« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

小さなバラ園へ行ってきました

Img_9447




















今朝は、ひんやりした風が心地よくて、昨日の猛烈な暑さが、ウソのようですね。
思いっきり暑い一日でしたが、普段、あまり行かない園芸店や、町田市のバラ園などを巡り、久しぶりに一日、車を運転していました。

写真のバラ園は、鬱蒼とした樹木に囲まれた中にあって、バラはもちろんシーズンオフという感じだったのですが、それでも修景バラの類がたくさん咲いていて、彩りを添えていました。
Img_9390















数えるどころか、咲いているバラを探すのが難しいほどの我家とえらいチガイです。
ビンゴ・メイディランド(1994年:メイアン)です。

よく咲いているバラを少しご紹介(^^)
Img_9397















アンダルシア(コルデス:1997年)。
フロリバンダは、やっぱりよく咲くのですね。
って日当たりもいいですものねσ(^_^;)
Img_9416















桜貝(京成ばら園芸:1996年)という品種だそうです。
色が、そっくり(^^)/
Img_9428















良く咲くバラの代表選手、アイスバーグ(コルデス:1958年)。
これで香りがあったらなぁ~^^;
Img_9444















イングリット・ウェイブル(タンタウ:1981年)。
赤って、コンパクトデジタルで、無造作に写すことしか出来ない人間には、本当に難しいです(^^ゞ
どうしても平坦な感じになって、立体感がでないです(ーー;)
Img_9432



















アルバ・メイディランド(メイアン:1985年)
遠くの方から、ウグイスの声が響き渡っていましたが、途中からカナカナというヒグラシの鳴き声が混じるようになりました。
人影は殆どなくて、周囲から隔絶された空間は、なんだか時間の流れが違うような錯覚が起きそうでした。
こんな小さなバラ園もいいな、今度は秋に来てみようかな。
Img_2677













え~、いきなり現実、今朝のロイさんでございますが。
小雨が降るのもものともせず、公園を走り回りました。
おかげさまで、今日も元気です(⌒o⌒;A

陽射しがあると暑いですね~^^

Img_2650













今日は、早朝は曇っていましたが、すぐ陽射しが出てきました。
Img_2614













ロイをお散歩に連れていく時間も、随分早くなりました。
すぐ暑くなるので(ーー;)
日中はエアコンの効いた室内で伸びておりますσ(^_^;)
Img_2620_2













このところ、雨がよく降ったので、公園の緑は、真夏とは思えないほど瑞々しくなってきました。

毎度、きれいだなぁと思うツユクサのブルー(^^)/
Img_2616













芝生も青々shine
Img_2622













公園の緑は瑞々しくても、夏枯れのベランダです(花がない~)、ポツポツ咲いているお花をまとめて。
ハンギングバスケットの中にいるゲラニウム・ロザンネイなのですが、どうも場所が合わないのか、溢れるように咲いてくれませんです。
春も夏も、チラホラ。
Img_2637













秋冬以外は、直射光ゼロの場所に植えてあるミスキャンタスですが、植えて3年目くらいかな、初めて花をつけました。
これは、ホスタやリグラリアと一緒に植えてあるのですが、今年、急に大きくなりました。
Img_2658













このカリブラコワも、ベランダの日照では、なかなか溢れるように花が咲いてくれませんで(-_-;)
こうなってくると、もっと、景気良く咲いてくれる夏の花が欲しくなってしまいます。
Img_2646













今年の冬、京都のまつおえんげいさんから買ってきたエケベリアの紅司に、花が咲きました。

今日は、近所の園芸店にいってみようかな(⌒o⌒;A

真夏のエモーション・ブルー

Img_2547













今年の夏は、どうしてしまったのだろうというほど、晴れの日が続かないです。
今日も朝から鈍より~ムシムシ。
まぁ、気温は高くはないのでが…。
Img_2553













公園では、毎年恒例の?色鮮やかな毒キノコ(たぶん(ーー;))が出現しております(⌒o⌒;A
Img_2562













公園にいるとき、大好きなお友達の呼ぶ声が聞こえました。
「ロイ~note
Img_2563













仔犬の時から一緒、大親友の男の子、嬉しくて、もうこれ以上下がらないというほど耳が下がっております(^-^)
朝のちょっとした幸せタイムshine
Img_2573













ベランダでは、いつのまにか、エモーション・ブルーが咲いていました。
摘蕾のおめこぼしの蕾は、小さめながら比較的マトモな花がさきますね(^^)
Img_2577













独特の香りは、好き嫌いの分かれるところだと思いますが、ブルー系のバラとしては、丈夫だ思います。
多少、ウドンコにこそかかりましたが、ハダニは寄せ付けず、日照も夏至前後はゼロに近いところで頑張ってくれています(^^)
ウンウン、苦労かけるけど、秋は日が射してくるはずだから(^^;)☆\バキ
Img_2596













え~、モーリス・ユトリロです。
小さな蕾ですが、我家のユトリロファンが載せろとうるさいのでσ(^_^;)

最近は、ガーデンの彩りとしてのバラを、以前よりかなり冷静に見るようになりました。
なにせ狭いスペースなので、よくよく考えないと、いっそうジャングル化して、どうしようもなくなってしまします( ̄▽ ̄;)
もっと、濃い目の色でバラをそろえた方が、我家には似合っていたなぁ~、と思う今日この頃です。
Img_2608













以前、球根で植えたタッカ・シャンテリエリことブラックキャットは、やっとこ葉が三枚になりました。
これは、もっと思いっきり気温が上がった方が元気のような気がします。
こんなスローペースの生育で、果たして花が見られるのかと、ちょっと危ぶんでおります6(⌒~⌒ι)

苦労をかけてます、我が家のシャンテ・ロゼ・ミサトさん

Img_2514













昨日は、午前中は、真夏の太陽の光が照り付けましたが、午後からは雨、すぐに本降りになりました。
歯の移植手術の術後経過観察のため、外出していた私は、帰りはすっかり濡れてしまいました(ーー;)
Img_2508













私のもう20年来の付き合いの歯医者さんは大学病院なのですが、昨日は、保存科、放射線科、矯正科と三科にまたがり、午前11時過ぎから始まった治療が、終わったのは13時半過ぎという感じで、もう、グッタリ~dash
それでも、先生方の懇切丁寧な説明は、毎度、有難いばかりです(^^)

