« 紅葉の中、ナエマが咲きました | トップページ | 素敵な園芸道具入れ、ベランダすっきり♪ »

ブログについて、ちょっと考える

Img_3727
11月もそろそろ終わりで、暦上も冬に突入ですね。
最近、自分のブログで書く内容について、いろいろ考えたり模索したりするのです。

Img_3732
園芸関係の日記形式に近いけれど、もう少し自分の考え方やライフスタイルを反映させてもいいかな、と。
自分が日常使う物には、自分なりの感性、好み、そしてもちろん経済レベルに見合ったものではあるけれど、とにかくこだわる方。
食べ物(お料理)、キッチン用品から食器、洗剤、シャンプーから服装まで。
洋服まではさすがにアップはしないけれど、着ている自分が美的だとは思えないのでsweat01

写真は、落ち葉の中の保護色ロイさんでしたmaple

Img_3741
今年の猛暑でヘロヘロになっていた、関西(陽春園さんだったかな)で買ったゼラニウムです。
アイビーゼラニウムとの交配で、カリエンテシリーズの‘ファイヤー’と名前がついていました。
この写真ではわかりにくのですけれど、花首のあたりの茎は銅色になってきます。
秋の初めに、ココロを入れ替えてお手入れしたら、今頃花が上がってきましたsweat01

Img_7260
まつおえんげいさんから購入したスキミアの‘マジックマルロー’です。
蕾にうっすら色が乗って可愛いなnote

電化製品とか、家具とか、欲しいな、と思う物がちょっと高価だった場合は、なくても不便でも、ひたすら我慢して買える時を待つタイプです。
だからインテリアなんて、いつも発展途上。
食器やカトラリーにいたっては、15年以上かけてゆっくりと買いそろえました。
もっとも、私が惹かれるのは和食器で、かなり出会いのものということもあるのですが。

Img_7262
今は、花を生けるフラワーベースのいい物を探してる、けど、なかなか出会いがないし、あっても高価でこれまた待たなければいけなかったりです。
ま、これはなくてもあまり不便は感じないけれど。

手前は、020さんから戴いたゲラニウム‘ボブスプランダー’、今年の猛暑にも耐えた優秀な品種、もうちょっと我が家が日照がいいと、美しい銅葉が見られるのですが。
奥はブルネラの‘ドーソンズホワイト’です。

Img_7267
原種シクラメンのコームやヘデリフォリウムも、ずいぶんと葉が展開してきました。
あと三株くらいあるのですけれど、小さくても心惹かれる植物ですね。

今、掃除機と電話が不調。
掃除機はクイックルワイパーとコロコロでしのいでいて、電話はすぐバッテリーがあがるけれど、だましだまし使っている。
12月に、好きなメーカーのセールが始まるので、それまでひたすら不便を我慢dash
デフレで、物が安くなることは一見ありがたいけれど、デザイン性の高い丁寧に作られた耐久性のあるものが減ってゆき、雑駁な感じのものが増えていくのが寂しい。
だから、こだわっているお店やメーカーを発見すると、とても嬉しくなるのです。

« 紅葉の中、ナエマが咲きました | トップページ | 素敵な園芸道具入れ、ベランダすっきり♪ »

その他の植物」カテゴリの記事

原種シクラメン」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

樹木類」カテゴリの記事

コメント

sissi さんのご意見に、深く深く共感いたします。

デフレとは物価が安くなることではなく、誤解を恐れずに言えば、物品やサービスが安かろう悪かろうになることだと実感しています。

チクワ一袋の価格は下がるが、チクワの穴は大きくなり、入っている本数も減るのです。

良いサービスを提供したくても、低価格を提示するところに負けてしまうので、安売り合戦をして「この価格だからこのサービスで我慢してね」となっていくのです~。

すみません、グチってしまって(--;

ていねいに作られた耐久性のある物や、実(じつ)のある物を見つけたときの喜びはほんとうに大きいですね。

YoYo さま
YoYoさん、ありがとうございます。
とても嬉しいです。

>良いサービスを提供したくても、低価格を提示するところに負けてしまうので、安売り合戦をして「この価格だからこのサービスで我慢してね」となっていくのです〜。

そうそう、そうなんですよね。
私も、大いに賛同するところです。
若い頃、今の製品より、後から出てくる物の方が「良いもの』だ、という感覚がありました、
(工芸品などは、すでにあてはまらなくなって居たと思いますが)
ところが、バブルが弾けた直後の家電製品を見て、あまりのチャチな作りとデザインに、愕然としたのでした。
今、また、同じ感覚を味わっています。


>ていねいに作られた耐久性のある物や、実(じつ)のある物を見つけたときの喜びはほんとうに大きいですね

本当にそうですね。
私の気持ちをそのまま述べてくれたようなYoYoさんのお返事が嬉しくて、つい長々書いてしまいました

前略
sissi様

 お久しぶりです。園芸ライフを楽しまれているようで何よりです。
 以前、欲しがっておられたアキギボウシですが余分があります。バック吹きの株なので、開花までは最低でもあと1作しないと無理だと思いますが、いかがでしょう?
 もしまだ入手されていないならご連絡ください。
 代金は必要ありません。お返しなどもなさらぬようお願いいたします。ただ送料だけ持っていただけますか?クロネコの着払いでお届けするつもりでいますので。

 それではご検討お願いします。

                     草々

                     辻 幸治

コージ@日陰の庭管理人 さま

わ〜、コージさん、ご無沙汰いたしております。
嬉しいご連絡をありがとうございますnote
お言葉に、甘えさせていただきますね。
戴いたメールに、住所その他、ご連絡いたします。
ありがとうございましたo(*^▽^*)o

コージ@日陰の庭管理人 さま

追伸です
個人的にいろいろあって、すっかり趣味の園芸webサイトが手つかずで、お恥ずかしいです。
早く復帰しなくてはと・・

売値が下がっても良い商品を提供しつづけたい企業もあるのですが、
大抵は原価が下がるわけでもなく、利益がやせる分
売り上げ数を増やそうと努力する。
今に「安かろう悪かろう」に消費者が気づき、適切な価格で買ってくれる消費者に
戻ってくれることを願いつつ。
結局企業も体力勝負になってしまい、もうモタナイ、と判断したら
物も粗悪になっていく・・・。

悪循環に陥ってしまっているのでしょうね。

そんな中で、道具にこだわりを持ち続けておいでのsissiさんは素晴らしいです。
私は妥協できるものはとことん安価で済ませちゃいます。
こだわりがあるものもありますけど、少ないかな。

久し振りにコージさんのお名前を拝見し、懐かしい感じです。
そういえば、私も最近趣味園にあまり行っていないなぁ。

ritsu さま
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

本当にデフレは、おっしゃる通りの悪循環になってしまうのが、避けられないですね。
物はしょっちゅうは買えないけれど、ある程度、適切な価格で購入して、長く愛着を持ちたいところなのですが・・。

物にこだわるのも善し悪しだと、個人的には思っています(;´▽`A``
あ、私も消耗品とかは、とことん安値をねらいますです。
そのせいか、ネットで買うことが多くなりました。
でも、これも実店舗の方には太刀打ちできないところがあるので、少々複雑な思いもあるのですが。

趣味園、早く復帰せねばとおもっているのですが(アセ、アセsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉の中、ナエマが咲きました | トップページ | 素敵な園芸道具入れ、ベランダすっきり♪ »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!