« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

束の間の涼しさにほっと一息

Img_2560
今朝は、小雨がぱらつく曇り空cloud
連日の猛暑でしたが、ぽっかりとエアポケットのように穏やかな心地よい風の一日でした。

Img_2546
久しぶりにリビングのエアコンを切って、窓を思いっきり開けました。
今日のロイのお気に入りは、アカツメクサみたい。

Img_2556
本日は、冷凍、冷蔵、食洗機、オーブン、電子レンジOKというイッタラ(iitala)のティーマというシリーズの食器とエバソロのブレッド・ピンが届いて、いそいそと箱を開けました。
明日、ブログにアップしようかなsweat01
イッタラのティーマは、調理中の材料を乗せたり、どうにも疲れて食洗機で洗える食器でお手軽に食事をしたいときなど使うつもりです。
取り皿としても活躍しそうな小皿を多めに買いました。

Img_2559
写真は、意外に保っているナエマ。
カップは浅いのですけれど。

今日はもう木曜日、今週で7月もおしまい、なんて早いのかな。
ヒグラシの鳴き声が情緒を誘いますね。

納涼・夏アイテム、アイスティーメーカー

Img_2519
週間天気予報の予想最高気温の数値を見るだけで、暑くなってくるような今日この頃、我が家のエアコンの温度設定は29℃なのですが、外が暑いのと除湿もされるせいか、充分快適dash

Img_2523
犬のロイには、多分ちょっと辛いので、かれの避難場所である寝室は27℃くらいの設定にしてあるんです(犬優先dash)。
この夏も、ロイさん、今のところ食欲も落ちることなく朝からパワフル、有り難いです。

Img_2524
昨年、処分したと思っていたスイセンノウは、オミナエシの株の中で生きていたみたいで、なんと花が咲きました。
山野草のイメージだけど、夏に相応しい鮮やかな色味shine

Img_2532
アンゲロニアは、暑くても乾燥しても相変わらず元気な真夏の優れものですsun

Img_2537
さて、夏になるとどちらさまのお宅も、冷蔵庫には冷たい飲み物が各種定番になると思うのですが、今回、アイスティーを簡単に作ることの出来るアイテムが、愛用しているエバソロから出たので、早速購入しましたpenguin(エバソロ、アイスティーメーカー、中身はジャスミンティーでした<(_ _)>)
どうも一般的に冷たい麦茶用なんかに売られている容器というかキャラフェは、今ひとつ機能美に欠けるというか好きになれないのですが、このエバソロのシリーズは、用の美、使いやすさ、手入れのしやすさで、我が家のキッチンのツールその他は、殆どここのものを使っています。
背景の箱の左側面に少し見えていますが、ステンレス製のフィルターの中に、お茶葉を入れて熱湯を注ぎ、抽出されたら取り出して蓋をするだけ。
このエバソロの注ぎ口とキャップ(蓋)は、大変巧く作ってあって、蓋をしたまま注げるとともに液だれしない構造、食洗機OKといいことづくめなのがありがたいですす。
このエバソロシリーズ、キッチン周りの雑物収納に、最近、また新たなお仲間を加えることにして、ただ今到着待ち。
日常のちょっとした快適便利は、生活の張りになります。

昨夜の夕食のメインはチリコンカン、暑いですが元気してますdash

したたる緑

Img_2499
暑さでフーフー言っているくせに、こんなメリハリのある季節の移ろいは、嫌いではないのです。
入道雲が大きく発達して、眩しい陽射し、スイカがおいしく感じられてsun
街路樹や公園、自宅マンションの植栽の緑は濃く、盛夏なのだということをワクワクと感じさせてくれて、酷暑でも許せてしまったりします。
と言っても、いざとなればエアコンの効いた現代文明の恩恵に預かれるという余裕からなのかもしれないけどsweat01  

Img_2501
こんな時は、毎日のようにガスパチョを戴いて、その勢いでパワフルなタンパク質系のお料理を戴いたりしていますsweat01
そうそう、020さんのスイカの入ったガスパチョが美味しくて、ちゃっかりレシピを戴いています。
詳しくはこちらから。
私は未だ、この素敵なイベントをアップしていないぐうたらで、お恥ずかしいのですが。
エスニック料理が、やたら美味しく感じられたり。
ミートボールなんかを作る時は、ツナギの野菜はタマネギではなくコリアンダー(香菜)がお決まりになります。  