写真は、今朝の雨上がりの様子です。
Img_2512













今まで、歯のなかったスペースに、歯が出来たことは、とても食事が摂りやすくなりました(^^)/
移植した歯を固定するために付けられていたワイヤーも取り外されて、ハ~、お口の中が快適です^^;
Img_2520













ちょっと残しておいたナエマの蕾が、小振りながら比較的ましな花を咲かせてくれました。
ブログネタ貢献&ベランダの差し色です。
Img_2531













ところで、我家のシャンテ・ロゼ・ミサトは、日照が少なくて(というか、夏至前後は、ほぼゼロに近い)、しかも、上部はご覧のような段差のあるところにラティスを設置して植えてあります(⌒o⌒;A
それなのに、病気知らずの有難いバラなのですが…(^_^;)
Img_2541













今朝見たら、お日様の光を求めて、バラにはあるまじき形で伸びておりましたσ(^_^;)

それにしても、この時期は、花は咲かないし、葉も下手すればボロボロだったりするし、どうにもバラに対するモチベーションが、落ちます(ーー;)
リビングからの景観が悪いと、もうちょっと(バラを)減らして、葉の綺麗な低木系を増やそうかな、などと思ってしまいます(-_-;)
でも、我家の園芸スポンサーが許さないので、今日も、バラに葉水をする私でした。
早く、復活してね( ̄▽ ̄;)

ロイと乗馬クラブに行ってきました^^

Img_2491













今日も暑くなるようですね。
抜けるようなコバルトブルーの空が広がりましたsun
やっぱり梅雨は、明けていたのね~σ(^_^;)
Img_2501













ロイは、昨日、私につきあって、初のお馬さんとのご対面でした^^;
Img_2367













馬が大好きでheart04、馬のためにおうちまで引越ししたという\(◎o◎)/!知人のKさんのご招待で、私もロイも生まれて初めて乗馬クラブなるところに、お邪魔してきました。
写真は、厩舎に入って、ちと緊張気味のロイさん(^^ゞ
Img_2316_2













Kさんの愛馬です。
名前はアルチェリンガ、牡です(^^)/
Img_2326a
















ロイとアルチェさん、早速、ご対面。
最初は、お互いに緊張してしたようですが、すぐにロイはアルチェが好きになったみたいで、何かと側に寄りたがっていました。
ロイさん、意外や意外、お馬さんが好きでした(^^)

Img_2480













え~、少々お見苦しいのですが、私です(⌒o⌒;A
何せ、こんなに近くで馬を見たのは初めてだったので、そのあまりの大きさと迫力に、固まってしまいました<(;~▽~)
目がかわいいです。
Img_2330













Kさんに、ニンジンを戴いて、おっかなびっくり差出して、アルチェさんとコミュニケーション^^;
馬を撫でるって、気持ちがよくて、安定感があって、感動でした~。
このあとは、アルチェの首や背中をずっと撫でていましたσ(^_^;)
いや~、園芸で鍛えた?日焼けした腕がたくましい私です(⌒o⌒;A
Img_2377













馬場が空いたので、早速足慣らしするKさんです。
さすがにカッコイイ。
サマなっております。
Img_2388













え~、馬上豊かに、様々な技も見せてくれたのですが、ちょっと顔が写ってしまっているので、その写真は割愛させて戴きましてsweat01
普段は仕事が忙しくて、なかなかアルチェといっしょにいられないKさん、アルチェを見るときは、顔がくしゃくしゃ、土砂崩れをおこしておりました(^-^)
Img_2397_2













私とロイは、側のスタンドで、見学。
ロイは、馬場が気に入ったみたいで、終始ご満悦、楽しそうでした。
Img_2447_2













で、人生○十年目にして、初めて馬に乗せていただくことになりましたsweat02
ちょっと、憧れだったのでした6(⌒~⌒ι)

写真は、説明を聞く私を、心配そうに眺めるロイさんの図です(^_^;)
Img_2416













小柄な私が乗ると、足の短さも手伝って、じぇんじぇんサマなりませんで(あたりまえですが…)( ̄▽ ̄;)
それでも、一気に視界が広がって、気持ちがいいこと、この上ないです(^o^)/
楽しくて、片手で、アルチェを撫でながら、話しかける余裕も後半は出てきたりしました。
Img_2443













Kさんが、引いてくれるので、安心(⌒o⌒;A
並足があまりに順調だったので、スピードをあげてもよかったらしいのですが、さすがに、転落を心配して、ゆっくりと^^;
馬のリズムに合わせるというのでしょうか、アルチェの気持ちが、ちょっとわかる感じがしてきて、ああ、もっと乗っていたかった。
Img_2488













クラブの駐車場からの眺めです。
山の上にあるクラブは、見晴らしがよくて、暑くても爽快でした(^^)/
すっかりアルチェのファンになってしまった私は、今度は、ニンジンをたくさん持って、またお邪魔したいと、密かに決意するのでありました。
Kさん、また、よろしくお願いいたします(^^;)☆\バキ

本日は、ロイとドライブ

Img_2306













今日は、朝から暑いですsun
陽射しが熱波spa
Img_2310













今日は、ロイとちょっと遠出のドライブ。
行ってきま~すcardash

真夏のバラ、いろいろです

Img_2270













今日は隅田川や昭和記念公園などで、花火大会ですね。
昨日は雨降りで、ちょっと心配しましたが、今朝は上がって、涼しい空気が気持ちがよかったです。
朝は、まだ曇っていましたcloud
Img_2266













道端ではオニユリが、鮮やかな色を見せて咲いていました(^^)/
夏真っ盛りのイメージ。
この年になっても、この花を見ると、なぜか夏休みの宿題を思い出します~(ーー;)
オニユリに罪はないのですけれどσ(^_^;)
Img_2274













明日は、ロイとドライブに行ってきます(^o^)丿
Img_9337















ベランダでは、摘蕾を免れたバラが、ぽつぽつと咲いています。
写真は、寺西菊雄先生作出のフレグラント・ヒル。
今は、二輪ほど咲いているのですが、これはもう、蕾の時から爽やかな甘い香りを漂わせるんですshine
このバラは、多少暑くてもへこたれず、むしろ寒さに弱いので、夏でもガンガン咲かせてしまいますrock
Img_9331















モーリス・ユトリロは、房になって咲こうとしていますね。
この暑いのに、毎度デルバールは、根性あります(⌒o⌒;A
Img_9329_2















アブラハム・ダービーです。
こうして見るとバラたちは、そこそこ綺麗に咲いているように見えなくもないのですが、実は、結構小振りで、ささやかなバラだったりします(⌒o⌒;A
人は、これを映像のマジックと言いいます(^^;)☆\バキ
Img_9323_2















