« 今日のブログアップはロイにお願いしました^^; | トップページ | ローズ・デ・キャトルヴァンが咲き始めました、が…^^; »

バラのセミナーに行ってきました

Img_5893

















このところ、お天気に恵まれますね~(^^)/
今朝も天高く、馬、というか本人肥える秋という感じです^_^;
Img_5895













本日は、午前中は習い事、夜からは春に引続き受講することに決めたビジネスセミナーへ出席でして、下手をしたら眠りそうであります(⌒o⌒;A
本日の講師は東京大学大学院教授の姜尚中氏、お題は「新時代のリーダーシップとは」です。
前回は、受けそびれたので、ちょっと楽しみでもあります(^^)/
また、お酒とチョコレート、でるといいなぁ
(^^;)☆\バキ
Img_5908













ベランダはといえば、先日のお出かけの際、ダリア黒蝶と共に買ってきたゼラニウムであります。
いろいろ考えるところがあって(たいしたことではなく、色がはっきりしている方が似合うことがわかった^_^;)、再びベランダに登場させました。
Img_5925

















でもって、ふと気づくと、アブラハム・ダービーが一輪、ぽつんと咲いていました。
今年は、あんまり調子よくないね、ダービーくん(ーー;)
Img_0163















昨日のバラのセミナーは、京阪園芸の小山内健氏でして、ご自身がプロデュースなさった、FGローズ(フローリスト&ガーデナーズローズ)のご紹介、そして秋からの栽培に関するお話でした(^^)
手前は、「Mia 愛子」です。
Img_0150















昨年のからカタログにも載って、お馴染みではありますが、ややモーブがかった花色の「あおい」。
Img_0155















ころりとしたカップ咲きが愛らしい「みやこ」です。
花もちは、非常によいとのことで(二週間くらいとのお話\(◎o◎)/!)、フレームの中だけではなく、普通にガーデンローズと同じように育てられるところが、素晴らしいですね(^-^)
Img_0157















繊細な花弁が幾重にも重なって美しい「みさき」です(^^♪
クラシカルな雰囲気に甘い香りが、素敵でした。
Img_0161















最後は、「ラテ・アート」、こちらは≪ばらの家≫の木村卓功氏の作出。
花が咲き進むたびに変化する素敵な色でした。
茶系のFGローズも登場したのですね~。
実物は、初めて見ました。

また、一週間(もないけど^^;)の開始、ファイト~(^o^)/

追記
ラテ・アートのお隣の柔らかなイエローのバラの名前は、ヴェルティージュです。
作出は、やはり≪ばらの家≫の木村卓功氏だそうです。

« 今日のブログアップはロイにお願いしました^^; | トップページ | ローズ・デ・キャトルヴァンが咲き始めました、が…^^; »

お出かけ」カテゴリの記事

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。ゼミとかに興味あるんだしすばらしい!昨日でかけた鎌倉の雪ノ下教会の(グローリア少年合唱団)の帰りの電車ではお仲間が民主党のお偉方とかで政治の話で盛り上がりついていけない自分に自己嫌悪!でした。鎌倉で飲んできたコーヒー店のご主人が我らの合唱団の常任指揮者(黒岩氏)と懇意で縁の不思議さを実感しました!

あっ、憧れのラテアート! ^^
色の美しさはもちろんですが、
モダンローズな感じの咲き始めから、
ゆったりとしたクォーターロゼットへと
移り変わる表情の変化がとても面白いですね♪
とても心惹かれました ^^

うわ~、バラ素敵ですね~heart01
この中だと私は「みさき」が好きかな(繊細そうなので
自分では育てられそうにありませんが)。
ラテアートの色味も渋くて好みです。

