« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

台風接近中 久しぶりにバラが咲きました

Img_4140













今朝は、寒く感じるくらいの朝、台風11号が接近しているせいか、雨が強弱つけて降り続いていますrain
ロイのお散歩は、半ばずぶ濡れになりながら行ったのですが、さすがにカメラは持っていきませんでしたsweat02
Img_4143













そんな中、ローズ・デ・キャトルヴァンが開きました。
やや小振りとはいえ、このバラは、本当に季節を問わず、安定した花形を見せてくれます(^^)
他にもいくつか蕾があり、この花のない時期にブログネタ貢献!、いやあっぱれな心がけのバラです(^^;)☆\バキ
Img_4154













ジュビリー・セレブレーションは、摘んでも摘んでも負けじと蕾を上げてきて、ふと油断して咲かせてしまったもの(根負け(-_-;))。
う~ん、カップも浅くてちょっと今ひとつでした。
だから咲かんでもいいと言うているのに(ーー;)
Img_4170













昨年は真夏でも綺麗に咲くのをいいことに通年ガンガン咲かせた上に、今年の日照不足がたたってか、スペシャルなサービス(肥料+活力剤豪華版^^;)をしているのに、調子が悪いフレグラント・ヒルです。
春はウドンコの女王様で発生源でもあるのですが(ーー;)、香りの良さ、花付きのよさ、コンテナ向きの小振りな樹形と好いこと尽くめ、我家の期待を毎度一身に集めております(⌒o⌒;A
タク○社から出た豪華新製品をふんだんに与えられているのですが、なかなか元気を出してくれませんでしたが、ちょっと期待できる蕾があがってきました(^^)/
Img_4160_2

















台風は、関東上陸の可能性も出てきたようですね。
被害がでなければいいのですけれど。
昨夜の私は、猛烈な頭痛に悩まされ七転八倒でしたが、今朝方ようやく復活、活動を開始しております(⌒o⌒;A
昨日は、ベランダの水遣りをする気力もありませんでしたが、曇りだったせいか植物はからくもセーフ(^^ゞ、今日は雨でも水遣りsweat01
写真は、ベランダの手摺から枝垂れている、デュランタ・宝塚です。

本日は、投票してきました 昨日は東大の福武ホールへ

Img_4127













今朝は、風も涼しくて投票日和り?
朝、ロイとお散歩がてら行ってまいりました。
投票所は、我家からは徒歩10分ほどのところにあります。
Img_9745















今回は、民主党圧勝が予想されていますね。
小さな政党は潰れていく可能性があるので、大きな政党再編成はなくなるのなぁ。
Img_4138_2

















お散歩の後は、例のごとくこの通り(ーー;)
あ~、体を拭く手間が~。
Img_9725















昨日は、東京大学の福武ホールで、「世界は今」というテーマでの公開講座がありました。
時間は、13時半から5時間余り。
トークとセッションを交えたものでしたが、時間が、あっという間でした。
Img_9729















場所は、東大赤門からすぐのところ。
東京に住んでいるのに、本郷キャンパスに足を踏み入れたのは、初めてのことでした(⌒o⌒;A
国際政治学の東京大学教授の藤原帰一先生や、財政学の神野直彦先生のお話に特に興味があって、5時間余りは早い早い、学校の授業とはえらい違いですσ(^_^;)
Img_9732















この建物の地下2階が福武ホールです。
残暑にヘロヘロで、この手前のカフェで、シャンパンでも飲んでしまおうかという、壮大なプランを思いとどまるには、かなりの意思が必要でした(^^;)☆\バキ(^^;)☆\バキ
Img_9734















藤原先生には、先のビジネスセミナー以来、私はすっかりハートを奪われているのですが、今回、いくつもの偶然があって、引っ込み思案の私でも、先生にサインを戴く機会に恵まれました^^;
写真は、最前列に座ろうと思いながら、恥ずかしさと根性なしで、二列目に座る私の図です(ーー;)

ロイのスナップと共に 今日はブログお休みします

Img_4118_2

















ベランダのハイビスカス・ブラックキングが、ベランダの手摺を越えて大きくなりました。
あまりの生長ぶりに、時期が適正かわかりませんでしたが、枝の一つは、試しに摘芯してみました。

本日は、ブログをお休みいたします。
Img_4096













今日も、厳しい残暑になりそうです。
Img_4098













これから、ビジネスセミナー以来すっかりファンになっている、東京大学の藤原帰一先生の公開講座を受講してきます(^^)/
Img_4101













良い休日をお過ごしください。

早々と実りの秋を感じています

Img_4027













今日は、蒸し暑さが戻ってきています。
朝から一気にコバルトブルーの空が広がりましたsunsun
Img_4034













セミも今日は、少し賑やかさを取り戻しています(^-^)
Img_4021_2

















自宅近くの、巨大なノイバラは、今年もたくさんのローズヒップを実らせました。
それでも、寒さが一番厳しくなる2月頃には、一つのこらず鳥たちが食べてしまいますが。
Img_4017

















今年は、このノイバラがある阿弥陀堂の管理をなさっている方が、かなり大胆に剪定してしまったようで、枝振りがスカスカ、ちょっと寂しくなっていました。
ウドンコが出ていますが、今年は日照が少なかったせいか、とくにひどい感じかな(ーー;)
これから真っ赤になっていくのが楽しみ。

満開に花が咲いていた頃の様子は、こちらからです(^^)/
Img_4069













こちらは、我家のスズバラこと、ロサ・グラウカ。
もしかしたらカルメネッタかな、と思うほど、夏、葉を落としませんでした。
実も色づいてきました。
重たげに枝垂れて、一季咲きのバラの魅力を、教えてくれます(^^)
いやはや、カワイイです(⌒o⌒;A
Img_4090













バラは、新葉が出始めて、中でもこのレディ・エマ・ハミルトンは、今年は元気です。
摘蕾をしてもしても、蕾があがってきますが、そろそろいくつか咲かせてみようかな。


爽やかな秋の兆しの光と風

Img_3976

















今朝は、真っ青な空が広がりました。
心地よい風、からっとした透明な空気、残暑が来るとはいえ、もう秋ですね…(^・^)
Img_3980













朝日も、随分と低い角度から射し込むようになりました。
夏を思わせる青々とした芝生に、秋の訪れを告げる斜めの光の対比は、季節の移り変わりを感じる切ない瞬間です。
Img_3972_2