明るい時がバラの香りの時間だとすると、夜は、このナイトジャスミンの時間です。
香りは濃厚ですが、花は爽やかなグリーン系、柑橘系の植物を思わせる照り葉とよく合います。
あ、ナイトジャスミンは、ナス科ですが…(⌒o⌒;A
Img_2303













時間が経つと、青空が見えてきました(^^)
今夜の花火大会、大丈夫そうですね。

先月から、「みんなの趣味の園芸」というサイトに登録して、気軽に楽しんでいます(^-^)
今月、大胆にも、「ベランダでバラを育てる」なんていう、バラのコミュニティなんて作ってしまいました<(;~▽~)
二足わらじになりますが、力まず自然体でやっていこうと思います。
ぜひ、覗いてみてください(^o^)/

梅雨に逆戻り? ささやかなバラでもブログネタ^^

Img_2227













今朝は、ちょっとムシムシするものの、風は涼しくて、もうすぐ8月とは思えない陽気rain
今日は、朝から本降りの雨でした、お散歩は中止です(⌒o⌒;A
アイスコーヒーを飲みながら、ぼんやりとベランダで風にあたっていたら、ちょっと肌寒いくらいでした。
風は、強いです。

写真は、手摺から枝垂れているロサ・グラウカ。
Img_9312_2















気温が低いせいか、原種シクラメンがよく香ります。
ベランダに出たら、爽やかな香りが漂っていました。
プルプラセンス リモーネ・ファームです。
私は香りものに弱くて、花が地味でも香りがあると、つい欲しくなってしまいます(^^ゞ
今ベランダでは、夜は生暖かい空気の中で、ナイトジャスミンが濃厚な香りを漂わせております。
ナイトジャスミンの香りは、強烈…( ̄▽ ̄;)
Img_9301















花の少ないこの時期ですので、ちょっとでも咲いたらブログネタ(^^)
斑入りのランタナ。
Img_2260_3

















春の一番花の時期だったら見向きもしない、ちょっと情けな~い花でも、こんな風に大きく載せてしまったりしますσ(^_^;)
バラは、ローズ・デ・キャトルヴァン、バックのお花はユーコミス・スパークリングバーガンディです。
Img_2254










で、最後はちょっとだけ、お散歩に行けず、虚しく空を見上げるロイさんの図。
あ、待機中の空のコンテナが傾いている6(⌒~⌒ι)

今日も曇り空…、摘蕾を免れた真夏のバラ

Img_2195













今日も、梅雨のようなお天気、雨が降ったり止んだりで、予報では傘の手放せない一日になるとか(ーー;)
あの梅雨明け宣言は、本当だったんのかしらんsweat02
と疑いたくなるようなお天気が続いている関東地方です( ̄▽ ̄;)
Img_2196













え~、おかげで待ったなしの水遣り作業からは、幾分解放されておりますが、午前中の晴れの日がないと、たちまち日照不足に陥る我家のベランダ、こう曇りが続くと複雑な心境です(⌒o⌒;A
Img_2217













で、手頃な被写体がないなぁ~、と今朝もベランダをうろついていたら、おお、摘蕾を免れたERのジュビリー・セレブレーションが咲いている~(^^)/
やれありがたや、と早速撮影(^^)
本来の色ではないですが、うん、なかなかです。
我家にあるERの中で、最も気温に敏感に反応して面変わりするのはレディ・エマ・ハミルトンかな。
一気にセミダブルになります(ーー;)
Img_2210













咲き揃ってきたコリダリス・カナリーフェザーです。
お花は、結構大きめ、花穂が、他にも上がってきました(^^)/

さて、今日も、頑張るぞ~(^o^)丿

本当に梅雨が明けたのかな 嬉しい戴き物^^

Img_2169













一時は、猛暑季節到来と覚悟したほど、梅雨明け宣言直後は、強烈な陽射しが降り注いでいたのですが、このところはっきりしないお天気が続いています。
今(午前8時前後)は、結構な本降りですrain
最近、季節のメリハリが少なくなったような気がします。
Img_2170













朝になっても、薄暗かったせいか、最近、咲き始めたナイトジャスミンが、花を閉じずにいました。
グリーンの花って、他の植物とも合わせやすくて、大好きです(^^)/
Img_2189













戴いたゲラニウムは、休まず花を咲かせていて、本当に優秀だなぁと。
大株にしたくなりました。
Img_2183













トレニアは、日照が少なくても順調に蕾をつけて、爽やかなレモンイエローの花がたくさん咲いてきました。
このすぐ側に、コリダリス・カナリーフェザーがあるのですが、珍しく黄色のお花が多くなった季節です。
ベランダは、相も変わらず緑一色なのですが、雨の日は、様々な葉の色の重なりが、ことのほか美しく見えます。
Img_2191













さて、昨日、花友さんから、嬉しい夏野菜の戴き物(^o^)/
本当は、もっとたくさんあるのですが、とても写真に収めきれないので、まずは盆ざるに載せられるものを。
採れたてのトウモロコシは、甘くミルクのようにクリーミーで、生でそのまま一本を、あっという間に平らげてしまいました\(◎o◎)/!
トウモロコシって、生でも美味しいのですね~。
昨日は、戴いたトウモロコシと鶏肉でスープを、ナスを使ってオイスターソースなどで中華風の炒め物をと、野菜三昧の夕食となりましたnote
写真の紫の葉は、バジルなんです、いや~、すばらしくいい香りでした。
すぐ水に放ってパリッとさせて思わず葉を食べてしまいました。
本日冷たいパスタ料理で、戴こうと思います~(^^)
新鮮野菜たっぷり、あ~幸せ、という一日でした。
今日も、食べるぞ~(^o^)丿
Img_2164













今日は、ロイのお散歩が終わったあとに本降りの雨でした。
毎度、自分のお散歩の時だけは、雨の降らないお天気に恵まれるロイです。
公園の緑が綺麗です。

園芸店でお買い物してきました^^

Img_2126













今日は、雨が降るという予報、朝はしのぎやすくて、ロイも上機嫌でした。
Img_2118













今朝のお気に入りは、道端のキバナコスモス。
ロイは、今年1月くらいに、私がラン(カトレア)を買ってリビングの床において育て始めた時以来、すっかり花の匂いをかぐのが好きになったようでした(^^)
植物好きな犬になってくれたのだろーか^^
Img_2147













