれているような拙ベランダは、好きな黒花もほどほどにしないと、思いっきり暗い雰囲気になってしまいますσ(^_^;)
Img_0359












パーロット咲きのチューリップみたいな蕾のモーリス・ユトリロ。
Img_0372












あと三輪ほど咲きそうなローズ・デ・キャトル・ヴァンです。
割りに遅咲きで花もちがいいこのバラは、今、ベランダのフォーカルポイントになってくれています(^^)/
Img_0353












今週も終わり~。
湿度があるせいかな、ベランダでは、シダ類が元気です。

« ベランダの多肉植物を様子、少し載せてみました | トップページ | ローズヒップが育ち始めました 初登場!ナスタチウム コブラ »

ベランダ遠景」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

バラの枝を思い切りよく切ったんですね。
だからsissiさんの所はバラが綺麗に咲くんだ。
以前聞いた事がありますが、女性の中に「かわいそう病」の人がいて、バラの枝を切れないと言っていました。
そこ行きますとsissiさんは切りっぷりが良いですね・・(爆)

モーリス・ユトリロが咲きましたら見せて下さいね。
天気が悪いのにロイくんの毛並みが綺麗ですね。

バロック さま。
お返事が遅くなってしまって、申し訳ないです。
いつも温かなコメントをありがとうございます。

バラを初めて育てた年は、さすがにおっかなびっくり、蕾ももったいないな、という感じだったのですが。
ばっさり落としてしまった方が、木に負担がかからない分(一番花の後の疲疲労が少なくなるので)、病害虫に対する耐性も高くなることを学んでからは、大胆になりました(笑)

モーリス・ユトリロが咲きました。
後でアップいたしますね。
ロイのコートは、かなり撥水性がいいみたいです。
でも、お腹は泥んこなのですが(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベランダの多肉植物を様子、少し載せてみました | トップページ | ローズヒップが育ち始めました 初登場!ナスタチウム コブラ »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!