ロイの、今日のお気に入りの花は朝顔(^^)
比較的高い気温を好む短日植物なのに、夏のイメージになっている花ですね。
Img_9720_2















夏至前後の3~4ヶ月、ずっとベランダの奥には陽射しが入り込まないので、光を心待ちにする、コンクリートフェンスのベランダガーデナーにとって、射し込む角度の変化には敏感です。
陽射しが、長く伸びる分、明るい時間は短くなってきましたね。
暮れるのが早いです。

手前は、ビバーナム・ダヴィディ、奥の花はデュランタ・宝塚です。
Img_4005_2













花期が長いオミナエシ。
Img_3986













ローズ・デ・キャトル・ヴァンが開き始めましたが、う~ん、ちょっとまともなお花にならない予想です。
蕾はいくつかあるので、ゆっくりと期待。

夏の疲れが出始めているのか、とにかく眠い最近の自分、夜、PCに向かうと睡魔が…(⌒o⌒;A
お友達のところも、読み逃げばかりで、申し訳ないですf(^-^; ポリポリ

エアコンの要らない夜でした

Img_3905













昨夜は、窓を開けると涼しい風が入ってきて、エアコンの要らない夜でした。
最近は、季節がどんどん動いているような気がします。
Img_3904













長期予報では、残暑は厳しいそうですが…、やっぱりこのまま本格秋にはならないかな(^^ゞ
でも、スーパーなどでは、野菜、ジワジワ値上がってきていますね(ーー;)
昨年も雨が多かったし天候不順ばかり、今年は食卓も直撃しそうで…、農家の方、さぞやご苦労なさっていると思います。
Img_3917

















ベランダでは、虎の子の球根、タッカ・シャンテリエリが、少し陽射しが伸びてきた中で、一気に調子が悪くなって、あえなくダメになってしましましたガクッρ(。 。、 )
そして、もともと元気がなかったなえとはいえ、ユーフォルビア・ファイアーグローも枯れてしまいました(T-T ))(( T-T)
ちょっとショックが続く中、大型のコンテナの中で、ロベリア・プリンセスブルーが、可愛い花を咲かせ始めました。
ひょろりと花茎が伸びて小さな青い花が踊るようです。
Img_3925_2













花が終わった原種シクラメンのプルプラセンスは、どんどん葉が出始めました。
ほぼ通年育ててみて、プルプラセンスは、拙ベランダには向いている感じnote
Img_3934













冷夏だったせいか、無事夏越しできそうなエリシマム。
暑さに弱く暖地では一年扱いと書いてあったので、どんなものかと懸念していたのですが、土中温度の上がりにくい肉厚のコンテナに植えたことと、冷夏が幸いしてか、元気を取り戻しつつあります。
Img_3947













週も半ばですね。
さて、今日も頑張りますか(^^)/

変わりばえしない夏の終わりのベランダ

Img_3857













ヒンヤリ空気の朝でした。
散発的に聞こえるセミの声、夏はどんどん遠ざかっていくようですね。
Img_3861













昨年の今頃の自分のブログを見ると、雨のお天気で、気温が下がったことに驚いているようなことを書いていました。
多少の天候の違いはあっても、同じようなことが繰り返されているんだなぁ~、としみじみσ(^_^;)
Img_3878_3

















この時期、バラの蕾はあらかた摘蕾されているし、そうそう新しい植物を入れるわけでもない端境期、毎度、ブログネタに四苦八苦したりであります。
そんな中、ニシキシダのドラゴンテイルに、少し前から胞子嚢が出来ていました。
シダ植物に関して、高校の生物でいろいろ習ったはずですが、勉強をさぼって殆ど覚えていないので、これ以上は説明しないでおきます~6(⌒~⌒ι)
Img_3891













昨年の同時期より葉の数も増えて、順調に大きくなっている我が家に来て2シーズン目のクリスマスローズです。
もう、狭いベランダで、この大きな葉が、なかなか場所取りでして(⌒o⌒;A
今年も、無事、夏を越えられそうです。
Img_3899













先端が折れたハゲイトウその後。
実は、一度ガーデンテーブルから落下して折れた後また再び落っこちて、復活しかけたものがダメになったのでした(ーー;)
二度に渡る落下を味わった災難続きのハゲイトウでしたが、また美しい色が見えてきました。
いやいやなんというスピードの再生、今度は、落ちないところに置いています(;´▽`A``

昨夜、どうしても終わらせなければいけなかった作業があって、眠ったのが遅かったわたくし、この涼しい空気の中、惰眠をに身を委ねたいところですが、今朝もがんばるぞファイト~(^^;)☆\バキ

涼しい朝でした

Img_3808













今朝は、本当に涼しい朝でした。
あちらこちらのお宅で、このところ樹木の剪定を職人さんにお願いしている風景画見られます。
写真は、お隣の剪定し立て?の木々越しの青空です(^^ゞ
Img_3828_2

















いつもの角度からのベランダの様子。
相も変わらずジャングルですが、朝日が伸びて来て、バラが復活し始めたのが嬉しいです。
Img_3844













今日からまた、一週間の始まりですね~(^^)
種苗会社から、秋の植物のカタログやお知らせが少し前から届くようになりました。
なんだか一年が早いですσ(^_^;)
昨日は、習い事で使っているシューズを新しくしました。
あんまりボロボロになるまで使っていたら、先生から「百年くらい使ってる?」と、笑いながら言われまして反省(⌒o⌒;A
新しいのを買うと、ちょっと新鮮です~。
ヤル気がでたりしますf(^-^; ポリポリ
ちょっとした出費、チト痛かったでしたが(;´▽`A``
Img_3820













ロイです。
お風呂場で、シャンプーしたのですが、どうも家でやるとあんまりフワフワした感じになりませんでf(^-^; ポリポリ
やっとこいい香りの犬に変身です(^^)

タフなバラ、ローズ・デ・キャトルヴァン

Img_9703




















昨日、夕方の写真です。
今年の夏、多分、初めて入道雲が出ているのを見ました。
夏の何気ない風景のはずが、今年は天候不順でなにやら嬉しかったりします(^^)
Img_9712















