« 美葉です! | トップページ | 満開です! »

国際バラとガーデニングショウ2011に行ってきました

Img_7839
え〜、12日の木曜日、肌寒く小雨の降る中、国際バラとガーデニングショウに行って参りました。
今年のテーマは「心に残るバラの香り」となっていて、香りのバラのコーナーなどがありまして、ただ加温して咲かせているせいか、はたまた気温が低かったせいかあまり香りを感じる事ができないのもあったのが残念。

こちらはメインガーデンの「モネの庭」。
片岡鶴太郎さんの絵を元に阿部容子さんがデザインしたそうで、圧倒的な色の洪水と迫力に、クラクラしました。
これだけの多色使いながら統一感を出せることに、いつもながらプロはすごいなぁと思ってしまうのです。

広いスペースを存分に生かしたデザイン。 

Img_7834
右側のこのダリアが素敵なアクセント。
品種は何なのだろうかと、「黒蝶」? 

Img_7846
定番的とはいえ、このデルフィニュームの色と大きさの林立には、目を奪われます。 

Img_7851
さて、広いスペースを使って美しい景観を作り上げるイングリッシュガーデン的なデザインも好きですが、こちらの小山内健さんの作品の削ぎ落とされた凝縮の美には、強く心惹かれました。 

Img_7852
アガべと、バラは何の品種かなぁ。
ともすると甘すぎる雰囲気になるバラ、でもこんなあしらい方は思いっきり好みです(^_^) 

Img_7856
クレマチスの効果的な使い方を模索していたのですが、ああなんて素敵なんだろう。
そのセンスに、たくさん感動です。 

Img_7864
吉谷桂子さんのガーデン。
白の背景にピンクの藤のフォルムが美しい。
すっきりとした引き算の美。

Img_7860
お庭の前面に配置されていたハートを射抜かれた色彩。 

Img_7859
背景の白が効果的ですね。
黒いペチュニア、いいなぁ。
(この後、020さんのオンラインショップでブラックベルベッドを購入したのでした(*^.^*)) 

Img_7830
そして最後に、気になったバラは、ばらの家の木村店長作出の「ティザンヌ」です。
柔らかなレモンイエローに、株の下部にまで花をつける花付きの良さ、ティーの香り。
ベランダでオベリスクに巻いてみたいな〜、とheart02 

Img_1581
こちらは物欲の結果シリーズでございます<(_ _)>
植物自由区で買ったコンドロペタルム・テクトルム(サンアソウ科 南アフリカ原産)。
まるでトクサのような雰囲気、ガーデンのいいアクセントになります。
ご一緒させていただいた020さんが奥の方から見つけていらっしゃって、私もゲットo(*^▽^*)o 

Img_1591
そして黄金葉のナツヅタ、「フェンウェイパーク」。
結構いいお値段でした〜sweat02
でも、オーレア好きにはたまりません。 

Img_1587
そしてペレニアルで購入、アンバーイエローの河合さん作出のパティオローズ「チャーリー・アンバー」です。
ステムは小豆色で花との対比が大変美しく、思わず衝動買い(^_^;A
尊敬するブリーダーの河合さん相手に、値切ってしまった、ハハハ‥sweat02

この日は、020さん、乙庭スタッフさまとご一緒させていただきました。
そしていつもお世話になるB社のHさん、共にありがとうございました。
あ、まつおえんげいの皆様にお会いできたのも、最高に嬉しかったです。
来月いきま〜すnote

Img_1572
バラがいっせいに咲きそろうのはいつかと、やきもきしております。
祈願! 一気咲き!

 


« 美葉です! | トップページ | 満開です! »

お出かけ」カテゴリの記事

その他の植物」カテゴリの記事

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissiさん、こんにちは♪
いつも拝見しているのですが、こちらでご挨拶するのは初めてだったでしょうか。

ガーデニングショウ、高さもある植栽が施されているんですね。
アジサイやホスタの上で小鳥のように舞うクレマチス、
素敵ですねぇ、うっとりしました。

トクサのような植物、昨年ご一緒した植花夢にあったんです。
後日ぽんちゃんからいただいたのがうちにもあるのですが、
名前が分からなかったんです。
コンドルペタルム・ペクトルム・・・
ありがとうございます。 覚えられるかな?^^;
暑さ寒さにも強く、これからの季節は節のところの茶色い皮のようなところが
くっきり目立って楽しいです♪

ずー さま

わ〜、ずーさん、ご無沙汰しています。
いつもご覧くださっていたなんて、嬉しいなnote

えーっ、あのトクサのようなコンドロペタルムくん、植花夢にもあったのですね。
鈍い私は気づかなかったですsweat01
あ、それとごめんなさい!
ふと不安になって、もう一度タグを見たら、名前は「コンドロペタルム・テクトルム」となっておりました。
す、すみません
この手の名前を覚えるの、苦手ですsweat01sweat01
暑さにも、寒さにも強いのですね。
暑さに強いって、特に嬉しい〜note

国際バラとガーデニングショーは、いったいどこから運んで来たのか、と思うような大きな樹木なんかも使っていたりして、毎年、特にメインガーデンは、なかなかの見応えです。
私の写真で、少しは雰囲気をお伝えすることができたなら、嬉しいです(^_^)

sissiさん、
先日はガーデニングショー、楽しかったですね ^^
(西武ドーム観客席でワインも飲みましたし ^^;)

小山内さんのブースはバラの日本的な在り方の
発見と学びがありましたよね ^^

あのトクサ、植花夢さんにもあったんですね ^^
さすがずーさん、やはり同じような「地味で変」アイテムに
着目してるな~ ^^;

020 さま

020さん、お返事が大変に遅くなりまして、申し訳ないです。
撮影も無事終わりまして、車も車検にだしまして(笑)、一段落ついております

ガーデニングショー、楽しかったですヽ(´▽`)/note
ワインが、本当に美味しく感じましたwine

小山内さんは、素敵なセンスをお餅なのだなぁと感動するとともに、本当に勉強になりました。
はっとする美、新鮮な感性に触れると、ワクワクして自分も活性化されますね。

そうそう、あのトクサさん、さすがずーさんですね。
お二人からは、学びが多いですshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美葉です! | トップページ | 満開です! »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!