さて、昨日は都心に用事があって、久しぶりに外出すると共に、園芸店にも寄ってきました。
(カメラを忘れていったので、写真何もないんです(ーー;))
覗いてしまうと、ついつい手ぶらでは帰られなくなるのが、植物好きのサガσ(^_^;)
写真は、ユーフォルビア・ファイアーグローの苗です。
このユーフォルビアは、020さんのブログやお庭で拝見して、以前より気になっていた植物でした。
もう終わってしまっていますが、花も、そしてこの真っ赤な茎も魅力的note
ちょっと情けな~い風体になっていたので、お店の方が、とてもありがたい条件で譲ってくださいました(^-^)
Img_2137













カリガネソウのバリエガータです。
クマツヅラ科カリオプテリス属なのですが、どうも私はこのタイプに弱いらしく、現在、サマーソルベットにウォーセスターゴールドと、このダンギクの仲間は既に二種類いて、これで三株目(⌒o⌒;A
Img_2140













この真っ赤な色に惹かれて買ってしまった、毎度お世話になるヒユ科アルテルナンテラ属、これはコタキナバルと名前が書いてありました。
この仲間は、魅力的なリーフのものがおおいですね。
その他、気になるペラルゴニウムも見つけたのですが、ちょっと暑さで疲れているようだったので、お店で秋まで養生させてもらうことになりました。
こうして買ったものを振り返ると、またまた葉っぱものなのでしたf(^-^; ポリポリ
花を買う予定だったんだけどなぁ、一応^^;

昨日の夕方、大きな虹がかかりました

Img_2046_3

















昨日の夕方、我家のベランダの向こうに、大きな虹がかかりました(^^)/
もう、六時半を過ぎていたでしょうか、七時近くまで消えずにいました。
こういう自然のスペクタクルって、無条件に感動してしまいます(^-^)
マンションの方々の、みんなベランダに出ていたようでしたσ(^_^;)
Img_2068













途中から、二重になりました。
飛行機の中から見ると、虹は丸になって見えるそうですね。
見てみたいな~。
Img_2091













今朝のベランダでは、いつのまにかレディ・オブ・メギンチが小さな蕾を上げてガクが割れ始めていました。
Img_2101













トレニアは、蕾は結構出来ているのですが、なかなか咲いてくれません
Img_2107













ハンギングバスケットもポツリポツリの花です。
写真は、ゲラニウム・ロザンネイ。
Img_2075













この写真、ロイが何をみているか、わかるでしょうか(⌒o⌒;A
まるでだまし絵のようですが、街路樹の根元に、ネコちゃんがいます(^^ゞ
Img_2078











 
 

またぞろ、ネコちゃんと接近するロイさんです。
このネコちゃん、お初にお目にかかるかもしれないです。
昨年見かけた子猫が大きくなったのかな。
二匹は、見詰め合ったり目をそらしていたりしましたが、何事もなくお別れしました。
ロイは、また、遊んでもらえませんでした。

今日は、一日外出の予定。
いってきま~す(^^)/

熱風の一日 ユーコミスの花が咲き揃ってきました

Img_1951













暑いですね。
ちょっとお散歩の時間が遅めだったのですが(午前8時前^^;)、ロイ、このように暑さでヘロヘロしております(⌒o⌒;A
Img_1956













近所の女の子に大人気?のフワフワの厚いコート(毛)も、夏は大変sweat02
今日は、予防接種を受けてきました。
これで今年のワクチンプログラムは終了で、少しほっとしています。
Img_2005













ユーコミス・スパークリングバーガンディが咲き揃ってきましたnote
Img_2006













密に咲いた花穂は、なかなか綺麗です。
やはり群植の美しさが映えるので、本当は2~3本まとめて植えたかったのですが、スペースの関係で、諦めでした(ーー;)
Img_2009













近寄ると、一つ一つの花は、複雑で、味のある形をしていますね(^^)/
来年は、もう一株欲しいな~。
球根、増えてくれないかな。
Img_1998













最後にさし色。
小振りなシャンテ・ロゼ・ミサトが咲いていました。
春よりもずっと濃い色です。
今年の6月の日照の少なさで、今年は、随分徒長してしまいました。

曇り空でも、風は熱くてセミが賑やか、夏本番ですね。
ガスパチョを大量に作って飲んでいます^^
朝の水遣りのあとの涼しさが、心地よいです(^o^)丿

葉物の夏、7月半ばのベランダ 減量続行^^;

Img_9283















三連休一日目は曇り空、朝からセミが鳴くようになりました。
今年は、梅雨の時に気温が上がらなかったので、リグラリア・ブリットマリークロフォードが、まだ小型化せず元気です。
足元のブルネラは、少々勢いがなくなってきました。
斑入りのギボウシはパトリオットです。
Img_9291















葉物の庭は、画像映えはしないのですが、様々な色や形の葉の重なりが好きで、ついついカラーリーフ類が増えていきます。
花も植えてあるのですが、6月から7月の初めにかけて、殆ど日照がなかったので、停滞したままです^^;
Img_9292















アジサイのレモンウエーブが元気に繁り始めました。
この3色から4色の斑、綺麗でしょう(^^)/
美しい斑に弱いです^^;
Img_9298















葉を選別しながら注意深く育てている斑入りのヤツデです。
普通の緑葉が出た場合は、すべて摘み取ってしまっているので、なかなか大きくなれませんf(^-^; ポリポリ
お隣は、原種シクラメン、まだまだ咲いています。
Img_1949













減量のため、ちょっとワインを控えています(⌒o⌒;A
増やすのは簡単なのですが、減らすのは、私には四苦八苦です。
俳優の方々が、増やしたり減らしたりと役柄に合わせていらっしゃるのは、さすがプロだなぁと、毎度感動しています(^^ゞ
それでも1キロ落としたのですが、イヤ~、体が軽~い(^^)/
お友達とお食事は別として、自宅ではなるべく控えているワインやシャンパン…、おかげで珍しく在庫豊富です(^^;)☆\バキ

真夏のブラハム・ダービー

Img_1939













今朝は、雨が降ったり止んだりcloudrain
厳しい暑さの合間に、ほっと一息という感じです。
もっとも、日中は30℃を越える予想のようですが…^^;
Img_9278















