« 今日はブログお休みします | トップページ | 光はもう真夏の兆し »

香りの植物はテイカカズラからナイトジャスミンへ

Img_9246















梅雨が終わると、水遣りに追われる試練のシーズンがやってくるベランダです。
なにせオールコンテナ栽培、朝6時には水遣りをしないとすぐ枯死してしまいます。
寝坊ができない季節(ーー;)
Img_9224















気温が上がってくると元気がいい植物、アンゲロニア、ランタナ(斑入りです)。
Img_1686













三枚目の葉が出そうなタッカ・シャンテリエリ。
葉の光沢がすごい^^;
バックはキイジョウロウホトトギス、こちらは試練の夏に…sweat02
Img_1692













ベランダの香りの植物代表選手、春の終わりから盛大に咲いていたテイカカズラは、今もポツポツと花が絶えませんが…。
Img_1727













そろそろ、ナイトジャスミン(夜香木)に、取って変わる季節になってきました。
Img_1721













ちょっとさし色に、シクラメンのプルプラセンスを。
こちらも春からずっとゴキゲンで花を咲かせています。
良い香りがあります。
Img_1667













ロイさんは、今日も元気!
私はといえば、術後のひどかった口内炎も、ようやく沈静化して^^;、やっとご飯が美味しく食べられるようになりましたbreadcafe
やれやれです(⌒o⌒;A

« 今日はブログお休みします | トップページ | 光はもう真夏の兆し »

ベランダ遠景」カテゴリの記事

原種シクラメン」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

樹木類」カテゴリの記事

コメント

sissi様、こんにちは。


体調が良くなられ、よかったです。
そんな中での植物のお世話、お疲れ様です。

テイカカズラは先日テレビでも紹介されてて、改めて可憐な姿に見入ってました。
シクラメンはどうしてもクリスマスのイメージがあるのですが、暑さにも耐えられるのですね。


ジャスミンの香りは夏にぴったりですね♪


今日は休みなんですが、休みもバレエの公演、発表会を観に行ったり、最近は招待もされるのですが、リサーチも兼ねて…ですので、気が抜けません(汗)

バレエインペリアル さま。
術後の後遺症?ともいえる口内炎もなんとか沈静化して、夏風邪も治まり、やっと日常が戻ってきています(;´▽`A``

テイカカズラは、お花は派手さはないのですが、香りと丈夫さに惹かれています。
あ、それから、このシクラメンは、鉢物として出回っている園芸品種ではなく、もっと小型で原種なんです。
品種によって花期が違っていて、これは春から好き続ける品種のようなんです。
可憐ですよン(^^)/

わ~、インペリアルさまも、ご当地では名前が知れていらっしゃいますものね。
招待されるのは、わかります。
でも、やはり、ご覧になられるのも仕事の一環、気は抜けませんね(ーー;)
私は、関節は以前に較べると、ちょっと開いてきて、ポアントが楽になったのですが、踊りが立体的に見えない、解放された感じがない、その他基本的なことが出来ていない(当たり前ですが^^;)など、毎度、四苦八苦しています(⌒o⌒;A

sissi さん、大変でしたね~。

4月の終わりから5月の初めにかけて、私もちょっとひどいことになったのを思い起こしていました。

若い頃は何日か食べられなくても、その原因がなくなればそれで回復だったのですが、この年齢になると1箇所の不調がきっかけで次々に別のトラブルに見舞われるのだと思いました。うう。

夏の水やり大変です。朝から1大プロジェクトです。
私も頑張らなくっちゃ(^^ゞ

YoYo さま。
YoYoさん、お気遣い痛み入ります。
本当におっしゃるとおりです。
1箇所の不調が原因で不調を呼んで、まさに連鎖的に負のスパイラル~(⌒o⌒;A、ってな感じで( ̄▽ ̄;)
ようやく日常が戻ってきて、ホッとしています。
年齢を認識して、改めて健康の大切さを知りました。

夏の水遣り、毎年の事ながら、戦いですね(ーー;)
真夏は、洗面所にホースリールが常設です^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はブログお休みします | トップページ | 光はもう真夏の兆し »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!