« 晴れて乾燥している日々で | トップページ | ラプソディ・イン・ブルー、色の移ろい »

素敵な園芸ツールを買いました 秋のロイさん

Img_3599
秋ももう終わりですね。
昨日(14日)の日曜日、久しぶりに銀座に出たら、街はもうすっかりクリスマスバージョンでしたxmas

Img_3605
午前中は、乃木坂の国立新美術館で、日展とゴッホ展を鑑賞art
日展は、審査員の川田恭子氏がいつも達筆なお手紙とともに招待券を送ってくださるので、毎年、進化する彼女の作品を拝見するのを楽しみにしています。
先生、今年もありがとうございました<(_ _)>

Img_3613
ゴッホ展、ほぼ開館と同時に入ったのですが、結構な人ごみでした〜、さすがsweat02
それでも、作品を間近でじっくりみられたのは朝イチのおかげですね。
は〜、こんなに系統立ててゴッホの作品を見たのは、初めてでした。
なじみのゴッホのイメージの作品は、サン・レミの療養所あたりからなのですね。
真作をじっくりと眺めたら、自分の中で持っていた彼のイメージが少し変わったような気がします。

Img_3623
そこから、西麻布の交差点近くに向かって歩いていったお目当ては、かねがね実店舗を訪れてみたいと思っていた、素敵なガーデニングツールのお店、toolbox西麻布さんです(^_^)
ほどなくして緑に囲まれた、素敵なお店に到着しました。
オンラインショップもあるのですが、ハンドツールは、やはり実物見て触って選んでみたかったのです。
オーナーご夫妻は、道具に対する愛着とこだわりをお持ちの、温かい人柄の素敵な方々で、居心地の良いお店に、すっかり長居をしてしまったのでした(*^.^*)
オンラインショップも便利で助かるけれど、やっぱりお店に伺いたいな、そんな気持ちになる空間なんです。
わたくしめも道具の使い勝手や見た目の美しさにはこだわるタイプなのですが、なぜかガーデニングツールは有り合わせの物でまかなってきていたけど、さすがに規模が大きくなって来て、反面、作業をする場所が小さくなってきたので、使いやすいものが欲しくなったのでした。
購入したのは、移植ゴテと多用途のスコップ。
手前の移植ゴテは、オーストリアの製品で銅製、軽くてとても使いやすそうです。
もう一方はオーストラリア製、これは培養土の移動など様々な場面で活躍してくれそう。
とっても楽しいお買い物でした。
大切に作られた品々は、心を豊かにしてくれますね。
植え替え、頑張るぞ〜note

Img_3627
話は変わって、こちらは衝動買いしてしまったクロッカスの球根を植えるためのコンテナ、クロッカスジャーです。
この愛らしいユーモラスな形に惹かれて、思わず購入してしまったdash
球根も無事に手に入れて、あとは植え込むばかり。
いやはや、球根づいております。

Img_3631
最後は、初めて見たとても美しかったポインセチアshine
綺麗に保つのが苦手なので、いつも早めには買わないのですが、これは思わず手が伸びてしまいました。
プレミアム・ポインセチアとしかタグには書いてありませんでした。
真っ赤もいいけれど、この色、気に入っていますo(*^▽^*)o

« 晴れて乾燥している日々で | トップページ | ラプソディ・イン・ブルー、色の移ろい »

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晴れて乾燥している日々で | トップページ | ラプソディ・イン・ブルー、色の移ろい »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!