« お料理と建築に誘われて ショッキングビュティーなお庭へ | トップページ | 秋植え球根をあれこれ試行錯誤 犬もフレグランスが好き? »

ベランダも秋バラが咲き始めました

Img_3270
今年の猛暑から秋を迎え、なかなか園芸&ベランダガーデン立て直しのモチベーションが上がらなかった私sweat02
10月も半ばに入って、やっとやる気が(^-^;
メインのコンテナもリーフプランツはほぼ全滅、コリウスばかりが繁っていたのを大幅に手直し、おぎはら植物園さんから、あらたに苗を購入して植え込みました。
写真は、コンテナ中央部のゼラニウムです。
乾燥気味の拙ベランダでは、やはりこの植物が最も相性がよくまた映えます。

Img_3277
え〜、小さめではありますが、春よりよりカタログに近いフランボワーズ色で咲き始めたアマンデーヌ・シャネルです。
最近、ギヨーのバラの色に惹かれるのです。
今年、もう一種類増やそうかなと、ただ、樹形が暴れる感じも。
余談ですが、バラは美しさや香りもさることながら、名前も購入にあたっての結構重要なポイントですね。
綺麗なんだけど、ちょっと名前が好みでは・・、って感じで買わないバラ、あるのですsweat01
他の植物は、そんなことないんだけどなぁ〜(^-^;

Img_3279
室外機の上部で、窮屈そうに開き始めたエモーション・ブルーに。

Img_3298
こちらは、新入りのラプソディ・イン・ブルーです。
ベランダで、通年、もっとも日照が少ない場所に植えてありまして、夏至前後は、ご苦労をかけることになりそうです<(_ _)>
でも日陰って、意外にブルー系が咲いてくれるのです(エモーション・ブルーで体験済み(*^.^*))
このバラの場所は、さらに日照が少ないのでしたが・・。

Img_3285
そこだけ明るく輝いているようなピンクのジェネラシオン・ジャルダン。
このバラの樹勢はパワフルです。
今年の猛暑でも、太いシュートを3本も出して元気そのものでしたshine

Img_3292
先日から、秋植え球根を取り寄せたり植え込んだり。
ベランダの植栽の計画も固まってきて、おぎはらさんに二度めの発注をしたりと、春に向かってゆっくりと準備を進めています。

« お料理と建築に誘われて ショッキングビュティーなお庭へ | トップページ | 秋植え球根をあれこれ試行錯誤 犬もフレグランスが好き? »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お料理と建築に誘われて ショッキングビュティーなお庭へ | トップページ | 秋植え球根をあれこれ試行錯誤 犬もフレグランスが好き? »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!