« 早春の色彩 | トップページ | 春の陽気の後は雪 リビダス‘カレイドスコープ’ »

ベランダの球根たち

Img_7473
本日は、ロイさんと散歩の際に、カメラのバッテリーが切れてしまっているのに気づき、外の写真はナシになってしまいましたsweat01
まぁ、毎度、似たような写真ではありますが<(_ _)>

バラにガンガン肥料をやるシーズンですね。
わたくしめは、バイオゴールドのバラの固形肥料、ヴィコント三種、微粉ハイポネックスをローテーションであげるのが今年のパターンです。

今シーズンは、球根に魅せられてしまったせいか、今は開花したもの、成長中のもの、芽出しの物いろいろです。
拙ベランダの早春としては、かなり華やかな年になったかなぁ。 

Img_7470
クロッカスは花が咲くまであと一息、という感じになってきて・・shine 

Img_7474
020さんのところで、購入させていただいたトリリウム クネアツムは、迷彩模様の葉を見せ始めましたbud
初めて育てるので、一安心。
020さんのところのONLINE SHOPは大変魅力的な植物が多く、私は球根は場所をとるからと今まで消極的だったのですが、この度も素敵な原種のユリをお願いしてしまいました(^_^)
初夏も楽しみ〜note
020さんのONLINE SHOPは、こちらからです。

« 早春の色彩 | トップページ | 春の陽気の後は雪 リビダス‘カレイドスコープ’ »

その他の植物」カテゴリの記事

コメント

sissiさん、トリリウム クネアツムの芽が出たのですね! すばらしい~。

020さんのショップ、仰るとおり大変に魅力的な植物がてんこ盛りです。

しかし手持ちのタネもまかねばならないし、購入するかどうかの間で心は乱れに乱れます(笑)。
そうそう、一昨年にタネまきしたカンパニュラやシンフィアンドラが今年は咲いてくれるものと期待しております(今はまだロゼット状態)。

YoYo さま
今日のこちらは、15℃くらいまで気温が上がって暖かく、ベランダに出るのが心地よかったのですが、明日は最高気温が5〜6℃の予報でしかも雨、やはり三寒四温ですね。

はるばる海を越えてやってきた球根たちが、無事発芽すると(球根は‘発芽’とは言わないかなsweat01
本当に嬉しくなると同時に、ほっとします(^_^)

YoYoさん、極めて限られたスペースであるベランダ(バルコニー)、でも魅惑的な植物を見ると、マコトに心は千々に乱れますね(^-^;
カンパニュラやシンフィアンドラ、咲いたら是非アップを!
楽しみにしていますnote


sissiさん、
トリリウム、元気な芽だしですね! ^^
ウチではまだ芽の先端が出るか出ないかという状態です。
ここ数日は
バラの芽が日々膨らんでいるのが分かりますね。
春も間近♪ ^^

020 さま
昨日は、寒かったですねsnow
それでも、球根の芽出しを見ていると、嬉しくなりますね。
トリリウムは、初めて育てるの、楽しく観察しています。
葉が、なんとも魅力的。

大きく膨らんだバラの芽を見ていると、爛漫の春が、ホント、間近に感じられますね。
今は、お引っ越しの準備で、たいへんでいらっしゃるのでしょうか。
020さん邸も、新しい春のスタートですね(o^-^o)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早春の色彩 | トップページ | 春の陽気の後は雪 リビダス‘カレイドスコープ’ »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!