« 行ってきました、世界らん展2011 | トップページ | 早春の色彩 »

世界らん展でのお買い物

Img_0650
今日は朝から曇りがち、午後になったら小雨が降り始めました。
三月に入りましたね。
明るい時間が随分長くなったような気がします。 

Img_0654
湿った土の匂い、肌寒さと暖かさの同居している不安定な季節。
「木の芽時」とは、よく言ったものだなぁ、とbud
本当は、何を着たらいいか、着たきり雀の私にとっては悩ましい季節なのですが、今年は、なんだか積極的に楽しみたい気分です。
子供がまだ学齢期の頃は、桃の節句は華やいだ季節で、ちらし寿司を始めとするお料理をきっちりと作っていたのですが、最近は肩の力が抜け気味dash
でも、今シーズンは、ちらし寿司こと「お散らし」を前日から仕込んで頑張ってみようかなnote

写真は、いつものロイです。
親バカですが、いつも上機嫌で、「今が最高!」って笑顔は、知らず知らずのうちに、随分と元気をもらっているような気がします。 

Img_0661
でもって、やたら長い前置きの後の本題です<(_ _)>
先日の世界らん展での戦利品(^^;)☆\バキ、ではなくてお買い物sweat01
オンシジュームの‘Fragrance Fantasy’ レモンハートという品種です。
「レモンハート」という単語を聞いて、アルコール度数のめちゃ高いお酒、もしくは漫画を連想するのは、私だけでしょうかsweat02 

Img_0657
バニラに近いような香りがあります。
世界らん展で見たような、滝のように枝垂れる風情になるには、遥か遠い時間が必要だと思うのですが、まずは地道に育ててみようと思います。
(と、殊勝なことをいいつつ、株に、早く大きくなれとプレッシャーをかけるわたくしめでした(*^.^*))

« 行ってきました、世界らん展2011 | トップページ | 早春の色彩 »

ラン類」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行ってきました、世界らん展2011 | トップページ | 早春の色彩 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!