今年のアブラハム・ダービーは、どうも春から調子が悪いのですが、それでも摘蕾を免れて咲く花は、小振りながらなかなか綺麗だったりします。
Img_9713















トレニアが再び満開になってきて彩りを添えているのですが、お隣に植えているバーベナのタピアンは、いっこうに咲きませんで(ーー;)
これは開花には、かなり多い日照時間が必要なのかな、と。
宿根のタイプではないはずなので、既に頭にはリストラの文字が…sweat02

今日は、朝から、水遣りやお手入れに励みました(^^)/
ニームを灌水したり、手の届かない場所の剪定や摘蕾なんかも。
Img_3794













で、発見したのは、ローズ・デ・キャトル・ヴァンの結構大きな蕾でした(⌒o⌒;A
Img_3767













背景をご覧戴くとわかるのですが、結構高い位置に蕾があったので、小柄な私は、見落としていたのでしたσ(^_^;)
(実は脚立に乗って撮っていたりします^^;)
で、結論は…、「いいや、咲かせちゃえ^^;」
このところお花がないし、キャトル・ヴァンはタフなので、暑い中ですが咲いていただくことにしましたsweat01
このバラも、ハダニ、ウドンコ、アブラムシ、そしてチュウレンジバチの幼虫も葉をあまり食べたがらない無敵dash、の品種ではないかと感じています。
Img_3777













上から見るとお隣のルドベキア・チェリーブランデーがたくさん咲いているのが、よくわかりますね(^^♪
Img_3746













今朝のお散歩は、街を貫く遊歩道、通称ネコちゃん通りを?
ふと見れば、行く手に一匹。
思わず立ち止まるロイさん^^

Img_3755















視線を感じて脇を見ると、おお、ネコジャラシの中にネコが(^^;)☆\バキ
Img_3749













ロイさん振り向いて、こちらのネコちゃんに近づいていきました。
Img_3753













「ね、遊びましょうよ♪」
ネコと犬の壁は意外に厚い?らしく、このまま見合ったまま、今回も不発でした(^-^;A

光が変わる晩夏のベランダ

Img_3727













昨夜は、本当に蒸し暑くて、気合の入った熱帯夜でしたsweat02
夜に、盛大に水巻き、バラにもコンテナにも景気良く水をかけて、ちょっと一息dash
いやはや暑かったです(^^ゞ
Img_9694_2




















八月も後半になるとベランダは、朝の時間帯なら比較的奥まで陽射しが入り込むようになります。
この時期あたりから奥に置いてあるバラたちも復活開始(^^)
写真は、センノウゲです。

ただ、午前中に晴れてくれないと、ベランダは終日日陰ということになって、春の終わりから今頃までは、日照不足を常に心配する昨今です。
今年も天候不順でしたね(ーー;)
お米や農作物が心配です。
Img_9700_2















エアコンの室外機カバーの植えに置いてあるバラやユーフォルビア。
手前のユーフォルビアは、バローシルバーという斑入りの品種なのですが、長きにわたる日照の不足で、斑が消えてしまっておりますσ(^_^;)
この場所で、クリスマスローズや原種シクラメンが比較的順調です。
Img_9690_3




















バニラのような香がするデュランタ・宝塚に、今朝は盛んにチャバネセセリかイチモンジセセリかわからなかったのですが、蜜を吸いにやってきていました。
残念ながら、うまく撮れた画像がなかったのですが^^;
花の少ない時期に彩りを添えてくれるのが、嬉しいです。
Img_3734













今朝もパワフル上機嫌なロイを付け足しです(⌒o⌒;A
子供達は、そろそろ夏休みの宿題に追われているのでしょうか。
あまり会わなくなりました。

ルドベキア・チェリーブランデーがたくさん咲きました

Img_9659




















今朝も晴れそうです。
夕方になると、ヒグラシが夏の終わりを告げているようで、なにやら物寂しかったりしますね(^^ゞ
手前のシルエットはオミナエシ、奥はトネリコです。
Img_9657















秋を感じるといっても、夏らしい陽射しがふんだんに降り注ぐようになったのは、お盆を過ぎてからなので、今頃、俄然生き生きしているランタナ(斑入り)を、ついついアップしたくなります。
昨年にくらべて、葉が大きいshine
手前は、少し葉が傷んでいますが、冷夏のせいか比較的元気なロサ・グラウカ。
Img_9663















ガーデンテーブルの上では、ルドベキア・チェリーブランデーのお花がたくさん上がってきました(^-^)
手前は斑入りのカリガネソウです。
Img_9666















かなり個体差があるようですが、我家のは、咲き始めはややくすんだ黄味がかっていて、咲き進むと赤みがのってきます。
真夏の一番のお気に入りになりました(^^)/
右後ろにチラチラ見えている真っ赤な葉は、コタキナバルです。
Img_9669















暑くても、ガンガン咲きますねnote
お隣は、一緒に植えてあるコリウス・ムーンライト、毎年、夏から秋の定番。
Img_9671_2















日に良くあてると、葉脈が幾分赤くて、葉はイエローオーカー(カドミウムイエローディープかな^^;)に近いような深みのある色になりますね。
今年は、ベランダの手摺の際に置いて、なるべく長い時間日が当たるようにしています。
Img_3704













今日は、個人的に、嬉しい晴れがましい気分になれることがある日でしてσ(^_^;)
編集のKさん、関係者の方々に、深く御礼申し上げます。
良い記念になりました。

ベランダや道端にも季節の移ろい

Img_3668













例年ほどの暑さではないとはいえ、オールコンテナ栽培のベランダ園芸、毎度8月も後半に差し掛かってくると毎日の水遣りに、夏の疲れも加わって息切れです(⌒o⌒;A
日が長く射し込む季節を迎えるベランダは、花数こそ少なくなるものの、秋のバラはとりわけ綺麗に咲くので、今の時期のお手入れが大切なのですが、今年は少々バテ気味…、かもsweat02
Img_3654













リードを引っ張るので、ふと視線の先を見ると、夏の終わりのセミが…。
ロイ、この手のものを見つけるのが得意です。
Img_3658













たくさん咲いていたご近所のテッポウユリ(かな?)も、終わりに近づいてきました。
Img_3682













ベランダでは、オミナエシやセンノウゲの足元に、今年はスプレー菊を植え込んでみました。
本当はグラスを植え込みたかったのですが、どうもイネ科って、根の張りが凄くてσ(^_^;)
まぁ、ポットごと植え込んでもよかったのでしたが…。
ちなみにオミナエシは、ポットごと埋め込んでおります。
連作を嫌うのだそうですね。
Img_3696_2

















