« ローズヒップが育ち始めました 初登場!ナスタチウム コブラ | トップページ | 花の思い出 関西への旅 最終編 »

花の思い出 関西への旅 まつおえんげいへ

Img_8851














今日は、気持ちのいい朝でしたsun
さて、すっかりリポートが滞っていて、お恥ずかしい関西への旅のリポートなのですが、今回は、二日目、まつおえんげいへお伺いした時のことをアップしようと思います。
バラの季節にお伺いするのは、二度目になります。
(昨年のリポートは、こちらからです^^;)

まつおえんげいの入り口ゲートです。
毎回、ここに立つと、ああまた来ることができたなぁと、感無量なんです(^^)
Img_8858














苗もお庭も、バラは満開でした。
ここは、フレンチローズのコーナーだったと思います。
上のパゴーラは、ポールズ・ヒマラヤン・ムスク。
心地好い木漏れ日が作り出されていました。
Img_8860














ファンタン・ラトゥールが、信じられないくらいたわわにさいています。
ため息~。
Img_8862














砂糖菓子のようなマダム・ピエール・オジェです。
クレマチスは、品種名を失念してしまいました~(^^ゞ
Img_8865














ゴールデン・セレブレーションの奥は、コーネリア。
この夢のような空間を作り出すのに、どれほどのお手入れとご努力があるのだろうと、頭が下がります。
Img_8903














大苗だったバラもたくさん咲いていて、お店全体がお庭のようだと、いつもながら思います。
Img_8872














この窓の奥は、お手洗いへ続いています。
中からお庭(売り場)を見渡すのも素敵です。
Img_8877














ちょっとボケてしまいましたが^^;、ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール越に。
こうして記事を書いていると、眩しい陽射しと冷たい風が吹きぬける感覚を思い出してしまいます(^-^)
Img_8883














スヴニール・デュ・ドクトル・ジャマンと、クレマチスのプチ・フォーコンの組み合わせ。
こんな色の取り合わせは、拙ベランダに合いそうどな、と。
テラコッタ色に取り囲まれているような空間の自宅ベランダは、淡い色のバラは、沈んで見えて、あまり映えないのでした(⌒o⌒;A
Img_8892














温かなスタッフの方の対応、嬉しそうなお客様方、お買い物が本当に楽しくなる空間です。
私は、今回は、すでに記事にしていますが、バラはロサ・グラウカ、常緑低木のビバーナム・ダビディ、斑入りナルコユリ(アマドコロ)など等、買いました。
Img_8900














で、ここに来た時には外せない、ログハウスでのランチ(^^♪
今回は、イチゴのジュース(スムージィ)が美味しかったです(^^)/
本当に、ご馳走様でした。
昨年はバラがあったところは、今年は(画面左側)ポタジェになっていました。
美味しそうな野菜が~note
Img_8908














時間が、あっという間に過ぎていきます。
キーウイの木陰が気持ちのいいデッキ。
Img_8907














花がたくさん咲いていました(^^)/
こんどの目標??は、このキーウィのジュースのいただける季節にお邪魔することです。

あんなに楽しみにしていたのに、あっという間に時間が過ぎてしまったのが、残念でした(^^)
って、楽しい時間て、そんなものですね。
来年も来たいな、来れたらいいな、と思いながら、まつおえんげいさんを後にしました。
でも、今回の旅は、楽しいイベントが目白押しnote、夜は、YoYoさん、amiさん達と大阪の素敵なビストロで、ディナーを戴きましたrestaurantwine
実は、リアルでお会いするのは初めてで、ちょっとドキドキでした。
慣れない地理のせいもあり、大幅に遅刻してしまった私を、温かく迎えてくださいました。
本当にありがとうございました。
植物談義に花が咲き、楽しかったなぁ^^
amiさんとは、翌日、ガーデンフィールズで、またお会いする予定でした。
お料理は、お魚も、お肉も両方戴くゴージャスかつボリュームコース(^o^)/
お料理の写真も少しだけ撮ったのですが、あまり写りがよくなかったので、え~とすみません載せませんねsweat01
YoYoさん、amiさん、ごめんなさいです。