Img_2505
オベリスクのてっぺんで咲いてしまったナエマです<(_ _)>  

Img_2508   
暑くてもゼラニウムはそこそこ咲いて。
Img_2512_2
ニチニチソウは、相変わらず元気。
ちょっと明度を加工したら、ぼけちゃったかもΣ( ̄□ ̄; ) ガーン

ロイ、楽しい夏休みの朝

Img_2444
昨日の天気予報では、今日は午後から雨のはずだったけど、いつのまにか曇りcloudになっていました。
あ〜、一雨ざっと欲しいところですdash
最近、公園ではラジオ体操があるので、ロイは暑くてもとにかくゴキゲンnote

Img_2442
飼い主は知らないけれど、ロイはお知り合い(らしい)お子様のお母様にご挨拶。
「お会いできて光栄です、お子さんをこれからも、是非、わたくしにお任せください」

Img_2458
今年は、なんだか、蝉の鳴き声があまりしないと感じるのは、我が家の周りだけなのでしょうか。
それにしても本当に暑いspa
もしかしたら、あまりの酷暑にセミもバテているのか・・sweat02

Img_2485
ベランダでは、気づいたらレディ・オブ・メギンチが咲いていました。
夏バラだけれど、ま、いいやsweat01
盛夏に咲いたにしては、悪くないかな。
咲いてから、二日ほど経ってしまっているのですが。 

Img_2489_2
カラスバマンリョウの新葉は、本当に綺麗で、小さいけれどお花も意外に愛らしい。
時間をかけて大きくしてみたい。

Img_2490
そして、苦節4年?、あまりに日陰なので、花は望めないだろうと思っていた、リグラリア・ブリットマリー・クロゥフォードに、初めて蕾がつきました。
バンザ〜イshine

夏の暑い時、気分をすっきりさせるのに一番いいのは、掃除と整理ですね。
なかなかままならない部分もあるけれど、とにかく生活感溢れる空間にならないように、定期的な生活の見直しって、大事ですね(自戒を込めてdash)。
今は、使用頻度が殆どなくなった食器の整理を計画中。
それなりにお値段もしたし、思い入れもあるので、処分できないのが悩みの種なのだけれど。
(トランクルームにしまい込むと、家人は「座敷牢」に追いやった、という穏やかではならぬ表現を使いますgawk

夏休みに入った子供達

Img_2392
エアコンを入れないと、南向きのリビングは朝から堂々の30℃を温度計が表示するようになりましたspa
地面に映るロイの影もくっきりの朝sunsun

Img_2410
鳩も暑そう・・。
先日から、子供達は夏休みに入って、いつもの公園ではラジオ体操が始まりました。(懐かしいなぁ)
注意しなければいけないのは、みんなの仲間に入ろうとロイが体操中の子供達の中に乱入しようとすることですsweat01
ロイが行くと、大騒ぎになって体操どころではなくなってしまって。   

Img_2420
終わった頃を見計らって公園にいくと、この通り、もうロイも子供達も大はしゃぎnote

Img_2422
たとえ暑くても、とっても幸せなロイさん。
すっかり「地域の犬」してます。

Img_2429
ベランダは、変化の乏しい夏枯れ〜の状態。
コリウス(花火)の色に元気をもらって。

Img_2432
涼しげな色のペチュニアにホッとする感じです。
肥料が足りないのかコンディションが悪いのか、八重になったり一重になったりしておりますが。

Img_2434
サカタのタネに頼んでおいた苗の到着が遅れたお詫びにと、木立性のベゴニアの小さな苗が送られてきました。
「オレンジルブラ」という品種名。
育てるのは初めて、うまく夏をこせるかな。

夏真っ盛り!

Img_2396 
「酷暑」という言葉がまさにぴったりな今日この頃の気温spa
予想最高気温を見ただけでグッタリですdash
外出が、ひどく億劫になって、疲れやすくなって。
こんな時は、食事と睡眠が大切だな、と。

Img_2398
今日は、じりじりと陽射しを浴びながら、矯正歯科にお出かけ。
ワイヤーがギリリと締まると、しばらく食事が辛くなるので(でも痩せないけれどsweat01)、治療の前に久しぶりに六本木のお気に入りのレストランでランチをして、英気を養ってきましたnote

Img_2399
淡いグリーン、クリームホワイト、微かなピンクの入り混じったグリーン・アイスがなかなか綺麗happy01

Img_2407
我が家で、今、一番ご機嫌に花を咲かせている、銅葉のベゴニアセンパフローレンス。

熱風の外気と、冷房の効き過ぎた電車の中や建物を出たり入ったりしていると、温度格差で体調を崩しやすくなりますね。
私は、そんな時は頭痛がしてきます、今日もちょっと・・。
早めに眠らなくてはnight

梅雨明け近し?