ハイビスカス・ブラックキングが随分と伸びてきました。
今の時期でも摘芯していいなかぁ、ちょっとかっこ悪くなるかな6(⌒~⌒ι)
ほっておくと、かなり伸びるらしいので、ちょっと様子を見ています。
バックの花は、ナイトジャスミン(夜香木)です。

日常の開始は、軽い筋肉痛からでした^^

Img_3601_2

















今年は、冷夏で終わるのかな。
水遣りには追われるものの、朝晩二度水遣りをしても焼けるような灼熱は、今年はなかったような気がします。
お盆が終わって、昨日は習い事も再開、買出しに行ったりと本格的な日常の開始でした。
といっても、我家は特に「お盆休み」というのが会社全体であるわけではないので、家人は通常のどおり通勤していたのですがσ(^_^;)
イヤ~、人間の体って楽になれるのは、あっという間ですね。
習い事では、もう体が重いわ、反応がイマイチ鈍いわで、散々( ̄▽ ̄;)
私の習い事は体を動かす系なのですが、さすがに今朝は軽い筋肉痛でしたdash

写真は、我家でもう何年も安定した魅力を発揮してくれているモミジのたぶん青枝垂れ。
Img_3637













園芸店も今は端境期で、ベランダの模様替えをしたくても、なんかピンとくるものがありませんで、毎度、写真も似たり寄ったりです(^^ゞ
Img_3627_2

















そんな中、オベリスクでポツポツと途切れることなく咲いてくれているスノー・グースとデュランタが、ちょっとしたコラボを見せてくれていました。
大輪系のバラとの共演は無理そうだけど、これはこれでなかなか味があるかな。
Img_3594













一番の見所のてっぺんがポッキリと折れて、一瞬、処分したい衝動に駆られたハゲイトウは、お~、意外に早い復活の兆し(^^)
先が折れてからは、定植するのを中止していたのですが(格下げ^^;)、考え直してみよう。
Img_3591













今日のロイさん。
ロイは、お母さん犬にとっても可愛がってもらたのか、今でも仔犬のように甘噛みする時があるんです。
歯をたてないように上手にしてくれるので、全然痛くないのですが、時々パピーの頃のように甘えるロイを見ると、ふとロイの母犬を思い出します。
今年の春に空に昇ってしまいました。
お盆の時、ロイに会いに来てくれたのかなぁ。

夏の終わりの公園は、スッキリ模様

Img_3558_2

















少し雲が多いけれど、今日も朝から陽射しです。
張り切って公園に出かけたロイさん、ちょっと勝手が違うのに戸惑っていました(^^ゞ
「あれ~?」
そうなんです、昨日までは、ロイの足が(短いんで^^;)埋まるような草むら、もといボーボーの芝生だったのに、見事に刈られていまっした。
Img_3533













きのうは、こんな感じ。
青々とした草原も好きなんですが、確かにやぶ蚊がすごかったな(⌒o⌒;A
Img_3564













で、ベランダでは、ハンギングバスケットの中で、斑入りのランタナが大きくなって、花をたくさん咲かせています。
暑さもへっちゃら、お日様の光り大好き植物のようで、曇りが続いていた時は泣かず飛ばずでした6(⌒~⌒ι)
赤く染まった実は、ロサ・グラウカのローズ・ヒップです。
Img_3568













ゲラニウム・ロザンネイは、もっと溢れるように咲いてくれる予定でしたが、お花は絶えないものの、ポツリポツリでこれは来年に持ち越すかどうか、ただ今思案中です。
Img_3578













大きなローボールの真ん中で、鮮やかな色で咲くセンノウゲ。
山野草とは思えない色だなぁ~。
Img_3580













バラは、ストロベリー・ヒルが咲いていました。
昨日も、摘蕾に励んだので(いや、励むほど蕾がたくさんあったわけでもないのですが^^;)、ベランダは、いよいよ色彩に乏しい日々が続きそうです(^^ゞ
Img_3577













昨日のナエマは、この暑いのに、なかなか綺麗な形で頑張っております。
ちょっとカップ&ソーサーに近い形に。
今日から、習い事も本格開始で、あ~、鈍った体、あちらこちらに張り付いた脂肪…、ウウ現実直を視せねば( ̄▽ ̄;)

秋近し?

Img_3525













涼しい朝でした。
セミの鳴き声も心なしか力がなくて、弱々しい感じです。
伸びてきた日の光が、ちょっぴりリビングに射し込むようになりました。
夏至の時間が遠のいて、秋の気配が漂い始めていますね。
Img_3528













先日、ロイさんの大切なボールを公園でなくしてしまって申し訳ないことをしたのですが^^;、昨日、ニューボールを買ってきました(^^)/
かなりいいお値段dollarだったのですsweat02sweat02、が、丈夫だそうで、それにやたら派手な模様が入っているので、これなら草むらの中でも見つけやすいかな、と(⌒o⌒;A
メイドインUSAらしい、ド派手なボールを加えるロイです。
Img_3538













昨年、みーさんから戴いた、デュランタ・タカラヅカが、今年初めて我家で花を咲かせてくれそうです(^o^)/
Img_3537













よく見ると、僅かに濃紫色の花が咲き始めていました。
我家のデュランタ君は、狭いベランダ暮らしなので、毎度、派手に剪定されて気の毒しているのですが、こうして無事蕾がつくと、本当に嬉しくなります。
Img_3549













ふと気づくと、原種シクラメンのコウム・ピューターリーフが休眠から覚め始めていました。
暑くても、植物は、秋を感じているのですね。
Img_3543a_2

















8月最後のナエマかな。
小振りですけれど、綺麗な色で咲きました。

また、行ってきました へなちょこ乗馬体験記

Img_3502_3

















おはようございます、ロイです。
今日も朝から暑いですね。
昨日は、お盆だというのに主人は、前回ですっかりお馬さん(アルチェリンガ)に夢中になり、招待券を戴いたのをいいことに、高速道路をすっとばして、また、あの乗馬クラブにいきました。
もちろん、ボクも付き合いましたよ、主人一人では心もとないですんで。
前回の、乗馬クラブ訪問記の記事は、こちらからでございます^^;
Img_3289