昨日、いつのまにか小振りながらアブラハム・ダービーがいつのまにか暑さの中で咲いていました。
このバラは、夏でも比較的、花弁を減らさず綺麗な花が咲いてくれます。
イングリッシュローズにしては、頑張るかなぁ(^^)
Img_1924













今朝は、こんなアプリコットピンクになっていました。
いやはや、ずっと花なしだったので、嬉しいサプライズですσ(^_^;)

明日から三連休ですね。
ゴールデンウィーク以来の久しぶりにまとまったお休み~(^^)/
高速料金も1000円だし、どこかに行きたくなるけれど…、帰りの渋滞、凄そうですね(^-^;A
ロイといくとなると、当然、涼しいところなんですが。
Img_1921













コリダリス・カナリーフェザーが咲き始めました。
下から花茎がいくつか上がってきそうなので、ちょっと期待できるかな。
Img_1918













最近、視力の衰えというか、目のオートフォーフォーカス機能の低下が著しくて、戸惑います。
もともと視力がよかった(今も、1.5ではあるのですが)…せいもあって、見えない見づらいということが、ことのほかストレスです(ーー;)
これから、こんな風にゆっくりと衰えていく自分を受け入れていかなければいけないのかと…、若くはないけれど、さりとて老いてもいない微妙な年代だなぁ(⌒o⌒;A
とりあえず、今朝は、体を動かして、すっきりさせてきます(^o^)/

ベランダで咲く白い花々 ロイ、上機嫌な朝でした

Img_1881













毎度、暑いですね。
ブログアップ前に、ベランダで水遣りをしたのですが、熱風のような空気が幾分温度が下がって涼しくなりました(^^)/
これから、植物にとっても正念場~(ーー;)
Img_1902













今年は、暑さに弱いバラ、ロサ・グラウカが新規参入しているので、いっそう気になります。
お初の耐暑性実験イヤー(^-^;A
Img_1798













今時分は、ユーコミスと共になぜか白いお花が多いベランダです。
アンゲロニア、お隣はゲラニウム・ロザンネイ。
Img_9263















これは、あまり我家の環境には合わない植物でした。
葉は、かなりハダニにやられました。
タリクトラム・デラバイアルバ。
バックの斑入りは、シキミアのマジックマルローです。
Img_9271















おなじみのスノー・グース。
ポツリポツリと返り咲き、これも枝が混み合ったせいか、ハダニの直撃を受けてしまいました。
ただ今、リカバリー中です。
Img_9276















あと一息で咲きそうなナイトジャスミン。
香りは、思い出につながりますね。
昨年、ぽんさんのブログで拝見して、すっかり気に入ってしまった植物です。
Img_1889













暑くても、公園に行けば上機嫌のロイ。
「早くボール投げて~note
Img_1892













今朝は、お友達にたくさん会えて、幸せロイさんでした。
もうボール遊びどころではなくなりました(^^)
サッカーの練習をしているこのお友達には、割りによく会います。
Img_1897













ロイが、まだ仔犬の頃からの近所に住むお友達。
もう五年のおつきあい。
一緒にハイキングなんかも行きました。

体がまだ暑さに慣れていないせいもあって、最近、やたら眠い私です(ーー;)
夜になると思考停止~。
ベランダでの庭仕事も停滞気味です(⌒o⌒;A

暑くても元気なベランダの植物

Img_1835













朝から汗が出るような気温になりましたsunsun
これで空に入道雲がでていたら、まさに夏真っ盛り。
ただ、まだ比較的、夜温は下がっているようなので、植物たちは夜に一息ついているようです。
Img_1836













公園で一緒にロイと遊ぶ子供たちは、目前に迫った夏休みに、目がキラキラの今日この頃。
この類のワクワク感て、忘れて久しいです^^;
Img_1834













昨年も今頃書いているのですが、この頃になると、僅かに日が斜めになってくるんです。
ベランダも、朝晴れていれば、以前より幾分長く日照が得られるようになりました。
Img_1863













ユーコミスは、順調に下から花が上ってきました(^^)
Img_1860













つい何度もアップしてしまいます。
気温が高い時期に植えつけたので、ちょっと心配しているのですが、今のところ順調dash
夏のビッグプランツっていいですね(^^)/
Img_1854_2













夏も根性のあるバラの代表選手、ローズ・デ・キャトルヴァンは、蕾が膨らんできました。
このバラは、暑いこの時期でも咲かせることにしています。
Img_1869













日照の角度が変わって、明るいライムカラーが冴えてきたデザートスカイ。
虫も病気も寄せ付けず、本当に優秀なリーフプランツだと思います。

先日、娘が携帯を二年ぶりに買い換えた際、カタログを見る機会がありました。
携帯電話のカタログなんて、買い替えのときでもないと見ないのですが、新しいサービスが始まっていたり、もっと料金がお得になりそうなプランがあったりで、たまに見るのもいいものですね。
まだ、私のほうは買い換えるつもりはないのですが、昨今の、幕の内的機能てんこ盛りの携帯は、いらないなぁという気分。
最近は、スマートフォンと言われる機能集約型に目がいっていますσ(^_^;)
ドコモなので、iPhoneはちょっとなのですが、昨年終わり頃から、GoogleのAndroidがいいなぁと…6(⌒~⌒ι)
まぁ、まだまだ、今の携帯を使いますがsweat01

一気に暑く 太陽は、夏本番の気合充分

Img_9253















昨日の関東は、33℃まで気温が上昇spa
一気に、夏本番の暑さに突入でしたsun
今日も、朝から強い陽射し、梅雨明けは目の前ですね。

追記
この後すぐに、関東地方の梅雨明けが発表になりましたbell

手前は、ビバーナム・ダビディ、奥はデュランタ・タカラヅカです。
安定した明るい緑をベランダに提供してくれます。
Img_9251















朝から陽射しが出ると、写真が明るく撮れます。
手前の斑入りのグラスのように見える葉は、アガパンサス・ティンカーベルです。
場所が合わなかったのか、観葉植物と化してしまいました。
期待の星だったんだけどなぁ~(ーー;)
お隣は、ゴールデン・ハニーサックル。
Img_9258















暑くても、inabayaさんから戴いたゲラニウムは本当によく咲きます。
真夏の陽射しの中で、輝くような色で撮れました(^^)/
いや、それにしても朝から暑いですsweat02
Img_1804