今日は(今日も)、大忙しですね。
それにしてもsissi様、勉強熱心でいらっしゃるので尊敬します。
私は退職してからすっかり怠け者になっております。

>天高く、馬、というか本人肥える秋
雲が秋っぽくなって来ましたよね。かかとや指先に季節を感じる
ようになってきました。カサカサ(^-^;
sissiさまはきちんと運動もしていらっしゃるから、
肥えないですよ、大丈夫(^^)v

sissiさん、こんにちは♪

たくさんのバラに囲まれたセミナーいいですね~☆
もうそれだけで幸せになれそうです♪
ころころした「みやこ」いいなぁ~
みさきもいいなぁ~
あ~もう全部いいです(@^m^@)

小山内健さん、隠れファンです(^^ゞ
ミーハーなのでサインが欲しいです(笑

↓ ダリア黒蝶も良い色ですね~
好みまったく一緒で嬉しいです♪

おお、ラテ・アートだ^^。
某花なんとかというアレンジメント雑誌を
立ち読みしてたら
(そのコーナにまったく合わないわたくち^^;)
このバラに目が釘付けになりました。
色あいも花弁のゆるゆるとした感じもいいですね。


margaretto さま。
ちょっとバテ気味で、お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
早速にコメントを戴き、嬉しく読ませて戴きました。

はい、今年は、少し勉強しようと、春から金融、ビジネス関係のセミナー、夏から秋の初めは歴史に関するゼミを受講していました。
昨日から、また、ビジネス関係のセミナーを受講開始なんです。
学校では勉強嫌いだったのに、この年になると、学ぶことが楽しいです(^^)
>政治の話で盛り上がりついていけない自分に自己嫌悪!
そうなんですよね、私もなんです。
友人たちは、社会で現役で活躍していて、一緒に話しについていけなくなってきている自分に、勉強不足を感じたんです。

常任指揮者は、黒岩英臣氏でいらっしゃるのでしょうか。
素晴らしいですね。
一流の方の指揮に、常に接していらっしゃるなんて、羨ましいです(^^)/

020 さま。
すっかりお返事が遅くなってしまって、ごめんなさいsweat01
その節は、本当にお世話になりました。
日常に追われて、まだ、記事としてアップしておりませんで、お恥ずかしいです(⌒o⌒;A

020さん、この系統のニュアンスカラーの色味のバラ、お好きでいらっしゃいましたね。
ラテ・アートは花容が、変化していく様も美しいですね。
実物も、大変、雰囲気がありました。
花を贈る機会が多い自分も、ラテ・アートを花材に、作っていただこうかな、と思ったくらいでした(^^)/
乙庭に、もし取り入れられたらなら、どんな風に作られるか、楽しみです(^-^)

ritsu さま。
こんばんは~(^^)/
こちらにもコメントをいただきながら、お返事が遅くなってしまって、申し訳ないですsweat01

「みさき」は、可憐なバラでしたよン(^^)/
花もちよく、香りよしなんて、最高です。
(ご存知のように、香りがあると、花もちが悪くなるんで^^;)
そんなに弱いバラではないみたいですよ。
お試しに、一本いかがですか、なんちゃってσ(^_^;)
ラテ・アートは、雰囲気ありましたよ~。
こんなバラで作った花束やアレンジって、シックでいいなぁと私も思いました。

勉強は…、いやはや、学生の頃は勉強嫌いだったのですが、年齢を重ねて急に向学心が~(^^;)☆\バキ
いえ、真実は、あんまり世間知らずになって、現役の友人たちとの会話についてついていけなくなってしまって(^^ゞ
これはいかん、と( ̄▽ ̄;)

かかとや指先で季節を感じる…、わかります~(^^)/
私も、かかとと手のお手入れが、欠かせなくなる時期です。
秋は、なんでも美味しくて、体重は、油断禁物なんですよ~。
でも、体も動かして、なんでも美味しく頂きたいですね(^-^)

kaori さま。
こんばんは~、ご無沙汰していて申し訳ないです。

え~、kaoriさん、小山内さんのファンでいらしたのですか?
知っていたら、秋のNew Roses 2010に、サインを戴いてお送りしたのに~、残念!
今度、覚えておきますね。
ユーモラスな語り口が、素敵な方ですよね。