Img_2327
昨日の金曜日は、この朝のお天気から、一気に紺碧の空が広がって、今年の夏初めての入道雲を見ました。

Img_2324
車を駐車場にしばらく(二時間くらい)止めて、おそるおそる車内に入ったら・・、暑い〜、ならぬ熱い〜spa

Img_2325_2
日中の陽射しは輝くようで、植物も建物もくっきりとしたフォルムで目に飛び込んで来て、地面に落ちる影は濃くなっていました。
真夏の到来だ〜sun  

Img_2344
暑くなると、ますます元気になるランタナ、そのかわり、気温が上がらないとなかなか葉が出てこないのがたまにキズ。
今年は随分大きくなってきたので、剪定しないと。
斑入りの葉とクリームホワイトの花の色がお気に入りです。

Img_2350
我が家はベゴニアは合っているのか、比較的良く咲きます。
本日(17日)、遅れていたオーレアのベゴニアの苗がとどいたのですが、お詫びにということで木立性ベゴニアの小さな苗が入っていました。
葉も綺麗だったので、大きく育ててみることに。
ちょっと耐寒性が弱いので、冬は室内になりそうです。

Img_2357
斑入りのハイビスカスの葉が綺麗です。
これ、どんな花が咲くのかな。

この連休は、車を点検に出したり、お料理やお掃除、ルーティンワークをこなして終わってしまいそうです。
でも、気持ちよくお休み明けを迎えられるようにすることも大切だな、と。

夏のバラ、咲かせてしまいました 課題、夏の体重管理!

Img_2308
今日は午後から蒸してきました。
最近のメニュー、エスニック系が多数登場で、冷蔵庫の作り置きはヤムウンセンやガスパチョの入った大きなガラスボールが鎮座、ついつい食べちゃったりするのですが、これがバカにならないカロリーらしく、体重が増えてしまいました。
うう、黄色から赤信号かもsweat01

Img_2294
「あらよっと♪」
ロイは、夏は体重を少し落とすのですが、太りやすい犬種と言われるのに、おかげさまでピカピカの標準体重です。
いいなぁ〜dash

Img_2310
小さな蕾ですが、エモーション・ブルーです。

Img_2315
こちらも、もっと小さなシャンテ・ロゼ・ミサト。
でも、色がとても綺麗。

夏は、素足で床を歩き回るので、汗や埃で床が汚れやすい我が家です。
毎日拭いているけど、濃い色の床って、汚れもキズも目立つなぁdespair

すっかり遅くなりましたが

Img_2263
先日の参院選は、いつもながらロイと一緒に行ってきました。
結果は、大方の予想通りだったのでは、と。
ブログで政治論議は、避けたいと思うのでここまでにsweat01

Img_2261
公園の芝、というか草原は、したたる緑に。
好きなんです、こういうのnote

Img_2282_2
この時期は、園芸店も花の種類が少なくて、選択範囲が限られてしまいますね。
衝動買いしたニチニチソウ。 

Img_2283
寄せ植えの組み合わせが変わってしまって、出番待ちのヒューケラ・パリです。

20100707_143950
そうそう、先日、約一ヶ月半ぶりにヘアカットに行ったら、行きつけの美容院に、iPadがありました〜happy02
「自由に使ってください」とのことで、カット、パーマ、カラーリングのフルコース三時間余りの間、時間を忘れて遊んでいましたnotenote
画面、美しい〜〜heart01
実物は、春のビジネスセミナーでみていたけれど、こんなに使わせていただいたのは初めてsign01
うう、やっぱり欲しくなりますね。
おかげで、美容院では、カラーやパーマの待ち時間が、とても短く感じました〜、わ〜いhappy01

蝉が鳴き始めました

Img_2222 
7月8日、初めて自宅で蝉の鳴き声を聞きました。
これで入道雲がわき上がれば、真夏。

Img_2227
冷たく冷やしたコーヒーやジャスミン茶(自家製です<(_ _)>)、ストレートタイプのオレンジジュースに定番の牛乳、スパークリングワイン等々、様々な飲み物が冷蔵庫に並ぶようになりました。
我が家は、冷蔵庫のドアの一部がスライド式になっていて、飲み物などのボトル専用のゾーンが大きいのでしたが、今の季節、それでも満杯dash