翌日は、葉物、カラーリーフの使い方で憧れのお庭のみーさん邸訪問と風雅舎、ガーデンフィールズに行きました(^o^)/
おつきあいいただけましたら、嬉しいです(^^ゞ
Img_0464












今朝は、晴れて空気が冷たくて、ロイは上機嫌でした。
昨日は、都心の百貨店の屋上にある園芸店に、フランスのデルバール社のオーナーがいらしたので、その講演を聴きにいって来ました。
また、後ほどアップしたいと思います。

戴いたコメントのお返事が遅くなってしまっていて、申し訳ないです。
これからお返事いたします、もうしばらくお待ち戴けたらと思います^^;

« ローズヒップが育ち始めました 初登場!ナスタチウム コブラ | トップページ | 花の思い出 関西への旅 最終編 »

お出かけ」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

まつおえんげいさん、う~~んここでしたら一日いても飽きないですね。
sissiさんがわざわざお出でになるの、それも何度もわかります・・(笑)

それからご訪問した方たちの、それぞれの植物に対する思い入れの深さが伝わってきます。

こんなに内容の濃い旅行ですもの、またお訪ねしたい気持ち良くわかります。

わ~。。。ステキですね。
いつか必ずお邪魔したいお店です。
その時の旅の案内はお願いしますね!!
お電話で少しお伺いした、もろもろのお話、楽しみにしています。
こちらはやっと、一段落、でございます。

まつおえんげいさん、ほんとに素敵なところですね~♪
わたしの方が近いんだから、今度是非行ってみなくっちゃいけませんね。
こんなところで食べるランチは、おいしかったでしょうね。

バロック さま。
まつおえんげいさんは、ココロのオアシスなんです。
個人的に、楽しい思い出がたくさんあるからでしょうね(^^)
それに何より、スタッフの皆様が温かくて(^^)/
本当に嬉しく、頭が下がります。

今回お会いした方々もみーさんを始め、植物がお好きで、知識も豊富な楽しい方々で、充実した素敵な時間でした。
また来年も行けたらいいなぁと、思っているんです。

べるもあ さま。
オープンガーデン、その他、お疲れ様です。
まつおえんげいさん、素敵なところでしょう(^^)
本当に、夢のような空間です。
陽射しは暑くても風が冷たくて、植物にはいいのでしょうね、バラが綺麗です。
お手入れも行き届いていて、感動してしまいますshine
是非是非、ご一緒できたらいいですね(^^)/
私も、今週から、通常に戻った感じです。

みー さま。
みーさん、ちょっと距離があると思いますが、機会があったら、行かれてみてくださいね(^^)
スタッフの方々が、何より温かく親切なんです。
ログハウスのテラスで戴くお茶やランチ、ひととき心が癒されます~(^^)/

私は、京都に来たら、必ず寄りたい場所になりました^^
関西は、大好きな場所が、たくさんです(^^♪

sissiさん、こんばんは。

こちらに来られたときは、楽しい時間をありがとうございました!
お口に合うかちょっと心配していました(^^ゞ

暗かったですから、写真はしかたないですよ~。
ストロボを炊くわけにも行きませんし。
実は、私のカメラにはISO1600のフィルムを入れていました。それでもすっごく苦しい撮影でした。
松尾園芸さん、私の住んでいる沿線からだとアクセスが良くないのですが、機会があればぜひ行ってみたいです♪
空気が少し蒸してきました。
梅雨が近そうです。

YoYo さま。
YoYoさん、こちらこそです。
初対面の私を、温かく迎えてくださり、ありがとうございました。
あのお店、気に入りました(^^)/
泊まったホテルからも比較的近いし、また行ってみたいです。

お~、ISO1600ですか。
それなら、なんとかなりますね。
さすがです(^^)
あの時、メモリーがなくなりそうで、焦っていて、枚数撮れなかったのも残念でした、ウウ(ーー;)

まつおえんげい(←こう表記するみたいなので、敢えてひらがなにしております^^;)、ぜひ、行かれてみてください。
植物を愛情深く育てる、温かなスタッフの方の対応が、最高なんです。

本当ですね、こちらも今夜は、気温は低いのに、蒸します。
いよいよ梅雨ですねsnail

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ローズヒップが育ち始めました 初登場!ナスタチウム コブラ | トップページ | 花の思い出 関西への旅 最終編 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!