なかなか花が咲かなかったピンクのアンゲロニア。
白は、よくさいているのですが…。
猛暑になるこれから、実力を発揮していただきたいな、と(^^)
Img_1774













今日のロイのお気に入りは、アカツメクサ。
Img_1777













昔は、夏は痩せる季節でした。
年齢を重ねたら、夏バテしても体重は減らなくなりました( ̄▽ ̄;)
今年の夏の目標は、ズバリ減量です。
この重い体をなんとかしたいです。
目標は、ささやかに、マイナス二キロくらい(⌒o⌒;A

光はもう真夏の兆し

Img_1740













九州地方は、梅雨明けしたそうですね。
カーンと晴れた梅雨の合間の青空が少なかった関東ですが、それでも日の光は、暑さの到来を予感させる輝きです。
Img_1745













少し、陽射しが入る角度も変化してきているようです。
コリダリス・カナリーフェザーに花茎が上がってきました。
この青緑色の葉がお気に入り(^^)
カナリーフェザーなので、黄色いお花が咲くそうですが…。
Img_1767













え~、お隣のユーフォルビア・ボーンファイアーも、わず~かに銅葉にならんとしてきています(⌒o⌒;A
(ただの緑にしか見えないかもしれませんが^^;、願い切実dash
Img_1751













で、小さな花が咲き始めました。
お~、なかなか可愛いではないの(^^)/
Img_1755_2













今年の夏の新人、ユーコミス・スパークリングバーガンディです。

殆ど陽射しらしい陽射しがない状態が続いているので、植物は現状維持のように見えるので、こんな小さな変化が、実に有難い昨今ですσ(^_^;)
Img_1734_2













ロイは、昨日は、都議会選の投票にお付き合い。
入り口で、目をキラキラshineさせて見ている様子は、自分も一票入れたそうでした(^^)
(回りの人が、みんな笑ってました^^;)

熱心に見ているのは、アスファルトの間から、たくましく蔓を伸ばしている山芋です^^
写真のフェンスは、扉になっていて、この蔓のせいで、戸が閉められなくなっていました(⌒o⌒;A
こういう変化に敏感なロイさんsweat02
Img_1742













その後はお決まりで、公園で子供達と遊びました。
こんなロイとの日々が、ずっと続いて欲しいと思っています。
また一週間の始まりですね。
7月ももう半ばになろうとしているのですね。

香りの植物はテイカカズラからナイトジャスミンへ

Img_9246















梅雨が終わると、水遣りに追われる試練のシーズンがやってくるベランダです。
なにせオールコンテナ栽培、朝6時には水遣りをしないとすぐ枯死してしまいます。
寝坊ができない季節(ーー;)
Img_9224















気温が上がってくると元気がいい植物、アンゲロニア、ランタナ(斑入りです)。
Img_1686













三枚目の葉が出そうなタッカ・シャンテリエリ。
葉の光沢がすごい^^;
バックはキイジョウロウホトトギス、こちらは試練の夏に…sweat02
Img_1692













ベランダの香りの植物代表選手、春の終わりから盛大に咲いていたテイカカズラは、今もポツポツと花が絶えませんが…。
Img_1727













そろそろ、ナイトジャスミン(夜香木)に、取って変わる季節になってきました。
Img_1721













ちょっとさし色に、シクラメンのプルプラセンスを。
こちらも春からずっとゴキゲンで花を咲かせています。
良い香りがあります。
Img_1667













ロイさんは、今日も元気!
私はといえば、術後のひどかった口内炎も、ようやく沈静化して^^;、やっとご飯が美味しく食べられるようになりましたbreadcafe
やれやれです(⌒o⌒;A

今日はブログお休みします

Img_1653

















すみませが、今日は、ブログを、お休みいたします。
ロイママ、ちょっとバテ気味みたいです(ロイ談)

今年の夏は、ユーコミスに期待 フクシアに蕾が?

Img_1622













今日は、朝から、生温かい風が強くて、なんだかまるで台風が近づいてきているような錯覚を起こしそうでした。
Img_1627













そんな強い風でも…。
Img_1624_2













ロイはへっちゃらで、今朝もお散歩でゴキゲンです。
Img_9203















さて、今年の夏のフォーカルポイントになる植物を、何にしようかと、ずっと探していたのですが、久しぶりに球根植物にトライしてみることにしました。
中央の大きい葉がワサワサしている、パイナップルリリーことユーコミスです。
ユーコミス スパークリングバーガンディ(Eucomis comosa ‘Sparkling Burgundy’)
       ユリ科ユーコミス属半耐寒性多年草(春植え球根)花期6~8月  
Img_9215














う~ん、名前の通り、パイナップルみたいだと改めて、感心してしまったり。
これは、植物自由区さんから、取り寄せました。
久しぶりに銅葉にトライです。
名前が、いいですね。
ブルゴーニュが飲みたくなって、ワインショップのホームページを見ていたら、アップが遅れました(⌒o⌒;A
これから外出なのに、遅刻しそうですσ(^_^;)
Img_9199















ユーコミスを植えつけている最中に、フクシアを見たら…。
ん??
Img_9197















こ、これはもしかして、待ちに待った「蕾」では\(◎o◎)/!
と期待が膨らんでいます。
は~、長かった~(ーー;)
Img_1626













これから、経過観察を怠らないようにしていこうと思っています。
それにしても、今日の強風で、お宝ユーコミスの葉が、傷みそうです。
ハラハラsweat01

端境期のベランダは、お花もポツポツです^^;

Img_1555













陽射しは少なくても、梅雨明けが近いような蒸し暑さを感じるようになってきました。
ロイの毛皮…、見ていても暑苦しいです^^;
後ろの大きな緑のかたまりは、花が咲いたときやローズヒップが色づいた時などアップしている巨大ノイバラです。
Img_1570













昨日は、術後初めて、歯医者さんに行って、経過を見ていただいたのですが、まぁまぁ良好(^^ゞ
ただ、歯を固定するため巻いているワイヤー(これが口の中で邪魔で(-_-;))は、一ヶ月くらいはそのままということで…、ウウ、ファイト~でした(ーー;)
Img_1581













端境期と陽射しが少ない中、ポツポツ咲いている花々。
トレニアです。
カリブラコワやバーベナよりは日照がなくてもよく花をつけるようです。
Img_1603













摘蕾しそこなったレディ・エマ・ハミルトンです。
Img_1612













アンゲロニア。
葉物がメイン(バラもあるけど^^;)のお庭は、通年、比較的安定した美しさが保ちやすくて気に入っているのですが、ブログネタには、なかなか事欠くスタイルでもあります(⌒o⌒;A
これから水遣り。
頑張るぞ~(^o^)丿