Img_2230
ロイの方は、おかげさまで、今日もこの通りnote

Img_2232
ベランダは、暑さに強いアンゲロニアを入れたり。

Img_2234
鮮やかな花色が欲しくて矮性のダリアや、今日はアップしていないのですが、派手な色のニチニチソウなど、花ものが例年より多く登場しています。

最近、ガスコンロに自動でご飯がたけるプログラムがあって、すっかり重宝していますriceball
電気炊飯器より、美味しい!(と、思う)
早く炊きあがり、もちろん吹きこぼれもありません。
以前から、生活感溢れる電気炊飯器は、今ひとつキッチンで美的ではないな、と思っていたので、これを機会に撤退していただくことに。
すっきり〜shine
意外なことでライフスタイルが変わったりするものですね。

やっぱり葉の魅力♪

Img_2210
なかなかベランダのフォトジェニックな場面が撮れないせいか、最近すっかり話題の提供はロイ頼みの今日この頃ではありますが・・。
今日の彼は、にわかトリュフ犬?、キノコを発見??

Img_2211_2
「ね、なんか出てきてる」

Img_2214
キノコのアップdash
さすがにこれだけ頻繁に雨が降ると、いくら子供達が派手に遊んでも公園の芝はハゲハゲにならなくなってくるようで。
そしてもう少し草丈が伸びてくると、毎年のことながらヤブ蚊が発生する。
夕方、ロイのお散歩につきあうと腕といい足といい格好の標的、あっという間に鹿の子模様〜。

Img_2215
昨日まで、ベランダのメインのコンテナの中央には小さなコンテナを置いて、ルドベキアなんかを植えていたけれど。
以前から気になっていたコルディリネ・エレクトリックピンクを植えてしまいました。
ニューサイランと違って、コルディリネは、だんだん木質化した茎(幹?)が伸びてくるので、一時、育てるのを断念した経緯があるのに、この葉の色の美しさに、思わず転んでしまったsweat01
色彩的には、黄色のルドベキアがあった方がメリハリが効いていたかな。
カメラのレンズの調子が悪くて、あまり綺麗に撮れませんで<(_ _)>

Img_2218
足元のコリウスは、「花火」という名前でした。

Img_2219
久しぶりに買った銅葉のベゴニアセンパフローレンス。
本当はタブレットが欲しかったのですけれど、お店にはなかったな〜。

Img_2220
ニチニチソウも、何年かぶりに我が家に登場しています。
これは「ちゅらさん」という名前がついている、以前から面白いなと思っていた品種。

今日はいつも行くセレクトショップに寄ったら、ヘアカット〜。
髪はもう収拾がつかなくなっていたので、やれやれなのでした。
パーマをかけるヘアスタイルに変えてから、カラーと合わせると、バカにならない費用になってきたけれど、私の唯一のおしゃれかなぁ。
とにかく、この爆発?したような髪を、早くさっぱりさせたいなhairsalon

百日紅(サルスベリ)の季節

Img_2169
夏の花のイメージ、サルスベリがご近所の庭先で咲き始めていました。
樹皮が剥がれるので、つるつるなのが印象的ですね。

Img_2167
花期が長くて、花の少ない盛夏を彩ってくれる貴重な花木。

私事だけど、ガスコンロとグリル全てにタイマーがついてから、並行作業が俄然やりやすくなりました。
こうしてブログを書いている間も、タイマーをセットして鍋まかせ。
以前は、ガスコンロを三つ同時になんて、私には使いこなせなかったけれど、今の機種になってからへっちゃらになりました。
第一希望のお洒落なデザインのものではないけれど、こんなに使い勝手がいいならご機嫌です。
暑くてお料理する気力が萎え気味でも、とにかくセットしてしまえば、ちょっとソファーで横になれる。
ぐーたらな私にはぴったりかもしれません(苦笑)
(ガスコンロ、買い替えの記事はこちらから)

Img_2173
ロイがきになっているのは、今回はツユクサではなくて、ヘクソカズラ(毎度なからひどい名前と思う)のようです。

Img_2165
「お花大好き〜♡」
ロイ、涼しいところに、ちょっとでいいから旅行にいきたいね。

Img_2186
八重咲きのはずが一重になってしまったペチュニアのバニラシリーズ。
名前の通り、香りがあります。

Img_2189
ニューギニアインパチェスが、また咲き始めました。

明日は、のびのびになっていたヘアカットにいく日。
すっきりさっぱりしてこようnote
暑くてふーふーいっているのに、今年の夏は、何気ない毎日が、なぜかとても楽しい。