「みやこ」のコロリとしたカップは、愛らしかったですよ~。
さすが粉粧楼との交配ですね、はんなりと可憐でした。
このシリーズ、甲乙つけ難いそれぞれの魅力がありますね~(^^)/
花もちよいし、よく返り咲くようですし、日本人の感性を好みを捉えた作品の数々に、感動でした。

お~、kaoriさんもダリアの黒蝶、お好きですか、嬉しいな^^
最近、ダリアとピオニーが素敵だなぁと感じているんです(^-^)

inabaya さま。
ご無沙汰いたしております。
ラテ・アート、いいですよね~(^^)
咲き進むと共に、花容が変わっていく様が、その色調と共に、なんとも魅力的でございました。
私も、こんなバラで、花束を戴いてみたいなと思ったり(^^;)☆\バキ

某花なんとか、もしやして「花時間」かな^^;
inabayaさまが読んでいらっしゃるお姿を想像いたしますと、なにやら微笑ましいようなσ(^_^;)
殿方が、花の雑誌を手にとられる…、ようございますね(^^)/

ステキな豪邸!
13日は渋谷の歯医者さん予約した帰り、文化村で「パリ・オペラ座」をみてきました。さいしゅうかいでした。!黒岩氏は英臣さんです。いつもステキな指揮です。合唱団「鯨」変なネーミングですが、創始者の芥川也寸志がつけてくださったとか!ブログもあるみたい!検索してみてください!お暇なときに!

ご無沙汰してます。小山内さんのセミナーに行かれたのですね。木村さんのラテアートも素敵ですね。我が家のバラ達は全てバラの家さん出身なんですよ♪
ところで、ラテアートのお隣のクリームイエローのバラはなんというバラなのでしょうか。とっても気になります。

margaretto さま。
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
このところ、ちょっといろいろあってバタバタしておりまして。
「鯨」、名門合唱団なのですね、ホームページを拝見しましたよ~(^^)/
ブログはなかったですが、掲示板がありました。
それにしても、そうそうたるメンバーなのですね、感動しました。
「パリオペラ座」、わ~、いいな、私、時間が取れなくて見に行ってないんですよ。
素敵ですよね、憧れ、且つ別世界ですlovely


るーつん さま。
わ~、いらっしゃいませ(^^)/
こちらこそ、ご無沙汰しております、おかわりありませんか?
バラはすべて「バラの家」さんでお買いになられているのですね^^
木村店長のブログは、面白いですね。
ご本人も楽しい感じですが(*^o^*)

さて、お尋ねのバラなのですが、ごめんなさい、小山内さんも、なんかはっきり品種名をおっしゃらなかったので、わからないんですよ。
お力になれなくて、ごめんなさいm(_ _)m
魅力的なバラですよね。
FGローズだとは思うのですが…。

るーつん さま。
本日、名前がわかりました。
ヴェルティージュだそうです。
やはり「ばらの家」の木村氏の作出だそうですよ(^^)
お返事が、遅れてごめんなさい。

sissi様
ヴェルティージュわざわざお調べ頂きましてありがとうございます。柔らかで雰囲気がある素敵なバラですね。まだ発表前なのでしょうか、ばらの家さんのHPにもアップされていないようです。先日置く場所がないのにまたバラを予約してしまいました。私もテラスで鉢栽培なのでsissi様のバラを参考にさせて頂いてます。

るーつん さま
ヴェルティージュ、名前がわかってよかったです(^^)/
多分、セミナーで登場しているくらないなので、新しい品種なのだと思います。

バラ…、スペースは限られているのに、次々と魅力的な品種が出てきて、困るやら嬉しいやらですね(⌒o⌒;A
バラ初心者の、試行錯誤しながらのベランダ園芸ですが、なにかお役に立てるようでしたら、嬉しいです(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のブログアップはロイにお願いしました^^; | トップページ | ローズ・デ・キャトルヴァンが咲き始めました、が…^^; »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!