久々、ロイとネコちゃんシリーズ タッカ・シャンテリエリその後

Img_1520_2













昨日は、久しぶりに陽射しが降り注いで、真夏のようなお天気になりました。
でも、今日は、また梅雨空に逆戻りでし、どんより~cloud
Img_1529a_2













今年初めて(になるのかな^^;)、ご近所の半野良(たぶん)のお友達?のネコちゃんに、久しぶりに会いました。
ロイは、犬のくせに、同胞よりネコが好き、という変わったタイプで、ネコを見ると嬉しそうに、そっと近づいてお友達になりたがります(^^ゞ
過去ログにもネコちゃん、接近遭遇シリーズがあるのですが、カテゴリーで区分けしていないので、日付がわからないのでした(⌒o⌒;A
つくろうかな、やっぱり^^
Img_1525













ロイほど、このお嬢さんは、嬉しそうではありませんが^^;、とりあえず、逃げもせず、尻尾も膨らまず、ご挨拶してくれました。
Img_1526













で、ロイといえば、この笑顔。
「お久しぶり、ね、遊びましょう♪」
というところでしょうか。
Img_1539













ベランダは、といえば、相変わらず停滞中。
モーリス・ユトリロが、花弁が少なくて、まるで椿のような趣で咲いていました。
Img_1548_2













昨日の高い気温に反応してか、出足の鈍いタッカ・シャンテリエリに、ようやく次の葉が見えてきました。
なかなか大きくならないなぁ。

夏の花 遊歩道の巨大なアガパンサスなど

Img_1459













今日は、早朝は青空が見えていたのですが…、すぐにまたいつもの曇りに逆戻りdash
7月に入って、エアコンが殆どいらないなんて、今までなかったように思えます。
Img_1478













遊歩道は、今、ムクゲが花盛りです。
ムクゲ:ムクゲ科フヨウ属(学名Hibiscus syriacus) 落葉低木 花期7月~10月
韓国の国花だそうですね。
ロイは、花を見つけると、嬉しそうに近寄ります。
Img_1481













ハイビスカスの仲間なのに、かなりの耐寒性がありますね、私が育った東北の海辺の街でも、庭木としてよく植えられていました。
幼い頃からずっと通っていたピアノの先生のお宅のお庭にこれがあって、どうもこの花を見ると、練習しなさいと言われているような気がします、トラウマ~(⌒o⌒;A
Img_1488













この遊歩道は、人工の小川が流れていて、約1.5キロほど続いています。
ハマナスが咲き終わり、ムクゲと共にアガパンサスが咲いています。
ここのアガパンサスが大きいのに、毎年驚かされます。
花茎が、1.5メートルくらい^^;
品種名は、不明ですが、植物ブログなのにすみませんsweat01
Img_1490













花も、こう写すと普通ですが。
Img_1499













倒れた花の香りを楽しんでいるロイの顔と比較すると、少しおわかりいただけるでしょうか。
ちなみにロイさんの顔は、私より大きいですsweat02
我家の矮性の品種、ティンカーベルは、日照が足りないせいか、未だ花が咲きません。
植えた場所が合わなかったかな(ーー;)
Img_1510













ベランダは停滞しております(-_-;)
Img_1516













直径60センチあるローボールの中央にには、小さなコンテナを置いて、一年草などを入れ替えていましたが、今年の夏は、ちょっと模様替えしてみることにしました。
ただ今、注文した植物の到着待ちなんです(^^)
今日は、七夕ですね。

夏の花、百日紅 昨日からセミが鳴き始めました

Img_1425













今年の梅雨は、雨はそれほど降らないのに、曇りで陽射しが殆ど出ない日ばかりです。
写真は、ご近所の百日紅(サルスベリって、当て字ですよね^^;)。
Img_1422













数日前から咲き始めて、毎年、本格的な夏の到来を知らせてくれます。
そうそう、昨日は、セミが鳴いているのを、今シーズン初めて聞きました。
Img_1427













道端の、ヨウシュヤマゴボウの実が大きくなっていました。
Img_1445













ベランダでは、モーリス・ユトリロが咲き始め。
花は小さいけれど、色は良さそうです。
Img_1450













で、摘蕾しそこなった、かなり貧弱なナエマ( ̄▽ ̄;)
撮影後、ソッコー、剪定です。
Img_1439













実は、このところ、ちょっと体調が思わしくなくて、昨夜は久々、熱を出してしまいました。
今朝はようやく峠を越えた感じ。
ただ、喉の痛みと口内炎のダブルパンチで、食事がまともに食べられないのが、難です(ーー;)
でも、動かないので、体重は減りません~σ(^_^;)
それでも、ようやく、お友達のブログにも遊びに行けそうです(^^)

新しい原種シクラメンが届きました 

Img_1405_2

















今日は、絶対遠出のお散歩がいい、という決然たる態度のロイさんの迫力に押されて、ちょっと離れた(といっても徒歩10分強^^;)、駅の裏の公園に行ってきました。
夏らしく、鬱蒼とした緑…。
この木立の向こうには、実はビルが立ち並んでいるのですが、まさに映像のマジックでありますσ(^_^;)
Img_1408













今日も気合の入った走りっぷりでした。
Img_1407













まさに、ネタに困った時の犬頼み(⌒o⌒;A
Img_1409













おかげで、最近、登場が多いロイです(^^ゞ
Img_1414













昨日、横山さんのところから、原種シクラメン、プルプラセンスの銀葉の品種、リモーネファームが届きました(^^)/
お隣が、普通のタイプ。
この品種、春から一日も休まず、ぽつりぽつりと、ず~っと咲き通しです。
こんな小さな花なのに、気温が上がっていたりすると、香りが辺りに漂います(^^)
Img_1417













さすが、ナーサリーで育てた株は、立派ですね。
大切に育てなくては~(^o^)丿

ベランダの細々と咲いたバラなど^^; ロイさんキノコストーリー

Img_9188




















ほんの少し陽射しが出るものの、相変わらずの曇り空。
大きくベランダの外に枝垂れているのは、スノー・グースです。
細々咲いています(⌒o⌒;A
Img_1402













ジュビリー・セレブレーションが、ちょっと前から、手摺から乗り出すようにして咲いていたのですが、さしたる期待もなく、花もしげしげと見ないでいたのですが、ブログネタに困って、本日、撮影^^;
あら、意外に可愛い色で咲いていました。
もう終わりかけですがsweat01
Img_9192