反省を込めて、ちょっといろいろ考えて

Img_2127
今日は、夕方から突然、雨が降り出しましたrain
その時は、ちょうどロイのワクチン接種の帰りで、「あ〜あ、どうしようかなdespair」と途方に暮れていたら、病院のスタッフの方が親切に傘を貸してくださいました。
う、嬉しいsign01やれありがたやconfident
ロイは、混合ワクチンは二回に分けて打つので、毎年、すべてのワクチネーションプログラムが終わるとほっとするのでした。

Img_2134
以前にも書いたけれど、今年は、初めてバラを枯らしてしまうという手痛い経験をした年。
新しいバラを購入しようかと、あれこれ品種を検討したのでしたが、少し、バラが多すぎたかもしれない、風通し、リビングからの景観、また、単一の植物を増やすと病害虫のリスクも高まると思い返して、これを機会にまずは引き算、すっきりしたベランダにしてみようようと、寄せ植えなどにして一年草などを植え込んでみることに。
写真は、エキナセアのピンクダブルデライトという品種(流通名かもしれないけれど)だそうで。

Img_2136
こちらはガイラルディア、サンドリーム・ダブルイエローと書いてありました。
右側にちらりと見えている銅葉は、ヒューケラのミッドナイトローズです。
お気に入りの品種(バラ)が枯れたりすると、かなりへこみますねcrying

Img_2144
夏はビビッドカラーとばかり、リビングにはヒマワリとグロリオサを。
殆ど見えないけれど、枝垂れる葉物も添えてみたりしています。
昔はこんな極彩色の組み合わせはあまり好まなかったけれど、最近は組み合わせによっては、いいなぁと。

Img_2108
ロイ、獣医さんの帰り道の雨は、返って涼しくなって嬉しかったみたいで、軽やか〜な足取りでした。
「雨でも風でも、お散歩最高note」ロイ談

しっとり、少しだけ涼しい朝

Img_2040
少し涼しい朝でした。

Img_2037_2
道端に咲き始めたネジバナ、しっとりとした緑の中の花、こんな雰囲気が好きなので、ベランダがジャングル化してしまうのかな。
ネジバナ(これでもラン科です)にかんしては、Titanさんが詳しくご説明なさっています。
記事は、こちらから、詳しい内容に感動でしたhappy01  

Img_2049
ベランダに、彩りを増やそうと昨日買って来たニチニチソウです。
コンテナが、ちょっと悲しい理由から、一つ空いたので。
今年は、バラを初めて枯らしてしまいました。
忙しくて体調が悪かった、なんて言い訳ですね、かなり落ち込みました〜weep

Img_2053
カラスバマンリョウの新葉です。

朝、こうしてブログを書いている間も、ジリジリと気温が上がってきましたspa
ベランダを襲ったチュウレンジバチの猛襲も終わって、ただ今メンテナンスに力を入れております<(_ _)>
日々、新鮮な気持ちで、頑張るぞ〜dash

今日から七月、梅雨も後半

Img_2025 
雨と蒸し暑さは、道端の野草には絶好の生育シーズンみたいで、街路樹の足元などは、このように繁茂、繁茂。
ロイが気にしているのは、どうやらツユクサのよう、この冴えたブルーがいいですよね。

Ts3t0003
キノコなんかも出現して、じめじめは絶好調ってところかなsprinkle

Img_2024
蒸し暑くても、おかげさまで元気です(ロイ談) 

Img_2030
ベランダのロサ・グラウカは、鈴バラの名前の通りローズヒップがたわわnote
ベランダは、いよいよ彩りが寂しくなって、新しい寄せ植えでも作ろうかな、とsweat01

ところで、以前は、暑い時にガンガン冷たいものをいただいても平気だったのですけれど、最近、なんだか体がだるくなるようになりまして、冷たい飲み物ばかりをいただいてると。
なので、若い頃(若さとは相対的なものではございますが<(_ _)> 言い訳)では考えられなかったのですが、一日に一回くらい熱々の紅茶を飲んでいたりします。
でもって汗をかくと、とっても体が軽くなって家事がはかどるようになりましたhappy02
この暑いのに、凝ったメニューではないけれど、テーブルに並ぶ品数が減ってないんですワ(自画自賛happy02

Img_2036
って書くと、いかにいい加減なぐうたら主婦か、ということを暴露してしまうのですけれどsweat01
夏は長時間キッチンに立っているのがイヤになったり、献立を考えるのが億劫になったりするけれど、カラフルな夏野菜を見ていると、それでもなんだかワクワクしてきたり。
子供の頃のように、暑さを楽しんでみようかなwave

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!