お盆の最終日でしたが、意外や意外、高速道路は空いていて、快調快調note
予定より一時間も早く着きそうだったので、ボクと主人ことロイママは、サービスエリアで一休みできました。
Img_3301













乗馬クラブに到着。
今回は、クラブのお馬さんの体験乗馬ということで、ロイママは、クラブハウスでなんだか色々手続きをしていました。
出てきた時は、手にヘルメットのようなものをもって、靴は長靴(チョウカっていうの?)、思わずしげしげと見るボクです。
様にならないね~(;´ー`)┌
Img_3305a













インストラクターは、スリムで爽やかな雰囲気のお兄さん。
乗馬をやる人って、みなさんスタイルがいいんですね~。
ロイママとは、エライ違いですワ。
え~、緊張して先生の説明を聞いているロイママです。
ヘルメット装着、体にはプロテクターを着けて万全の体制。
なにせヘッポコ、おまけに運動神経鈍いからね~(ロイ談)
Img_3322













今回は、引き綱を持ってもらうのではなく、自力みたい。
まずは並足、このあたりまでは、ロイママも楽しそうだったよ。
お馬さんの名前は、タカラくん、サラブレッドだって。
Img_3360













騎乗時間は50分弱くいらいかなぁ、アブミで、タカラくんに一回、二回、三回と合図して、どんどんスピードアップ。
先生も側で走ってるね。
速足になってきたら、さすがにロイママ、タカラくんのリズムに合わせるのが難しくなって、いよいよヘッポコ丸出しに、プププッ(^・^)
鞍からお尻を上手にアップダウンできないロイママ、焦ってたよ~。
初めてだから、駆け足は、しなかったみたい。
Img_3387













怒涛の乗馬タイムが終わって、タカラくんを引いて厩舎に向かうロイママです。
お疲れさん~。
Img_3396













この後、ブラッシングしてあげて、タカラくんのマイルームへ。
今日は、へなちょコのロイママに付き合ってくれて、ありがとうね。
Img_3407













え~、この間ボクは、クラブのお客さまや、受付のお姉さんに可愛がってもらって、最高に幸せnote
もう、嬉しくって(^^)/
Img_3409_2

















そして、ロイママのハートを奪っているアルチェさんこと、アルチェリンガですワ。
また、会えました。
いや~、緊張でガチガチに固まっているロイママと違って、さすがKさんは自然体、馬と寄り添っている姿が、サマになりますなぁ~、ウンウン(ロイ談)
Img_3464a




















え~、ボクも今回はすっかり慣れて、アルチェリンガこと、アルチェのダンナともこの通り。
今度は、馬場を一緒に走りたいんだけどね、ママもKさんもダメっていうんだ。
ボクも、ロイママも、さらにお馬さんファンになったお出かけでした。
帰りも、道路は空いていて、あっという間に東京に到着、あ~、またお出かけしたいなぁ。
ロイママ、よろしくね。

今日は、渋滞覚悟でドライブいってきます

Img_9620















東名高速道路、渋滞必至ですが、根性で、遠出してきます(^^)
写真は、今朝のベランダです。
室内から向かって左手、東側。
Img_9627















右手のバラが多いコーナー。
日照不足ですが、バラは、ようやく回復してきました。
Img_3274













「おはようございます、ロイです。
今朝は、ボクも一緒です。
渋滞でも、連れていっていただけるなら、我慢できるよnote
いってまいります。

気がつけばブログ二周年、三年目に入りました

Img_3222













賑やかなセミの鳴き声が、朝のテーマソングのこの時期、雲が多いながらも陽射しがでました。
Img_3220













猛烈に蒸し暑かった昨夜、我家もベランダで、ささやかにお盆の迎え火をしました。
写真は、今朝の公園です。
どなたか、やはり迎え火を焚かれたのですね。
早速、ロイがチェックしていました(^^)
Img_3238_2











今週は、週の初めから少しバタバタして、気がつけば11日(火曜日)で、ブログを始めて丸二年が経っていました。
二年の間に、たくさん花友さんとお知り合いになることが出来て、また、色々な植物について学ばせてもらい、私の植物の好みも随分変化したような気がします、シミジミf(^-^; ポリポリ
(葉物好きは、変わっておりませんが^^;)
Img_3233_2













ネタに困った時の犬頼み。
ロイにも随分、活躍してもらいました(^-^)
Img_3257_2













気負わず、平凡な毎日を綴ったブログですが、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
読んでくださっている方々に、感謝の気持ちを込めて。
三年目も、地道に書き続けていこうと思います(^^)/

ハゲイトウのアーリースプレンダーが…

Img_3166













今朝は久々青空が広がりました(^^)/
といってもこのブログをアップした八時過ぎには、また雲が広がってきましたが(-_-;)
Img_3169













公園の芝はあまりに繁って、投げたボールが緑の中にうずもれて、どこにいったかわからなくなるほどです。
Img_3198













シャルトリューズ・ドゥ・パルムも咲いて…(^^)
Img_3185













ハンギングバスケットのピンクのアンゲロニアも元気、と喜んでいたのですが…(-_-;)
Img_3208













ガ~~ン!Σ( ̄□ ̄|||)
昨日、歯医者さんから帰宅したら、ガーデンテーブルから、ハゲイトウのアーリースプレンダーが落下していました。
慌てて拾い上げたら、この植物の一番の魅力の先端部分が、ボッキリと…(|||_|||)ガビーン
Img_3177













このような残骸と成り果ててしまいましたρ(。 。、 )
Img_2981













こちらは、在りし日の栄光のお姿(ーー;)
復活してくれるのかなぁ~。

今日は、歯医者さん、二科掛け持ち

Img_3124













たまには、抜けるような青空を載せたいです。
今日も、曇り~cloud
Img_3132













蒸し暑いとはいえ、例年に較べて気温が低いのでロイは元気(^^)
Img_3147













昨日から引き続きのシャルトリューズ・ドゥ・パルム。
リキュールのシャルトリューズを使ったカクテルって、結構、好みだったりします。
普段は、あまりカクテルは飲まないのですが(⌒o⌒;A
Img_3153













