« しっとり、少しだけ涼しい朝 | トップページ | 百日紅(サルスベリ)の季節 »

反省を込めて、ちょっといろいろ考えて

Img_2127
今日は、夕方から突然、雨が降り出しましたrain
その時は、ちょうどロイのワクチン接種の帰りで、「あ〜あ、どうしようかなdespair」と途方に暮れていたら、病院のスタッフの方が親切に傘を貸してくださいました。
う、嬉しいsign01やれありがたやconfident
ロイは、混合ワクチンは二回に分けて打つので、毎年、すべてのワクチネーションプログラムが終わるとほっとするのでした。

Img_2134
以前にも書いたけれど、今年は、初めてバラを枯らしてしまうという手痛い経験をした年。
新しいバラを購入しようかと、あれこれ品種を検討したのでしたが、少し、バラが多すぎたかもしれない、風通し、リビングからの景観、また、単一の植物を増やすと病害虫のリスクも高まると思い返して、これを機会にまずは引き算、すっきりしたベランダにしてみようようと、寄せ植えなどにして一年草などを植え込んでみることに。
写真は、エキナセアのピンクダブルデライトという品種(流通名かもしれないけれど)だそうで。

Img_2136
こちらはガイラルディア、サンドリーム・ダブルイエローと書いてありました。
右側にちらりと見えている銅葉は、ヒューケラのミッドナイトローズです。
お気に入りの品種(バラ)が枯れたりすると、かなりへこみますねcrying

Img_2144
夏はビビッドカラーとばかり、リビングにはヒマワリとグロリオサを。
殆ど見えないけれど、枝垂れる葉物も添えてみたりしています。
昔はこんな極彩色の組み合わせはあまり好まなかったけれど、最近は組み合わせによっては、いいなぁと。

Img_2108
ロイ、獣医さんの帰り道の雨は、返って涼しくなって嬉しかったみたいで、軽やか〜な足取りでした。
「雨でも風でも、お散歩最高note」ロイ談

« しっとり、少しだけ涼しい朝 | トップページ | 百日紅(サルスベリ)の季節 »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!