レモンイエローのトレニア。
今、植え付け場所を考えています。
Img_1375_2













今日は、お散歩の時間も遅めだったので、ちょっと蒸し暑い中、行ってきました。
Img_1365













そこでロイさんが、何かを発見したのでした。

「ン……?」
Img_1366













「これ、なに~!」
Img_1367













クンクン…。
犬は、視覚よりも臭覚で判定(*^o^*)
Img_1363













念入りに。
Img_1362













そこには、こんなキノコが生えていました。
どうやら食べられない感じ、とロイは言っておりました(^^ゞ
ロイ、トリュフ探知犬になれるか( ̄▽ ̄;)

梅雨空が続いてます ベランダは、花なし状態

Img_9162















相変わらずの曇り空、でも朝の冷たい空気が爽やかですね。
緑の多い東京郊外のこの街は、朝のお散歩が、ことのほか楽しいところです(自画自賛^^;)
Img_9157















ベランダのフォーカルポイントのローボールに植えてある植物は、一部入れ替わったりするのですが、これは風雅舎で買ってきた散り斑のヒペリカム・サンディ。
これは、この場所が気に入ってくれたようで、すくすく生長しています(^-^)
左側にちらりと見えている青緑の葉は、コリダリス・カナリーフェザーです。
Img_9159















銅葉になるはずのユーフォルビア・ボーンファイアーは、日照不足で、とても‘ファイアー’と言えたものではないです( ̄▽ ̄;)
銅葉になんて、なってる余裕がないannoyと、植物に言われているようであります(^^ゞ
夏至前後のベランダの辛いところです。
これでも、手摺に近い場所なのですが…(ーー;)
Img_9177















この場所、ローボールの環境に似合う、また育ってくれる綺麗な葉物を、いつも探しています。
Img_9168















昨年の秋、小さな苗で買ってきた丹後サラシナショウマは、かなりの日陰のモミジの足元で、頑張ってこんなに大きくなってくれました。
Img_9169















ちょっとピンボケですが、一本だけ花穂らしきものが上がって、そのまま停滞中です(⌒o⌒;A
この辺りは、超日陰ゾーンdash
Img_1340













ロイさんは、暑さ対策でのため、少しずつ体脂肪を落としています。
フワフワ毛皮に覆われているのでわかりませんが、少しスリムになりました。
飼い主は、術後をいいことにダラダラしているので、少し脂肪がつきました6(⌒~⌒ι)

葉物とランが元気な季節です

Img_9140















ひんやりした空気の朝でしたが、まもなく小雨が降り始めましたsprinklecloud
それにしても日照が少ないですね。
そんな時期でも、葉物は元気です。
Img_9134















デザートスカイは、特に元気shine
我家は完全なオーレアとは言いがたくて、これくらいのライムグリーンの色ですが、次々と新しい葉が立ち上がって、ベランダのフォーカルポイントになっています。
梅雨の薄暗いベランダで、周囲を明るくしています。
Img_9151















ラン類の様子を少し。
フウラン系のヨネザワラ・ブルースターです。
ナーサリーから来た時は、通気性の全くないコンテナに植えられていたせいか、今年春に、植え替えのため根を確認してみたら、ちょっと酷い状態でした。
傷んでいた根は、かなり切って、通気性の良いコンテナに植え替えて様子を見ていたのですが、復活したようです。

買ったときの様子は、こちらからです。
Img_9147















太い根が、あちらこちらからウゾウゾと這い出てきました(^^ゞ
果たして、花が咲いてくれるかどうかは、甚だ自信がないのですが、ベランダでは、他のランも比較的順調です。
ラン類、またアップしていこうと思います。
Img_9154















アジサイのレモンウェーブ。
バラとガーデニングショウで、小さな小さな苗を改良園から買ってきました。
寄せ植えにしています。
大きな葉が展開してきました。
Img_9141















昨年買った、虎の子の斑入りのヤツデ。
最近、斑の入らない葉が出てくるので、切ってしまっているのですが、そのせいもあって、なかなか大きくなりません(⌒o⌒;A
Img_1320













術後に処方されているお薬を飲むと、猛烈な眠気が襲ってきて、コメントのお返事がスローペースになってしまっていて、申し訳ないですsweat01
習い事も、ずっとお休み、体がなまりそうですσ(^_^;)

園芸店でのお買い物あれこれ

Img_1263













今朝も、梅雨空。
日照が少ないせいか、ベランダのバラの生長は、今ひとつ。
ま、長~い目で見ないと(そう、努力しよう^^;)
昨日の移植手術から一晩経過、顔は殆ど腫れていないのでやれやれなのですが、口の中にちょっと違和感が…(ーー;)
今日も、なるべく安静にしていたほうがよさそうですsweat02
Img_1315













ベランダのシェードガーデンコーナー。
この辺は、変わりばえしないからと、一つ一つ取り上げたこともなかったけれど、たまにはアップしてみようかな^^
Img_1276_2













先日行った園芸店でのお買い物の苗です。
毎度、葉物ばかりに反省して、今度はポピュラーですが、花の咲くものも(^^ゞ
写真左の小さなピンクの花はバーベナ、サントリーのタピアンです。
お隣はハルディンのコリウスで、ウィンターサン、これは写真を撮った後に、大きくピンチしてしました。
Img_1296













上の写真の右側に少し写っていた、青緑色の葉に惹かれた(また葉です^^;)ハルディンのコリダリスカナリーフェザー。
名前の通り、黄色の花が咲くようです。
これが今回の一番のお気に入りnote
Img_1304













左から、やはりハルディンのコリウスでサイレンス、久しぶりに買ったカリブラコア、小輪八重咲きだそうでぺティと名前がついていました。
花柄摘みは不要と表記されていました。
黄色の花は、ハクサンのトレニアでルミーナというシリーズのようです。
トレニアも、かなり久しぶり(⌒o⌒;A
その他、毎度定番のハルディンのコリウスムーンライトも購入。

なんかちょっと目先の変わったものが欲しかったりもするのでが、一年草では、限度あるなぁσ(^_^;)
Img_1270













今朝は、ロイさんの目力(めぢから)に負けてお散歩を決行dash

今日は、術後を理由に、のんびりしよ~っとf(^-^; ポリポリ
今朝も、ココログの調子が悪いようで、アップが遅れてしまいました。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!