お目こぼしのナエマ。
浅いカップは、殆ど平咲きです。
Img_3154













鮮やかなセンノウゲの色に惹かれて、またアップ。

今日は歯医者さん。
二科かけもちなので、相当の長丁場を覚悟~( ̄▽ ̄;)
自宅から、離れた場所の歯医者さんなのですが、先生の腕とお人柄に惹かれて、もう、20年以上もお世話になっています。
お互い年も近くて、ハッと気づいたら、もう20年でした。
朝食をたくさん食べて、頑張るぞ~(^o^)/

台風9号通過中の朝

Img_3079













地震と台風が一緒になって、今年の夏は、日照不足と共に、どうなっているのでしょうか。
台風は、今朝は東海から関東の南を通過中だそうですtyphoon
自宅の近くの小さな川も、増水していました。
Img_3089













昨日はお散歩に出られなかったロイ、大興奮でした。
Img_3075













ヤマトシジミかな、草深い公園で一休み?(^^)
Img_3110













ベランダは、物凄い湿度で、ムッとするようでした。
もう、熱帯雨林状態(ーー;)
今年は、青空に入道雲という夏の日には、まだお目にかかってないような…sweat02
Img_3115













そんな中、エアコンの室外機の上で、シャルトリューズ・ドゥ・パルムが、開き始めました。
真夏に、どんな花が咲くのか、見てみたかったのです。
デルバール、夏でも根性がありますね(⌒o⌒;A

台風9号の影響で、今日は雨降り

Img_3053













日本のすぐ南で台風9号が発生して急接近しているということで、本日は、朝から、強弱はあるものの本格的な雨降りです。
交通機関にも影響が出始めているようですね。
写真は、ロサ・グラウカです。
Img_3065













昨日は、ヘアカットその他の用事があって、都心へ外出でしたdash
で、帰りに寄った園芸店で、またぞろお買い物してしまいました(⌒o⌒;A
秋のイメージがあるオミナエシ(女郎花)、オミナエシ科。
Img_3061

















朱赤のお花はセンノウゲ、センノウ(ナデシコ科センノウゾク)の原種だそうです。
お隣の左の花はセントラセナムとタグがついていたのですが、これが、どうも詳しいことがわかりません。
どなたか、ご存知の方、いらっしゃいませんでしょうか。

全体に、なんとなく秋を感じる山野草的風情にトライσ(^_^;)
Img_9541















え~、私事ですが、今回ヘアカットに行きまして、実に十ウン年ぶりに、パーマなるものをかけてみました^^;
後ろだけ、かなり緩く毛が遊ぶ感じにチャレンジ、そんなこんなで、いつもより時間のかかったヘアカットでした。
写真は、お店のアイドルになっている生後三ヶ月のトイプードルのシュシュちゃんです。
いつもは、自分の通う美容院のことなど、記事にはしないのですが、お店の中をウロウロ歩き回るシュシュちゃんがあんまり可愛かったので、写真を撮らせていただいたのでした(^^)

Img_9543















このお店は、道路に面した一階部分と、写真左の半地下のフロアがありまして、ちょっとした喫茶店も併設しています。
様々なソフトドリンクやワイン、シャンパンまで揃っていまして、カットしながら頂くこともできたりします(^-^)
私は、飲み過ぎて、ヘアカットやカラーの最中に眠ってしまうという失態をおかしてしまったこともたびたびであります、ハイ(^^ゞ

今日はブログおやすみします

Img_3032









 
 
 


今日は、ロイママがおでかけなので、ブログはお休みです。
Img_3045









 
 


とりあえず、今日の散歩でも元気一杯はしりました。ちょっと一休み。ロイママが帰るまで、おとなしくしていよう。
Img_3046






休日の朝は、ちょっと遠出のお散歩

Img_2995













曇っているけれど、やっぱりちょっと蒸し暑い休日の朝、ロイと久しぶりに、少し遠い公園に行ってきました。
もう、ブログには何度かアップしている映像のマジック系雑木林のような公園への道です。
夏でも少しひんやり(^^)
Img_3001_2

















日中に薄日が射して、夜には雨と言うお天気のせいか、公園の芝生は、青々でしたshine
え~、画面、左端で草に埋まっているのがロイです(^-^;A
Img_3008













広い公園を、たくさん走って上機嫌note
Img_3013













「ん、キノコが…」
ロイは、これは食べられないみたいと伝える時は、ちょっと困ったような顔をします(⌒o⌒;A
ロイの判定では、食用不可でしたが、可、とご宣託を受けてもねぇ~(ーー;)
Img_3027













帰り道、画面、奥に、二匹のネコちゃんがいるのが、わかるでしょうかsweat02
ロイの行くところ、なぜかネコちゃんが出没、近寄ってきます。
今日は、三匹から包囲されておりました、う~ん、ロイ、前世はネコかなσ(^_^;)
Img_9507















ベランダです。
葉っぱだけですが、今年の春に、京都のまつおえんげいさんから連れてきた、ロサ・グラウカです。
暑さに弱いと聞いていたので、随分、心配していたのですが、思ったほど葉も落とさず、意外に元気。
冷夏のせいかな、いや、まつおさんのところでのお手入れの良さの余力かもしれませんが…^^;
とりあえず、葉は結構、フサフサ、手摺を乗り越えんとしております。
よかった、よかった。
それともこれは、耐暑性の高い、ロサ・グラウカ・カルメネッタの方だったのでしょうか。
Img_9516















ガーデンテーブルの上は、ルドベキアや斑入りのカリガネソウが元気にしています。
このルドベキア・チェリーブランデーは、秋から冬のカレンデュラ・コーヒークリームと共に、我家の定番になりそう。
Img_9523















バラは、ちょっと油断すると、すぐ開き切ってしまいますね。
ラティスのてっぺんで咲いていた、レディ・オブ・メギンチとスノー・グース。
側に植えてあるテイカカズラは、ちょっと油断する、すぐお隣に越境しようとするので、頻繁に見張っております。
来年は、また、いい香りを漂わせてくれるといいな。
今は、夜な夜なナイトジャスミンが、むせ返るような甘い香を漂わせておりますがσ(^_^;)
Img_9524




















葉水した時に見つけたアブラハム・ダービー。
リビング側からが見えないところで、ひっそりと咲き終わろうとしていました。

今日は、いろいろお料理を作り置きする予定の日。
昨日の買出しで、冷蔵庫は満タンdash
さ~て、やるか~~(^^)/

今日は、朝から青空が見えました

Img_2952_2

















朝、五時前の写真です。
今日は、朝から、久しぶりに青空が広がりました。
暑くなりそうsun
Img_2958













今年は、ミキサーを新しくしたせいか、ガスパチョを大量に作って、殆ど毎日飲む日々です。
(その時の記事は、こちらから^^;)
大量の野菜摂取は、疲労回復にいいですね、庭仕事で陽射しを浴びても、お肌のダメージも少ないような(⌒o⌒;A
Img_2960













減量にも効果的(^^)/
あ、ちょっと減ったので、油断して、ワインをしたたか飲んだら、1キロ戻してしまいました(ーー;)
写真は、決められた食事だけをいつも嬉しく食べるので、適正な体重のロイさんですσ(^_^;)
Img_2967













室外機の上で、今朝咲いていたエモーション・ブルーですが、さすがに花弁の数が減って、いきなりシベが見えておりますsweat02
Img_2981













まだ、ポットのままなのですが、鮮やかな色がベランダで目だっているハゲイトウの、品種はたぶんアーリースプレンダー。
今日は、朝からちょっと外出、バタバタです。

暑さの中で咲くデルバールのバラ

Img_2894













おはようございます、キバナコスモスが好きなロイです。
明日はもう立秋なのですね。
なんだか実感がないなぁ~σ(^_^;)
昨年の記録を見ると、35℃を越える酷暑は、立秋を過ぎたあたりから来ているので、コンテナに灌水してお湯になるような夏は、これからなのかな。
Img_2895













拙ベランダのバラは、数が少ないことと、条件がよくないこともあって、肥料や活力剤には、かなり気を遣っているのですが、それでも日照が少ないと、生長や花付きは思わしくなくて、太陽の光の重要性にため息がでることがあります。
達観したつもりでも、小さな一喜一憂はいつもあって、なかなか胆の据わったガーデナーには、なれませんで6(⌒~⌒ι)
Img_2932













え~、すっきり晴れた日の少ない中、新しく咲いたデルバールを二種類ほど。
小振りですが、相変わらず花弁が多くて、感動させられます。
我家の二大タフバラの一つ、ローズ・デ・キャトルヴァンです。
クォーターロゼットで咲きました。
Img_2928













小振りながら、これまた整った花を咲かせるシャンテ・ロゼ・ミサト。
気候の変動に左右されにくい、どっしり元気なバラがあると、救われますね。

あまり手応えを感じませんが、秋の花を夢見て、本日もお手入れ頑張ります。
なんだか、愛を試されているようです~、毎度、この時期(ーー;)
って、そんなたいしたお世話をしていないのですが、暑くて水遣りだけでもフーフーでして(^^;)☆\バキ

お出かけしてきました

Img_9489_2















昨日は、勉強不足のまま、おっかなびっくり歴史認識ゼミにいってきました。
出かけるときは、ちょっと怪しいお天気でしたので、折り畳み傘を持っていったのですが、ゼミが終わって外にでてみたら青空が見えていました。
ゼミは、筋金入りに歴史の詳しい博学そうなご年配の男性メンバーがずらりで、ビジネスゼミなーとのあまりの違いに腰が引けてしまったのですが^^;、講義の内容は面白くて、次回はもっときちんと勉強して臨もうとおもいました(⌒o⌒;A
Img_9487



















ふと見たら、行く時は気が付かなかったのですが、なかなか素敵な植え込みがありました。
カンナのベンガルタイガーにアジサイのノリウツギ、コルディリネがお洒落な感じ(^^)/
Img_9482















ユーフォルビアの青緑が、なんとも素敵なアクセントでした。
こういう雰囲気、ちょっと好みだったりしますf(^-^; ポリポリ
ベランダでは、無理だなぁ~(←ないもにねだり^^;)
Img_9494















ランチの後は、日本橋にある園芸店に足を伸ばしました。
上空を見たら、お、飛行船が…。
屋上から撮ったので、本当はもっと近かったのですが、望遠がなかったので、こんな点に( ̄▽ ̄;)
Img_9495















夏の園芸店はビビッドカラー。
手前のデュランタの葉、色が眩しいくらい鮮やかでした。
奥のペンタスの輝くような赤も夏はいいですね。
Img_9496















色鮮やかなコリウス群shine
私は、取り置きをお願いしていた苗もありまして、やはりちょっとお買い物でした(⌒o⌒;A
Img_2887













ハイビスカス・ブラックキングです。
これは、以前、みーさんのブログで拝見して、素敵だなぁと気になっていました。
短日植物だそうで、秋咲きです。
最近、オーレアの葉物が増えてきたので、やっと少しダークな葉色ものを入れられるようになりました。
拙ベランダは、暗いんで(^^ゞ
みーさんのブラックキングに関する記事は、こちらからです(^^)/
Img_2880













レイハウス
から出している、アベリアのポープレイズです。
これは、いろいろ種類があって、ずっとどうしようか迷っていました。
カレイドスコープにする予定でしたが、こちらにしてしまいました。
Img_2871_3













ハゲイトウは、ハンギングバスケットに行く予定です。
この鮮やかな色は、夏の色だけど、なぜか秋の気配も感じてしまいます。
Img_2876













こちらは、久しぶりに買ったロベリアです、プリンスセス ブルーなんて優雅な名前がついていました。
耐寒性多年草、宿根するようです。
この写真ですとわかりづらいのですが、花茎も紫色を帯びて、フワフワした花の付き方が、面白そうでした。
お店の人が気に入りそうだからと、取っておいてくださったのでした、嬉しいな(^^)
Img_2866













今朝の公園です。
雨がたくさん降って、陽射しが出たので、草丈が伸びて足が埋まっております(*^o^*)v
今日は、ちょっと庭仕事です。

今日は、ちょっと学生気分

Img_2816













昨日は、東海、近畿地方で梅雨明けしたそうですね。
関東は相変わらず、はっきりしないお天気です。
Img_2833

















ハイビスカスのようですが(ーー;)
バラの、ストロベリー・ヒルですσ(^_^;)
このバラも、毎度暑くなると、一気に薄着になります。
でもって、すぐ退色してしまいますが、とても丈夫で、ベランダの泣きドロコハダニに強いのが、とってもたすかります。
Img_2844













日照がないせいか、ハンギングバスケットのアンゲロニアも、お花があまりせきません。
暑さに強い植物をせっかく植え込んだのに、今年は冷夏のようですね(;´ー`)┌
Img_2825













え~、今日は、昨日記事にのせましたように、ちょっと朝から学生気分、これから準備してバタバタと行って参ります。
電車の中でも、参考資料と首っ引きになりそうです( ̄▽ ̄;)

お天気が良くない日が続きます

Img_2811_2













時折、薄日が射すものの、本日も曇り空cloud
関東の梅雨明け宣言は、まったくもって形だけみたいです。
ここまで日照不足が続くと、農作物に影響がありそうですね。
今年のお米が心配…。
園芸はともかく、農家の方は、さぞ気がかりでいらっしゃることと思います。
Img_2802













4月から6月にかけて受講したビジネスセミナーが、あまりに面白く、勉強になったので、その勢いで、今月から三回シリーズで、東京大学の小島毅准教授の歴史認識研究ゼミなんて講座を受けることにしたのですが。
テーマの聖徳太子や国風文化の時代は、遥か昔の現役学生?ころも、あんまり熱心に勉強しなかった部分…。
明日がゼミなのに、恐ろしいほど予習が進んでいなくて尻尾に火がついたような気分です(ーー;)ジリジリbomb

バラは、スノー・グースです。
ぽつりぽつりと咲いています。
Img_2793_2













今月の終わりには、やはり東大のキャンパスでの公開講座、藤原帰一教授のオバマ外交についてのお話を伺う予定でして(^^ゞ
藤原先生は、4月のビジネスセミナーでお会いして以来、すっかりファンになってしまったのでしたσ(^_^;)
学生の頃は、勉強嫌いだったのに、人生も後半戦に入ってからどうしちゃったのかな^^;

ローズ・デ・キャトル・ヴァンが咲き始めました。
夏でも春と殆ど変わらないお花には、毎度驚かされます(^^)/
Img_2796













コリダリス・カナリーフェザーの花穂が二本くら上がってきて、なかなかにぎやか。
Img_2813













ナイトジャスミンです。
花も咲き始めの頃は、開閉運動がありますが、こうして明るくなっても閉じなくなってくると、お花が終わりになるようです。
Img_2781













今日は、頑張って予習に励まなくては6(⌒~⌒ι)
一週間の始まりですね。

8月のベランダの様子です

Img_2753_2













今日も小雨が降ったり止んだり、およそ8月らしからぬお天気が続いております。
なんだか、昨年あたりから日照時間が少なくなってきているような気がします(-_-;)
Img_2757













ロイさん、本日のお気に入りはアカツメクサみたいでした(^^)
Img_9470_2




















8月初めのベランダの東手、リビングから見て左側になります。
昨日のルドベキアが写っていないと、緑一色、よく言えば落ち着いた、言葉を変えますと地味~な様相を呈しております(⌒o⌒;A
今年は、猛暑の日が続いていないせいか、左側のリグラリア・ブリットマリークロフォードが、まだ大きな葉を保っております(^^ゞ
ベランダでは、暑くなると倒れて枯れまして、次に上がってくるのは小振り~な葉になるんです。
春夏は直射光ゼロの場所なので、銅葉にはならない我家のブリットマリーさんです(ーー;)
で、秋になって陽射しが伸びてくる頃には、気温が下がり、地上部は枯れてくるのでありました( ̄▽ ̄;)
Img_9476















ベランダ西手、向かって右側はバラのオベリスクコーナーですが、こちらも手前のフレグラント・ヒルが、気持~ち咲いているだけで、ひたすら緑のジャングルと化しております。
バラが多いと、この時期は景観に変化と奥行きが感じられなくなって、毎度、何か美しいリーフプランツと差し替えしたい衝動にかられます( ̄ー+ ̄)
Img_2771













ずっと咲き続けてきたユーコミス・スパークリングバーガンディは、そろそろおしまいみたいです。
Img_2774













お花が、緑色になってきました。
これは花弁ではなくて萼が変化したものなのかな、クリスマスローズみたいに。
Img_2709













さし色に、オベリスクのてっぺんで、ナエマがひとつだけ咲いていました。
色は淡くなっているけれど、花弁たっぷりカップ咲き、ちょっとまともなお花でした(^^)/

今日から8月 ルドベキアチェリーブランデーの寄せ植え

Img_2695_3













今日から、いよいよ8月、コバルトブルーの空に入道雲、といいたいところですが、曇り空です( ̄▽ ̄;)
朝は、やや蒸し蒸しするもののさほど暑くありません。
Img_2693













ヨウシュヤマゴボウの実が大きくなって色づいていました。
道端で感じる四季ですね。
Img_2682













今日は、また知らないネコちゃんに会いました。
ネコちゃん好きのロイ、「あら、こんにちは」、といってるにかな^^;
Img_2687













本当は、結構長い時間が流れたのですが、写真では、2コマに(⌒o⌒;A
「ねえ、遊びましょうnote
ロイ、嬉しくて満面の笑顔^^;、嫌われてはいないようでしたが、このネコちゃんも一緒に遊んではくれませんでした。(それはそうだよね、笑)
でも逃げないのですよ、尻尾も普通、こうして街中のネコちゃんとお知り合いになっていくのでした(^-^;A
Img_2723_2

















先日、園芸店に行った時、寄せ植えにする花が欲しくて物色していたのですが、今年の夏は、ルドベキアに決定でした(^^)/
写真は、脚立に乗って、上から写したベランダの図です(⌒o⌒;A
こうしないと、寄せ植えの全体が撮れなくてsweat01
クリスマスローズの葉が大きくて、場所取りの季節ですね(ーー;)
Img_2738_2













ルドベキア・チェリーブランデーです。
個体によって色幅があるようですね。
Img_9457















足元には、コタキナバル、コリウス・ムーンライトを植え込みました。
隠れて見えないのですが、後ろには余ったカリブラコワを押し込んでしまいました。
何かグラスで動きを出したかったのですが、まぁ、いいかと、手持ちにポット苗で間に合わせですσ(^_^;)
単純ですが、黒ポットを一掃できて、ガーデンテーブルの上がすっきり(^^)
しばらく物欲は抑えないと6(⌒~⌒ι)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!